なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慣れって怖い

2009'11.29 (Sun)






091129_6_300.jpg

あと、こんなことで呼ばないように(神)

涙や目ヤニも、手で拭えるようになりました。
もちろんその後、石けんでよーく手を洗います。
慣れって怖い。いえ、愛なのかも♪

でも、どんなに愛があっても、ウ○チを直手ではムリです……。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。


コメント

ついに神が出演(声だけ)!
さすが、全能^^綿棒鼻水にも対応ですね!

うんp直手。思わずやったことあります。廊下に落ちていた丸いものを「?」と思って拾いあげたら、どんぐりこ、
まるい小さいうんpだったことが。。。
ねねのものだったと思います。FIPウィルスは便にいるので、早く処理せよとの神の計らいだったと信じてます。

ぎょえーな話

赤ちゃんの鼻が詰まって苦しそうなときどうするかご存知ですか?

赤ちゃんなので、洟を自分でかめないんです。
「ちーん」出来ないんです。そんなときどうするか。

答えは、「親が口で吸う」です。

最初「ムリ」と思ってましたが、
実際に赤ちゃんが鼻が詰まって苦しそうにしていて、
おっぱい飲むのもごふごふ言いながら飲んでるのを見たら、
へっちゃらでした。

さすがに子供が2歳くらいになって、
「ちーん」ができるようになって、しかも青っ洟だったときには、
迷わずティッシュを鼻にあてて「はい、ちーんして。」でしたw

綿棒って~(*≧m≦*)ププッ

風邪で大変なナツコちゃんにこんなこと言っちゃいけませんが、
綿棒鼻水かわいすぎです~ヘ(≧▽≦ヘ) きゃーーん♪
これだけ鼻水が出るってことは、
それだけ水分をしっかり摂ってるってことではないでしょうか?
できればお写真を見たいですが、ナツコちゃんもさすがですね!
にしてもナツコちゃんも煩わしいでしょうから、1日も早く良くなりますように☆

素手うんち…もうかなりな回数かもしれません。笑

あはは>ねねママ様

> ねねのものだったと思います。FIPウィルスは便にいるので、早く処理せよとの神の計らいだったと信じてます。

神様は色々な場面で、御姿を現されますね(^^
拾ったり踏んだりした事は、私も良くあります。
何度ケンケンでお風呂場まで行った事か……。

ねねママさんは、自分の神様の姿って思い浮かびますか?
私は思い浮かぶのですが……変なんです。

私の神は、お相撲さんのような体型をしています。
ギリシャの神々のようなローブを着て、大阪のおばちゃんっぽいパンチパーマをあてています。
いつも横になって寝ていて、足をぼりぼり掻きながら、ワイドショーを見ています。
いつ空想しても、必ずこの方が現れます。
誰だお前……。

知ってます、知ってます>ぴい様

鼻吸いですよね?
大人になってから本を読んで知り、ぎょえーと思いました(^^;

さすがぴいさん、やりましたか~。
でも、赤ちゃんが苦しがっていたら、少しでも助けてあげたいですよね。
うちもですが、同級生や親戚にも口吸いをするお宅はありませんでしたし、自分は絶対に出来ないと思っていました。
でももし、それで大切な命が助けられるのであれば、相手が猫でもやる気がします。

慣れって怖い(笑)

出来ればやりたくないので、ナツコには頑張って治って貰いたいです。

ありがとうございます>ぴろ様

綿棒ナツコ、私も毎回笑ってしまいます。
笑っている間に舐められてしまう事も(^^;
今は、クシャミ=ゴング、闘い開始の合図です(笑)

素手うんちは、うっかり拾ってしまった……とかですよね? ドキドキ

ナツコの事を心配して下さって、ありがとうございます。
12月中旬に定期検診を予定していましたが、少し早めに連れて行こうと思っています。
4分の3しかない肺を大切にしないと(^^

今回もナツコは軽々と検診をクリアしてくれると信じています。そして、続いてめろんちゃんも軽々とクリア♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。