なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっぱいの謎

2009'07.11 (Sat)

検査の一環として、触診もやりました。猫も乳癌が多いそうです。







「多くても問題ないですよ~」……って、片側で2個は多すぎませんか?!


一体、ナツコはおっぱいが何個あるのでしょうか。

大変気になりましたが、I先生は多忙でいらっしゃいます。

癌の疑いのあるナツコの難しい検査に挑まんとする先生を引き止め、おっぱいの数を尋ねる勇気 は、私にはありませんでした。

そして私には今でも、イボにしか見えません。


にほんブログ村 猫ブログへ

ご覧いただき、ありがとうございます。

コメント

なかま~♪

なっちゃん、仲間~♪
私も右脇の下に一個副乳あるしーー
見た目は何にもわかんないけど、
授乳期にうめぼしくらいの大きさのころんとしたのが
脇の下にできたもん。
きっと普通より一つ多いから本体がちい。。。

。。。えーーっと、
なっちゃんのおっぱいの数は
永遠の謎としてこれからずーっと
頭の隅に残るのねww

私は

副乳ないんです。
「そんなにあるなら少し胸分けてよ! あ、副乳じゃだめか……」
と思いましたw
「本体に合算方式」とかあれば良いですね(^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。