なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通院日和

2012'03.01 (Thu)

3月になってしまいました。
今日の仙台は、とっても暖かかったです。
なんと10度もありました!

こんな日に最適なのは、洗濯? お出かけ? ピクニック?

いえいえ、なんといっても 猫の通院 でしょう。

寒いと、風邪をひかせてしまう可能性がありますから。

という訳で、ナツコを病院へ連れて行きました。
病気ではなく(病気持ちですが)、薬がなくなったのと、雪や寒波でしばらくご無沙汰していたので、先生に顔を見て貰おうと連れていきました。
ナツコに気になるところは見られませんが、以前別の先生に、
「やはり定期的に見ておきたい」
と言われた事があり、薬だけで良いかな? と思う時でも、出来るだけ診察を受けるようにしています。

でも、ちょっと後悔しました。
ナツコの怯えっぷりがすごくって(>_<)

120301.jpg


病院の得意な猫はあまりいないと思いますが、ナツコの病院恐怖症は、年々ひどくなっている気がします。
気管支腺癌、リンパ腫、肥満細胞腫と、病気が切れる事なく、病院で痛い思いばかりしてきたので、仕方ないですよね。

こういう時は、やっぱり言葉が通じればいいなーと思います。
「今日は痛くないから大丈夫だよ」
それだけ伝えられれば、この震えを止めてあげられるのに。
でもナツコは私の事を信用していないようなので、「またまた嘘ばっかり」と相手にしてくれないかもしれません^^;

肥満細胞腫の大きさは変わりなく、体重も少々増え(4.3kg)、元気そう。
「状態は良さそうですね」
と仰って頂きました。 v(^^

帰りは少しでも早く帰してあげようと、必死に自転車をぎこぎこ。
帰ってキャリーから出した途端、姉の部屋に走って行きました。


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


スポンサーサイト

陣取りゲーーーム!

2012'03.05 (Mon)

昨日の天気予報では、今日は雨の予報でした。
でも朝になってびっくり!
一面の銀世界でした。
気象庁の皆さんが、落ち込んでいなければ良いのですが。 ^^;

でも、私にとっては嬉しい雪でした。
その理由は……ナツコウチコが寒がって、コタツや布団の中でおとなしくしていてくれるからです。

春が近いせいか、最近の猫達のうるささは、目に余るものがあります。
シニアなので大暴れはしませんが、その分しつこい。
ナツコは一晩中部屋を出入りし、あれくれ、それいらないとワガママ放題。
ウチコは布団を耕すのに余念がなく、私も一緒に耕され、気付くと布団から追い出されています。

目覚めと共に口を出る言葉が「疲れた…」。
春先は、寝てるんだか起きてるんだか判らない毎日です。

120305_1_300-2.jpg

120305_2_300-2.jpg

120305_3_300-2.jpg

120305_4_300-2.jpg

今ここに、新たな罰ゲームが産まれた……

私の使っている座布団で寝たいらしいです。
そうすると、こんなはしたない&辛い格好に。
結局体が痛くて我慢できず、逃げ出す事になります。
布団からはウチコに、コタツからはナツコに、追い払われている私です。


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


ハズレのないプレゼント

2012'03.09 (Fri)

鼻カゼを引いてしまいました(>_<)
鼻をかみすぎて、季節外れのトナカイ状態です。
マスクが嫌いで、めったに使わない私ですが、カゼのひき始めはくしゃみもすごかったので、自分からマスクをつけました。
だって猫に伝染したら大変だし! ←人は?

120207_2_300.jpg

120207_3_300.jpg

120207_5_300.jpg

120207_5-2_300.jpg

120207_6_300.jpg

120207_7_300.jpg

120207_7-2_300.jpg

120207_8_300.jpg

ナツコは予想を裏切らない、とても良い猫です。
と思ったら、いつもよりも猫草に興味を示しません(笑)
自家栽培とお店で買った草では、味が違うのでしょうか。

並行して育ていている猫草も、やっと芽を出してくれました。
春は近いですね。

にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


入ってます

2012'03.10 (Sat)

120310_1_300.jpg

120310_2_300.jpg

120310_3-2_300.jpg

120310_4_300.jpg

120310_5_300.jpg

120310_6_300.jpg

120310_7_300.jpg

120310_8_300.jpg

120310_9_300.jpg

真面目な母が、珍しく引きません。なぜだ。
ナツコのご先祖様には、パグ犬が1匹紛れ込んでいるらしいです。

でも、母がそう思うのも判ります。
私も外出中、パグ犬やフレンチブルドックを見ると、「あ、ナツコ」と思います。
顔もですが、後ろ姿がそっくりなのです(^m^


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


私は…

2012'03.11 (Sun)

