なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年2012

2012'01.01 (Sun)

120101.jpg


あけましておめでとうございます!

って、あと30分で元旦も終わりですが。
あけてから23時間30分近く経過しましたが。

ハロウィンの時と同じですね。
ぎりぎりにならないと動かない性格。
今年も精神的成長は望めないのか、私。

とにもかくにも。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。^^

皆様にとって今年一年が良き年でありますよう、お祈り申し上げます。


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


スポンサーサイト

そんなことだろうと思ったさ

2012'01.03 (Tue)

120103_1_300.jpg

120103_2_300.jpg

120103_3_300.jpg

まず間違いない答え…


一晩中ナツコと一緒に寝られました♪
嬉しいです。たまには熱も出してみるものですね。^^
(熱はたいしたことなく、昨日は朝早くから初売りに行ったほどです)

でもナツコを抱っこして寝ると、足元にウチコもいるため身動きが取れず、腰は痛いし、熟睡できないし。
毎日一緒に寝たいですが、体が持たないかもしれません。
でもやっぱり一緒に寝たい……。

正月早々、煩悩に襲われています。


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


そんなアナタが好きなのです

2012'01.04 (Wed)

おとといの夜は、私にべったりのナツコでしたが……
(↑「そんなことだろうと思ったさ」

120104.jpg


実に判りやすいです。

もし私が夏に高熱を出したら、ぎゅうぎゅう添い寝をしてやろうと思います。
今から楽しみ。クス


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


何が腹立つってそれは

2012'01.06 (Fri)

120106_1_300-2.jpg

120106_2_300-2.jpg

120106_3_300-2.jpg

120106_4_300-2.jpg

120106_5_300-2.jpg

120106_6_300-2.jpg

ナツコは、私の右手30cmのところを、水飲み場に決めたそうです。
フードを食べた後、そこに座って、まだかまだかと見つめてきます。
私がいなくても、そこに座って待っています。
無視すると、小さく哀れっぽく鳴かれて、負けてしまいます。

弱すぎです、私。
何に腹が立つかと言えば、それは私にです。
もっとこう猫に対して、

毅然 と! ずぱっ と! びしっ と!

すみません、無理です。


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


サイレンうぉうぉうぉ

2012'01.08 (Sun)

120108_1_300.jpg

120108_2_300.jpg

120108_3_300.jpg

120108_4_300.jpg

120108_5_300.jpg


も、本当~に、すごい声なんです。
ナタの愛する姉が最近ずっと一階にいるので、ナタも追いかけて1階に来ます。
行動からすると、「2階に行こう!」と姉を呼びに来ているらしいです。
慣れた姉の部屋、1人と1匹で、べったり過ごしたいのかな(^m^

可愛いです。とても可愛いです。でもうるさい。
ナタが鳴くと、全ての音がかき消されます。^^;


120108_6.jpg

エネミー冬子発見!

120108_7.jpg

逃げねば逃げねばっ


ナタも今、肥満細胞腫と戦っています。
姉が一生懸命世話をした為か、幸い薬の効果が見られたので、このままなら手術は避けられそうです。
良かった……。
大鳴きは、病院通いのストレスも関係しているのかもしれませんね。


鳴くことでストレス発散になるなら、存分にお鳴きなさい!

姉の部屋で!!



にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


心温まる光景(笑)

2012'01.10 (Tue)

動物と暮らしていると、面白い光景を目にする機会は多いと思います。
中には、何度も思い出して笑ってしまうことも。
私も猫と暮らして長いので、そんな思い出がたくさんあります。
今日も、ナオミと母の戦いを思い出してしまい、一人でニヤニヤしていました。

これは、今の家に引っ越す前の、実家の話です。

120110_1_300.jpg

120110_2_300.jpg

120110_3_300.jpg

120110_4_300.jpg

120110_5_300.jpg

120110_6_300.jpg

120110_7_300.jpg

120110_9_300.jpg

120110_10_300.jpg

120110_11_300.jpg

120110_12_300.jpg

ああ笑える(笑)

