なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂男のせいなのだ♪

2009'11.16 (Mon)

お騒がせ中のナタですが、段々と回復してきたようです。
カリカリの量が増え、今のところ吐き戻しもありません。
心配していたう○ちも、少し出ました。
健康バロメーターである、尻尾の角度は180度です(笑)
私の顔見て逃げ出す足取りも、しっかりしてきました。

明日先生に様子をご報告して、このまま見守るか、調子の良いうちにバリウム検査に進むか、相談したいと思います。

まるで入れ替わるように、ミコとナオミが体調を崩しました。
なぜこう順番に起こるのでしょうね。同時よりはマシなのでしょうが(--;

ミコはくしゃみは酷いですが、食欲はあります。ミコ用に処方された常備薬を与えてみましたが、大抵の薬が体に合わない猫なので、やはり吐き戻してしまいました。
食欲がなくなったら病院行きです。

ナオミは吐き戻しが酷いです。症状的にはナタに似ていますが、くしゃみはしません。
吐き戻しが続くようなら病院行きです。

病院予備軍だらけです。
頑張って自力で治すようにして下さい……。

寒いせいか、体調が悪いせいか、みんな良く眠ります。




砂男のせいかもね♪

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。


コメント

むむむ、一難去ってまた二難。。。
どうしたんでしょうか、猫風邪にでも罹ったでしょうか。。
やっぱり冬は病気になりやすい季節ですね。。
早く良くなってねみんな。。

冬子さんも心配やら病院やら親指根元の痛みやらで大変ですね!どうかこれ以上傷やら病やらが襲いませんように!

ところで、この砂男というのはホフマンの砂男ですか?
眠らない子の目玉を取ってくあの砂男ですか?
私もホフマン好きです♡

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うーーん、一人が良くなると他のコ達が。。。
みんな元気でいて欲しいのに。。。

そして、冬子さんの手も早く治りますように。
ひじまで腫れて「大丈夫」の意味が不明。。
お医者さんもいろいろですね。

私も「アバラがぴしっといいました」って
言ってるのに、「だいじょうぶですよ」でしたから(^^;;
今年はそこは止めて、新しい病院を開拓しました。

猫さん達だけでなく、冬子さんも眠そうですね。
冬子家にやはり砂男がいるに違いない!

そして私も眠いです。昨日からどっちゃり咳止めを飲み始めたからでしょうか。
それとも 私の横に バギィ がいるのでしょうか。
誰か、私を蹴飛ばして!

ありがとうございます>ねねママ様

微妙にみな症状が違うので、何だか良く判りません。
もともと季節の変わり目には体調を崩しやすかったのですが、今年は少し変です。
様子を見て、悪化するようなら病院に連れて行こうと思います。

私の手は大丈夫です。まだ重い物は持てませんが、もうすぐ平常生活が送れそうです♪
ご心配下さって、ありがとうございました。

> 眠らない子の目玉を取ってくあの砂男ですか?

怖っ! ∑(◎д◎;
ホフマンはそういう話も書いていたのですね。
お恥ずかしならが、ホフマンは一冊も読んだ事がないかもしれません。有名な作家とは知っていますが、なんか敷居が高くて……。
でも有名な『コッペリア』の祖でもあるのですよね。
今度読んでみたいと思います(^^

私は、ドイツやアメリカの言い伝え「夜更かしをする子や眠れない子の目に砂を入れ、目を開けていられなくする妖精」しか知りませんでした。
でも「♪」がついているのは、サディスティック・ミカ・バンドの「アリエヌ共和国」から取ったためです(^^
歌詞の中に「砂男のせいなのだ♪」とあるこの曲が、大好きなんです^^
いつかGIFアニメを作って、アリエヌ共和国をバックに猫を踊らせるのが夢です♪

ありがとうございます>鍵コメ様

お心遣い、深く感謝しております。
早く治したいと思います。

ありがとうございます>ぴい様

多頭飼いだと、カゼは全員に伝染ってしまいます。
でも今回は一匹ずつ、ビミョーに症状が違うんですよね……。
年齢もあるのだと思います。
様子を見つつ、悪化するようなら病院に行きたいと思います。

私の手はだいぶ良くなりました♪
重い物は持てませんが、もうすぐ生活平常に戻れそうです。
ご心配して頂いて、ありがとうございました。

咳出始めちゃいましたか~。あれは苦しいんですよね。
出来るだけ食べて寝て、体力をつけて下さいね。
真面目に体力勝負な気がします。

バギィはモンハン……?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。