朝9時少し過ぎに、頼んでいた猫エサが届きました。
実は寝坊をしてしまい、慌ててコートを着て帽子を被って受け取りました。
心の中で、「ちょうど出かけるところだったの~フフフん♪」というシチュエーションを作りながら。

多分、バレバレでしたけど!(顔も洗ってなかったですヨ…)

宅配便は便利ですが、震災の時はしばらく使えなくなったんですよね……。

東日本大震災発生から、1年が経ちました。
ほとんど被害を受けなかった私でも、意外な形で傷は残りました。
それでも私自身に関しては、今日で一区切りつけようと思います。
その代わり、被害の大きかった沿岸部の復興や、福島の方と動物達の為に、なんとか少しでも立てるよう、これからも考えていきたいと思います。

震災時、安否確認のメールを下さった皆様、
ブログにコメントを残して下さった皆様、
本当にありがとうございました。
私は、日本人全員が被災者、もしかしたら外国の方も、と思っています。
それくらいダメージが大きかった。
皆様の受けた傷が、少しでも軽くなることを願っています。

120311.jpg


最後に、震災で亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。
また、今も行方の判らない方達が、一日も早く見つかりますよう願っております。


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


演技派だけど大根

2012'03.12 (Mon)

120312_1_300.jpg

120312_2_300.jpg

120312_3_300.jpg

120312_4_300.jpg

120312_5_300.jpg

120312_6_300.jpg

120312_7_300.jpg

本当に叫ぶんですよ。
声にならない悲鳴をあげたり、唸ったり、呻いたり。
どう見ても、「冬子の暴力により、激痛を味わわされたナツコ」 という感じです。

一時は、本当にどこか痛いのではないか、痛風か何かではないかと疑いました。
でも考えてみたら、軽く手を掴んだだけで、軽くお尻を押しただけで悲鳴をあげるような状態なら、だしだし歩けませんよね(笑)
シニア猫ですし、調子の悪い個所もあるでしょうが、これに関しては演技のようです。

どこで習ったのでしょう。
子猫の頃、猫の寺子屋にでも通ったのでしょうか。
しかも年々、上手くなっています(笑)


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


春ってこんなでしたっけ?

2012'03.15 (Thu)

ここ2日ほど困っています。猫達が…

120315.jpg

おしなべてって言葉、久しぶりに見た……

朝から晩まで 「うー(不満)」
ちょっとしたことで 「にゃっ(怒)」
どこか痛いのかと思いましたが、ゴハンはモリモリ。トイレもモリモリ。
ぐったりもしていないので、大丈夫だと思うのですが、気になります。

春ってこんなでしたっけ?
毎年うるさくなるのですが、不機嫌にもなったかな? と悩んでいます。


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


仲裁は難しい

2012'03.18 (Sun)

相変わらず、猫達が少々不機嫌です。
ナーバスと言った方が近いかもしれません。
やはり春だからでしょうか。

120318_1_300.jpg

120318_2_300.jpg

120318_3_300.jpg

120318_6_300.jpg


ウチコも本当はもっと、コタツに入りたいんです。
でもナツコがずっといるので、入りにくい。
長くなるので省略しましたが、布団の下の方に潜ったら、ナツコに唸られたという経緯もあります。
それにこの部屋は、本当はウチコと父だけの場所だったのです。
そこに、ナツコと私がお邪魔している状態。
私がウチコだったら、面白くない時もあると思います。

でもナツコも頑張っているのです。
私が2階にいられるのなら、私の部屋でストーブにあぶられ、ぬくぬくのんびりできたはず。
「ここはウチコの部屋だから…」というような、居候扱いはしたくありません。
それに、うちに最後に来たナツコが自分の場所を大切にするのは、ナツコのせいとも言い難く……。

うーん、難しい。
こういう時は、どうすればいいのでしょう?

120318_7_300.jpg

「ど、どっちも悪くない」

毎日何かで責められています。

この夜は、ナツコをコタツにお運びし(唸りまくりで、その後拗ねちゃいました)、拗ねきったウチコを布団の中に引きずり込み、ナデナデナデナデ……。

あまりの気の使いっぷり&ご機嫌取りっぷりな自分に、
笑ってしまった夜でした。


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


気管支腺癌手術から3年。そしてブログ終了

2012'03.20 (Tue)

3年前の3月19日、ナツコは気管支腺癌摘出手術を受けました。
寛解の目安と言われていた2年目を超え、今年元気に3年目を迎えました。

ブラボーなっちゃん! よくやった!!