「最初からもっと離れればいーじゃん」
と思われるかもしれませんが、右側には色々と物が置いてあって、あまり詰められないのです。
特に、別に住んでいた私が実家に泊まる時は、私が右側に寝るので詰められず、このナオミと母の不毛な戦いを、100%見ることができました。
って私が帰省して右側を奪ったから、母が100%踏まれていたのか!
今、気付きました。^^;

さんざん笑っていますが、私も一度やられたことがあります。

その衝撃たるや。
笑えません。全然笑えません。
当時、4キロ以上ありましたから……。

これが母だと笑えるので不思議です。 ←鬼娘
でも、「このままだと母の内蔵が破裂する…」という笑えない思いが家探しの原動力となり、今の家に繋がったのですから不思議なものです。
この家は、ナオミがいたから存在すると言って良いのかもしれません。
もしくは、毎晩腹を踏まれ続けている母がいたから、ですね。^^


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


ノミの心臓、太い肝

2012'01.12 (Thu)

120112_1_300.jpg

120112_2_300.jpg

120112_3_300.jpg

120112_4_300.jpg

2回とも、ぐっすり眠っていて起きませんでした。
普段のナツコは、ちょっとの揺れでもパニックになります。
腰を抜かしたこともあります。
いつもと違いする姿に「気絶じゃないよね…」と心配になり、2回目の時は起こしてしまいました(^m^

今回は眠気が勝ったのでしょうか。
不思議ですが、怖い思いをしなくて済んで良かったです。^^


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


笑うに笑えぬ物語

2012'01.15 (Sun)

「ねえ、ママ、ママ! 聞いて聞いて!」

「まあまあ、この子ったら。そんなに興奮してどうしたの?」

「あのね、私ゆうべ、猫の妖精さんに会ったの!


120115_1_300-2.jpg

120115_2_300.jpg

120115_3_300.jpg


「うふふ。夢を見たのね、おねぼうさん♪」

「違うもーん! 夢じゃないもーん!」

「はい、はい(笑)」


などとキャッキャウフフで終わらせたいところですが、

120115_5_300.jpg

120115_6_300.jpg

120115_7_300.jpg

120115_8_300.jpg

あーだからカチカチ音がしてたのかー…って、

おぉい!!

ペンタブ、早くも傷だらけです。ペン先が引っ掛かって進まない(>△<。
ウチコの爪が無事だったので、良しとします。

世の中の怪奇は、大抵こんなもんですよね……。


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


片面グリルじゅーじゅー

2012'01.16 (Mon)

コタツに入っていたら、膝をぽんぽん叩かれました。
ナツコお嬢様が、何か言いたいことがあるようです。

120126_1-400.jpg

あづいそうです(笑)
仰向けのまま人を叩くとは、ずうずう……いえ、さすがはナツコお嬢様。

見づらいので、以下はフラッシュ画像でお届けします。

120126_2-400.jpg

120126_3-400.jpg

120126_4-400.jpg

ナツコお嬢様は、爪とぎを仰向けでなさるのですね~。うふふ~。

てか コタツで爪とぐな(怒)

掛布から白い糸がびょんびょん出ていますが、これも猫達が引っ張り出してくれたものです。

うちには、人間国宝芹沢介の、手まり紋柄のこたつ布団とカバーがあります。
なかなか素敵なのですが、母は「猫が汚す!」と仕舞い込んだままです。
普通の店で普通に売られていた位で、値段は高くないのですが、気に入っているので綺麗に使いたいようです。
お正月のような特別な時に何度か出したところ、母の予言通りの事が起こり、大きなしみが。
それ以来、芹沢さんには会えないままです(笑)

「猫」と「美しい暮らし」の両立は、難しいですね。^^;

-----

昨年の12月17日・19日に、当ブログでも紹介させて頂いたのですが、
「ねねママFIP闘病記」のねねママさんが「漫画onWeb」で開催されている「第2回 ネーム大賞」に作品を投稿されました。

昨日結果発表があり、見事大賞を受賞されました!


おめでとうございます!(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆パチパチ!!

