なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他ネコ紹介その1 ミコ

2009'07.02 (Thu)

ミコ です。
ネコ軍団の最年長。今年で16歳になります。



美人です!



うちの姫です!!

ただ残念なことに……



おデブさんです(涙)。

身長や骨格が大きいというのもありますが。
ナツコのパンパン固太りに対し、ミコはポニャポニャ脂肪太り

ウォーターベッドってこんな感じ でしょうか。

ナツコとミコが抱き合って寝ていました♪


「親方、がっぷり四つに組みましたね」


何か惜しいです。相撲 とかを連想してしまいます……。

写っているのは私の布団ですが、体の大きい二匹に寝られると、私の場所はありません。
私が足元で寝ています。


にほんブログ村 猫ブログへ

ご覧いただき、ありがとうございます。

スポンサーサイト

ミコちゃんクロス

2009'08.19 (Wed)

ミコも時々クロス猫になります。
ナツコよりはX(エックス)に近いです。

「クロスはミコさんの方がきれいだねえ~」



「なっちゃん」



「なんで?」




たわしって言うなっ!!(キーっ)


今日は変な一日でした。

朝起きたら、布団が猫ゲロまみれ。
私は深く眠っていても、猫の吐き戻す声には気づいて飛び起きます。
よっぽど静かに吐いたとしか思えません。
私を起こさないように、気を使ってくれたのでしょうか(なら布団の上は勘弁して欲しかった……)。

後始末を終え、少しだけフテ寝と転がったら、夜になっていました……。

気を取り直してブログを更新しようと思ったら、半分以上書いておいた今日の記事が消えていました。
痛すぎでした。

「人間失格」
太宰治の小説を思い出します。


にほんブログ村 猫ブログへ

ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。

女王ミコ、強し!

2009'10.16 (Fri)

今日は早めの更新です。

最近、気になる事があるのです……。



いつもの光景ですね。気になるのは、ここです。



この頃、ミコはよく、ナツコを にしています。
頭、腹、尻……。いろんなところで寝ています。


背中も枕に♪

この間は、手置きにされていました。


手が楽ですよ♪

他の猫に対しては、ほとんどやりません。
もう一つ気になるのが、ナツコを枕にしている時の、ミコの目つきの悪さです。


肩枕♪

ミコは、うちの猫の中では、一番美人で可愛い顔をしています。


普段のミコは、こんな顔です。

どうしてこんな、悪役商会の俳優さんみたいな顔になるのか……。
それになぜ、ナツコだけ枕にするのでしょう。

ミコさん、どうしてなっちゃんを枕にするの?


……。


今日もミコは、ナツコ枕でご満悦です♪


腹枕♪

これを書いている間に、尻枕になっていました。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。


断固、抗議します!

2009'10.19 (Mon)

今日は一時的に、部屋に猫がいませんでした。
なぜでしょう?

それは、猫の爪を切ったからです。

みんな怒って、出て行ってしまいました。
うーん、ひろびろ♪

でも、廊下に出てびっくり。
いつも布団の上にいるミコが、冷たい廊下にぺたりと座っています。

091019_1_400.jpg

ミコさん、具合悪いの?

091019_2_400.jpg

どうしたの?

091019_3_400.jpg

ミコさん? どうしてこっち見ないの?

091019_4_400.jpg

うん。

091019_5_400.jpg

なら、勝手にしやがりなさいませ。

……と言いたいところですが、ミコは16歳。以前、膀胱炎でおしっこが出なくなった事もあり、冷たい廊下にぺたりと座られていると、見ているこちらがハラハラします。

頭を下げて、あったかマットにお連れしました。

しかし重い。一体何キロあるんでしょう……。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。


かぐわしきトイレ風景 ~ミコ編~

2009'11.10 (Tue)









うちの猫トイレは特大ですが、それでもミコには小さいようです。
でも、これ以上大きいトイレを置くとなるとスペースが……。
3回に2回は砂の上にしているので、もう良しとします。

ミコはトイレ(大)が終わると、とても悲しげに泣き叫びます。
そんなにう○ち君との別れが寂しいのでしょうか(笑)

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。


頑張るミコちゃん、16ちゃい♪

2010'01.06 (Wed)

今日は ミコ の事を話させて下さい。


まぁまぁ。今度主役で描くからさー。


うちで一番美人のミコ姫さん。今年の春には17歳になります。

「んもーう。全然老けないんだからぁ~。もっちもちのラブリーさん♪」

バカ丸出しで褒め称えていましたが、今年に入って急に衰弱し始めました。

牙を一本なくしても、断固カリカリ派でしたが、もうほとんど口にしません。
高齢猫用のウェット食を与えてみたところ、スープは舐めますが、魚の身自体は嫌がって食べません。

歯が痛いのか。喉が痛いのか。カゼで食欲が落ちたのか。
それとも、来るべき時が来てしまったのか……。

今日病院に連れて行きました。
体重は5.14kg。常に6kg以上あったのに、随分落ちてしまいました。
血液検査の結果は、特に問題なし。喉も腫れていません。
食事を取りたがらない一番の可能性は「奥歯の虫歯」ですが、年齢を考えると全身麻酔は危険です。


おそらくは老衰の始まりではないかと思います。

でも、まだ「始まり」。

ウェット食をドロドロにすれば、少しずつ食べてくれますし、痴呆症状も出ていません。
ミコにとって何が一番良いか、家族や先生と相談しながら、見守っていこうと思います。

