なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月14日 『家族室にて(2)』

2009'07.13 (Mon)

(※ 前回の話はこちらです)

ナツコの検査終了を待ち、家族室でダラダラしている私の耳に、気になる会話が聞こえてきました。
※ 話の本筋以外(犬種、サイズ、名前等)は全て変えさせて頂きました。






















静かで穏やかで、胸が痛くなる光景でした。
思ったこと、言いたいこと、たくさんあります。
(私の画力ではお伝えすることは叶いませんが)

ただひとつだけ。

人は愛する者の為なら、どんなに辛くても笑うんだな

と思いました。

ナツコの検査が終了した夕方、私が部屋を出た時も、お二人は静かに座ってらっしゃいました。


にほんブログ村 猫ブログへ

ご覧いただき、ありがとうございます。

コメント

はじめまして。

素敵なブログなので、こちらに訪問するの毎回楽しみにしています。
イラストの説明がとても分かりやすいです。

ナツコちゃんが可愛くてすっかりファンになってしまいました。

私は検査で病院へ預ける時、恥ずかしならが毎回涙が出てします。
冬子さんが何時までもなつこちゃんと離れたくなかった気持ち良く分かります。

ナツコちゃんが一日も早く良くなる事を祈っています。
これからも応援しています。

ありがとうございます

ガーのママ様、初めまして。宜しくお願いします。
イラストは全然です。本当にお恥ずかしいです(><)

> 私は検査で病院へ預ける時、恥ずかしならが毎回涙が出てします。

お気持ち判ります。私も涙ぐんでしまいます。
代われるものなら代わってあげたいですよね。

> ナツコちゃんが可愛くてすっかりファンになってしまいました。

ありがとうございます。
でも、どちらかといえばブサ……あ、後ろにいました(笑)
ブサですが、私には天使に見えます(^^

えーーん

いい風景です。。

泣きそうだわ。。。
いや、泣いてるわ。。。
イカの煮つけがしょっぱいわーー

こんどはイカですかw

ぴいさん面白すぎです(^^

あの場所とあの時間は、お二人のものだと思いました。
声なんて、絶対かけられませんでした。
(かけるタイプでもないですがw)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。