総得票214票のうち、ねねママさんへの票が106票。ほぼ半数にあたります。
2位(34票)との差も3倍以上。
圧倒的な支持を受けての大賞受賞ですね。
パソコンの前で、「いや、マジすげーわ」と呟いた、品のない私です。^^;

本当におめでとうございます。
これからますますのご活躍、楽しみにしています。

「読み損ねた~」という方はこちらをどうぞ。↓
「蝕の日、僕たちは舟に乗り」
111217_name-01.jpg


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


「女の言う『可愛い』は信用できない」

2012'01.18 (Wed)

120118_1_300.jpg

120118_2_300.jpg

120118_3_300.jpg

120118_4_300.jpg

私の絵だと判らないでしょうが、下あごが似てるんです(キッパリ!
あくびした時の下あごが、サンドウォームの口の一片にそっくり!

そっくり!!

はい、賛成の方はいらっしゃらないですよね(笑)
大丈夫です、大丈夫です。
きっとこんな風に感じているのは、私だけだと思っていますから。

なにより、「DUNE 砂の惑星」をご存じの方が少ないのではと思います。
デビット・リンチ監督に大抜擢され主役を掴んだカイル・マクラクランでしたが、スティング(歌手)とサンドウォーム(変な生物)に話題をさらわれ、全く目立たずお気の毒という映画でした(←本当)。
良い役者さんなのに残念と思っていたら、その後、結構活躍していますね。
嬉しいです。^^

猫のあくびは眠気を誘いますね。
絵を描いていたら、あくびが止まらなくなりました(笑)


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


些細なことだけど

2012'01.20 (Fri)

なっちゃん、いつも薬を頑張って飲んでくれてありがとう。
ゴハンも食べてくれるし、なっちゃんは本当に良い猫です。
元気に生きていてくれるだけで、私はとても幸せ。
何も不満はありません。

でも、歩くとやっぱり気になるの。
つっこませてね、その――

120120.jpg


爪音じゃないんです。足音なんです。
のしのし歩きで「だしだしだしだし……」

動物病院で聞いた話ですが、猫の足音はしないのが普通らしいです。
肉食獣の猫は、外では狩りをしなくてはならないので、当然とも言えますよね。
家の中は地面とは異なるので、少しは足音がしても変ではないと思うのですが、ナツコの足音はうるさすぎます。
猫じゃないのか……?

猫的にはNGでしょうが、私としては場所が判って便利なのでOKです。^^


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


ゴメンてば

2012'01.22 (Sun)

今日は雪が積もったので、一日中家で猫達とぬくぬくしていました。
出かけられない冬の日も、猫がいれば楽しい一日になります。
猫の威力はたいしたものですね。

120121_1_300.jpg

120121_2_300.jpg

120121_3_300.jpg

120121_4_300.jpg

120121_5_300.jpg


ええー。私が悪いのー?

と思いましたが、ナツコの邪魔をしなければ起こらなかった事なので、私が悪いですね。^^;
自分でお尻をぶつけておきながら、びっくりして「ふぁ!」と言っているナツコを見られて得した気分ですし(笑)
お詫びのナデナデをしまくって、なんとか許してもらいました。^^


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


愛を試されてるっ

2012'01.23 (Mon)

いつもの通り、FC2の画像縮小機能を利用しようとしたら、
「このサイト(縮小ツール)は危険性があるので開けません」
とエラーが出ました(笑)

いやいや、それはないでしょうと思ったのですが、少し不安なので、別の縮小ツールを使いました。
こちらは早くて便利なのですが、文字が見づらくなる時があります。
脅威が去ったら差し替えする予定です。
読みにくいかもしれませんが、宜しければご覧になって行って下さいね。^^

120123_1_300.jpg

(ナツコのマイブームについてはこちらをどうぞ→「何が腹立つってそれは」

120123_2_300.jpg

120123_3_300.jpg

120123_4_300.jpg

120123_5_300.jpg

120123_6_300.jpg

お、追い詰めるなよう~(´;ω;`)


本当に困るんです。
ナツコは期待で足をじだじださせながら、まん丸い目で見つめてくるし、
ウチコは飲めない可能性なんて考えず、素直にまっすぐ近づいてくるし。

「コップを2つ用意すれば?」と思われるかもしれませんが、やはり飲みなれたコップがいいようです。

どっちに「ごめんなさい」をしようか、いつも悩みます。
毎回、愛を試されている気がします。
に、二匹とも愛しているんだからねっ。←二股?