手術の為とはいえ神奈川県にナツコを残して帰ってきた事や、新幹線での遠距離通院、3ヶ月ごとのドキドキの定期検診。
色々な事を思い出しながら、昨日はナツコを眺めて過ごしていました。


前々から考えていた事ですが、この3年目を節目とし、
今月でブログを終了しようと思います。


このブログは、祈りのようなものでした。

「ここにナツコという猫がいます。
 雑種のサビ猫。四角くてガニ股。全体的に、もっさりとした猫です。
 涙はいっつも流れてるし、鼻水も飛ばします。
 大喰らいだし、結構わがまま。

 でも愛嬌があって可愛いんです。
 たとえ愛嬌がなくても可愛いんです。
 大切で大切で、かけがえのない存在なんです」


ナツコは確かにここにいる、頑張って生きていると、誰かに伝えたかった。
それは具体的な「誰か」ではなく、目に見えない「誰か」。
神様かもしれませんし、運命かもしれませんし、気管支腺癌そのものかもしれません。
記事を書く事で、ナツコが確かにここにいると、確信することができました。


もしも寛解を迎える事が出来なければ、最後までナツコの事を書くつもりでした。
でも無事に2年目検診を迎えられ、問題もないようなら、その時はブログを終えようとも思っていました。
去年の3月に大震災が起こり、検診がずれた為に今まで続けてきましたが、そろそろ役目を終えようと思います。


ナツコは、リンパ腫と肥満細胞腫を抱えているとは思えないほど元気です。
愛嬌もボケも尽きることなく、毎日3回は私を笑わせてくれます。^^
まさにネタの宝庫で、私も描くのは楽しいのですが、「ナツコの気管支腺癌闘病記録」は最終回にしてあげたい。

別のブログを作って、ナツコや他の猫達の事を、だらだら書こうと思います。
今月いっぱいは続けますので、宜しくお願いします。^^

最後に、ナツコの愛しい後ろ姿を♪
(前から撮りたかったのですが、撮らせてもらえなかったので)

120320.jpg

この足の短さ(^m^
何度見ても笑ってしまいます。


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


猫だけど鳥頭

2012'03.21 (Wed)

120321_1_300.jpg

120321_2_300.jpg

120321_3_300.jpg

120321_4_300.jpg

120321_5_300.jpg

120321_6_300.jpg


ええー何その行動??

コタツを出てからまた潜るまで、5秒足らずの出来事でした。^^;

私の想像では、こうではないかと……↓↓

120321_7_300.jpg

120321_8_300.jpg

120321_9_300.jpg

120321_10_300.jpg

……なんか情けなくなってきた 。゜(´□`。)°。

ナツコは本当に バカ 愛嬌があって、いつも私を笑わせてくれます。
猫だけど鳥頭。でも良い猫です。^^


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


鼻水姫を褒め称えよう

2012'03.22 (Thu)

120322_1_300.jpg

120322_2_300.jpg

120322_3_300.jpg


いやいや……

すごい横なぐりっぱなですけど? ( ̄д ̄;



でも、ふと違和感を感じたのです。

「あれ? ナツコは、鼻水出ているのが普通の状態じゃなかったっけ?」

120322_4_300.jpg

120322_5_300.jpg

120322_6_300.jpg

120322_7_300.jpg


ずいぶんと良くなっていたようです。
今も右目の涙は止まりませんが、こんなに良くなるとは思いませんでした。

ナツコの鼻水は本当にすごくて、くしゃみをする度に、あの小さな鼻のどこに入っているのかと思うほどの、立派な「つらら」を生やしてくれました。
その姿は、ほとんど一発芸。
汚いは汚いのですが、毎回笑わされて大変でした。
もしご飯時にやられていたら、ご飯粒を喉に詰まらせ、私が虹の橋を渡っていたかもしれません。


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


高くて高い水飲み場

2012'03.25 (Sun)

120325_1_300.jpg

↑スキャナが壊れた複合機
ナツコの悪癖についてはこちらをどうぞ→ 「みじかあんよ」

120325_2_300.jpg

120325_3_300.jpg

120325_4_300.jpg

120325_5_300.jpg

120325_6_300.jpg

悪癖は伝染しますね。
ウチコはここで水は飲みませんが、上に乗るのが楽しいようです。
病気がち(持ち)なシニアと言えど、2匹とも4kg以上あります。
スキャナは壊れ、印刷も怪しいマイ複合機ですが、残ったコピー機能が駄目になる日も近そうです。
壊れているけど、猫の水飲み場にするほど安くはないんだけどなー。

一番嫌なのは、夜中の熱い視線。
ミシミシ・ギシギシ言う音で、ナツコが複合機の上に乗った事に気づきます。
目を閉じて無視していても、静かな闇の中、「フンガフンガ、フンフン」という鼻息が存在感をアピール。
見えないはずの視線もバッチリ感じます。
結局根負けし、毎晩水を差し上げている私です。


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


その程度かっ

2012'03.27 (Tue)