写真や記事も、今までと変わらず載せるつもりです。
このブログをご覧下さっている皆様は、とても優しい方ばかりなので、

「あれ? なんか毛艶が悪い……?」
「痩せた気が……」

等々ご心配なさるかもと思い、最初にご報告させて頂きました。



ミコにとって、最善の方法を探していきたいと思います。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
宜しければ1クリックお願いいたします。


more »

☆ しばらくお休みします ☆

2010'01.11 (Mon)

ミコへの励まし、本当にありがとうございます。
心から感謝しております。

しばらくミコの為に時間を使いたいので、ブログをお休みします。
またナツコに「ええっ?!」って言われちゃいそうですね(笑)

コメントのお返しや、皆様のブログにお伺いする事も、しばらく出来そうにありません。
本当に勝手で、申し訳ございません。

正直申し上げて、とびきりの奇跡が起きない限り、ミコの回復は難しそうです。
こういう状況ですと、コメントを頂く側も、お返しするこちらも、ひどく気を使い合ってしまいそうな気がしますので、今回一時的に、コメント欄を閉じさせて頂きます。
コメントを頂かなくても、いつもいつも励まして頂いたお言葉とお気持ち、しっかり受け取らせて頂いています。

もし何かありましたら、他の記事に非公開コメントでお願いいたします。
何卒ご了承ください。



にほんブログ村 猫ブログへ



迷いましたが、ミコの「今」や私の気持ちを、だらだら書かせて頂きました。
不快な表現も出てきますので、闘病中の猫さんを抱えている方等は、お読みにならない方が良いと思います。
また、休み時間中の○いさんは読まない方が良いです。私の勘が「やめとけ」と言っています(笑)
あと姉は禁止(笑) 一緒に見ているし、辛さ二倍にする事ないです。

more »

おっとり姫ミコ、猫の国へ還る

2010'01.16 (Sat)




























13日15時30分頃、ミコが16歳8ヶ月の生涯を閉じました。
ご報告が遅れまして申し訳ありません。もう3日も経つのですね……。

私はミコの死に目に逢えませんでした。
週に多くて2度、それもたった半日しかないバイト。
よりによってその日のその時間に、ミコは旅立ってしまいました。
ほとんど苦しまず、穏やかな最期だったそうです。

思う事はたくさんあります。

でも、ミコがあまり苦しまなくて本当に良かった。
それだけは心から思います。

ミコ宛てに、たくさんの励ましのコメントを頂きました。本当にありがとうございました。
ミコが安らかに眠りにつけたのは、皆様の祈りのおかげかもしれません。
まとめてのお礼で申し訳ありませんが、皆様に心から感謝を申し上げます。



うちの大切な、大切な、ぽよぽよ姫……。


にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
宜しければ1クリックお願いいたします。


花束ひとつ

2010'01.18 (Mon)















14日の午後、ミコの体を空に還しました。
今は、リビングの小さな骨壷の中で眠っています。


たくさんのお悔やみの言葉を、ありがとうございます。
ミコを失った悲しみは、ちょっと言葉に出来ません。
またひとつ、ぽっかりと、心に大きな穴があきました。

でも、大丈夫です。
何匹かの猫を亡くした経験で、こればかりは時間という薬で、少しずつ癒していくしかないと思っています。
この経験に慣れるという事は、永遠になさそうですが。

他の猫達も守りたいですし、皆様から頂いた暖かい言葉を糧に、少しずつ歩いていきたいと思います。

ありがとうございました。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
宜しければ1クリックお願いいたします。


ミコの命日

2011'01.13 (Thu)

うちの猫達がお世話になっている病院Aにはフォトフレームが置いてあり、可愛い動物達の写真がスライドショーで流れています。
病院のメアドに画像を送れば、誰でも流して貰えるそうです。

「冬子さんもぜひ送って下さい☆」

と看護師さんに仰って頂きましたが……。

うちの猫達は、私から見たら有り得ぬ可愛さで、どこに入れても痛くない程です。
でも、他の方から見たら、おそらく良くて「普通」。
しかも私が写真下手なのもあり、あまり良い写真がありません。
あえて選んでみたところ、ほとんどがミコになってしまいました。

我が家で一番の美人と言えば、ミコです。
ミコは1年前、静かに旅立ちました。
今日はミコの命日です。

110113_0.jpg


一番古い写真は、1995年。ミコが2歳の時です。
猫バカ全開で言ってしまいますと、もの凄く可愛い三毛猫でした。



110113_1.jpg

細身の姿も美しく、私は、
「将来は美人になりすぎて困るな、オイ」
と、ムスメ命のお父さん的発言までしていました。

それが、ちょっと目を離したら、

110113_3.jpg

立派な和牛に(--;
何でしょうか、この腹は……。
一番の原因は食べすぎですが、大きい骨格と、太りやすい体質もあったようです。

こんなに重い体なのに、ある日「何か」に呼ばれたらしく、崖をよじ登り失踪。
家族全員を、心労でふらふらにさせました。 ^^;


行き倒れごっこも得意です。

110113_5.jpg

ドキっとしますが、寝ているだけです。^^

110113_4.jpg

地面に直寝はやめて貰いたいものです。
猫は猫らしく、板や新聞紙の上に寝て欲しいです。


どの写真にするか悩みましたが、

110113_6.jpg

これにしようかと考えています。
大好きな姉の部屋、姉の枕でくつろぐミコです。
撮影者も姉です。

ミコは今頃、仲良しの兄弟猫ミカンと、
日向ぼっこをしながらのんびり暮らしていると思います。

にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。