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


猫草リターンズ!

2012'01.26 (Thu)

数日前から、また猫草を育て始めました。
猫草はナツコの大好物なのです。^^

1年前までは欠かせない存在でしたが、ナツコの下痢・軟便の原因を探る為に中止しました。
結果を見る限り、猫草は問題なかったようなのですが、ナツコが欲しがるそぶりを見せないので、育てずにいました。

でも最近、ナツコが父部屋にあるホウキに興味を示すようになりました。
このホウキの先は植物ですが、枝状で固く、第一汚い。
絶対に食べさせる訳にはいきません。

普段はしまっていますが、片付け忘れた時(←こら)、ナツコがじーっとホウキを見つめています。
本猫も口にするのにはためらいがあるのか、それとも後ろで見つめる私の「食べたら殴る」オーラを感じ取っているのか、意外と齧りません。

120126.jpg

もし我慢できなくても、殴りはしません。
でも、ナツコが嫌がる事をしてやります。
毛皮のニオイを嗅ぎまくるとか、
「なっちゃん!」を連呼しながら追いかけ回すとか(笑)


という訳で、猫草を育て始めました。
説明が長くてすみません(笑)

でも今は冬。しかも寒波到来で、育つどころか芽が出る気配もありません。
ああ、ナツコ用に温室が欲しい……。
とりあえず温室よりはずっと安いはずなので、お店から成長した猫草を買ってこようかと考えています。


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


ゴンゴンゴン☆

2012'01.29 (Sun)

120129_1_300.jpg

120129_2_300.jpg

120129_3_300.jpg

120129_4_300.jpg

120129_5_300.jpg

120129_6_300.jpg

床の上にコップを置いておけば飲んでくれるようになったのですが、たまーに甘えたくなる時があるらしいです。
甘えてくれるのは嬉しいのですが、猫が甘えてくる時って、大抵私の都合が悪い時なんです。
トイレに行こうと思ったら、珍しく膝の上に乗ってきて動けなくなったり。
急ぎでメールを出さなくてはいけないのに、パソコンとの間に入り込んで動かなくなったり。

……はっ嫌がらせ?!


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


シワの加減もちょっと似てる

2012'01.31 (Tue)

去年の初め頃、身分不相応にも、Adobeデザイン系ソフトのパックを購入しました。
でも結局使うあてがなくなり、ブログの文字入れにフォトショップを使う以外、完全放置状態です。勿体ない。

今年になって、フォトショップ以外のソフトも、少しですが使う機会が出てきました。
ところが先週末、イラストレーターとFlashで原因不明の起動エラーが発生し、結果再インストール。
昨日はまたFlashが起動しなくなり、再インストール。
そして今、フォトショップが立ち上がらなくなりました。

うふふ、うふふ。 Adobeめ

という訳で、今日はペイントに活躍して貰ったのですが、圧縮したら文字色が飛んでしまいました。
時間があったら、後で直しておきます。見づらくてすみません(--;


120130_1_300.jpg

120130_2_300.jpg

120130_3_300.jpg

120130_4_300.jpg

120130_5_300.jpg

湯ばーばも坊にブチュ~~~ってしてたっけ(^m^

えと、あのお方はムツゴロウさんですが、判りますか?(笑)
ムツゴロウさんは、似顔絵がまったく駄目な私にしては、かすったかなと思うのですが、湯ばーばは似てませんね!
あまりの似てなさっぷりが自分のツボにはまり、直そうと思って画面を見るたびに、笑いの発作に襲われていました。
30分くらいは笑っていたかも。なんて幸せな人なのでしょう、私。


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。