120327_1_300.jpg

120327_2_300.jpg

120327_3_300.jpg

120327_4_300.jpg

120327_5_300.jpg

120327_6_300.jpg

120327_7_300.jpg

特に困っても、寂しそうでもないそうです。ぐぬぬ……。

ナツコみたいな方が、家にいる人間は世話しやすいです。
しょんぼり待たれたら落ち着いて外出もできませんし、さっさと乗り換えられても気になりません。

でも、帰ってきた姉にまとわりつき、「あん♪ っあん♪」と甘え鳴きをするナタを見ていると、なにやら嫉妬心がむらむらと(笑)
もう少し亀の子だわしちゃん(ナツコ)も、私が帰ってきた時、嬉しそうな顔をしてくれないものでしょうか。
「あ、いたの?」的反応をされると凹みます。


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


切り札だから教えない

2012'03.30 (Fri)

「今月でなつぶろ終わりだから、
 ナツコの可愛さをみんなに知って貰うため(←おい)、更新頑張ろう!」

と思った2日ほど前、久しぶりに高熱を出して倒れました。orz

絶妙の間の悪さ!

同時に、ナツコの抗がん剤も切れました。orz orz

絶妙の間の悪さ × 2!

抗がん剤はナツコの命。何があっても必要です。
ふらふらしながら取りに行き、再度ダウン。

今月、明日しかなくなっちゃいましたよーぅ。 。゜゜(´□`。)°゜。
体力が回復しないので、地味なまま終わることになりそうです。
最後くらい華やかにしてあげたかった。ごめんねナツコ。

とか言いながら、今日の記事も、華やかさや可愛さからは程遠いです(笑)

120330_2_300.jpg

迷惑をかけないなら、文句くらい好きに言ってくれて構いません。
でも、毎晩ヒトを執拗に叩き起こしてブツブツ。
家中を連れ回しつつブツブツ。
大変迷惑をかけられています。

120330_3_300.jpg

120330_4_300.jpg

120330_5_300.jpg

120330_6_300.jpg

120330_7_300.jpg

120330_8_300.jpg

120330_9_300.jpg

120330_10_300.jpg

120330_11_300.jpg

120330_12_300.jpg

120330_13_300.jpg

120330_14_300.jpg

「手のうちのカードを見せるのはバカだけさ♪」(by.ナツコ)


駄目です。病気持ちの猫には勝てません。
どこか悪いんじゃないかと、すぐ考えてしまい、甘くなってしまいます。

ナツコの消化管型リンパ腫が見つかる前は、かなり臭い軟便をしていたので、ウ●チが臭いだけで心配されています。
ウ●チが臭いって、本来あるべき姿なのですけれど(笑)

<ナツコの闘病生活を通して学んだ事>

・闘病中の猫には勝てない(心配だからね)
・闘病が終わっても勝てない(再発心配だからね)
・闘病が終わるころ、猫は大変ワガママになる(姫様扱いだからね)
・それでも可愛くて仕方ない(猫だからね)


身を持って学ばせて頂きました(^^;


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


なつぶろ最終回。皆様どうもありがとう!

2012'03.31 (Sat)

120331_1_300.jpg

120331_2_300.jpg

120331_3_300.jpg

120331_4_300.jpg

120331_5_300.jpg

120331_6_300.jpg

120331_7_300.jpg

120331_8_300.jpg

120331_9_300.jpg

120331_10_300.jpg

120331_11_300.jpg

120331_12_300.jpg

120331_13_300.jpg

120331_14_300.jpg

120331_20_300.jpg

120331_21_300.jpg

120331_22_300.jpg

120331_23_300.jpg

120331_24_300.jpg

120331_25_300.jpg

120331_26_300.jpg

120331_27_300.jpg

120331_30_300.jpg


先日もお知らせしましたが、ナツコの気管支腺癌摘出手術から無事に3年を迎えた今、この「なつぶろ」を終了させて頂きます。

運よく原発性、でも悪性度の高い腫瘍だったので、転移・再発なく過ごせる確率は半々、もしくは半分以下でしたが、ナツコはよく頑張ってくれました。
今も肥満細胞腫・消化管型リンパ腫を抱えていますが、病気とは思えないほど元気で、毎日ワガママいっぱいです。

闘病中や、ブログを描いている間、たくさんの方に応援やアドバイスを頂きました。
2年10カ月の間、本当にお世話になりました。心から感謝しています。
全ての方のお名前を挙げさせて頂きたいのですが、とても長くなってしまうので、まとめて失礼させて頂きます。

コメントを下さった皆様
拍手をして下さった皆様
ランキングボタンを押して下さった皆様
タワシ猫のナツコを「可愛い」と仰って下さったマニアな皆様
そして、このような稚拙なブログを読んで下さった皆様


本当にありがとうございました!


120331_pic_400.jpg
水飲み場と決めたらしい複合機の上にて

ご縁がありましたら、またお会いしましょう。
皆様、どうかお元気で。

冬子 2012.3.31(Sat)


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。