なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2匹の体重は同じです

2010'02.11 (Thu)













その調子じゃにゃあっ!!(ナツコ)

なんというか、柔道やレスリング、伊調選手の試合などを思い出します……。

ナタは力の加減が出来ず、距離感を掴むのも下手です。
なかなかお友達の輪に混ざれず、やっと入れたと思ったら力加減が判らずに相手を怪我させてしまうような、小さな子供を見ているようです。
ミコがいなくなってから、時々ナツコにくっつくようになりました。
寂しいのだと思います。

一方のナツコは、自分の居場所をとても大切にする猫で、他の猫に邪魔される事を嫌います。
ウチに最後に来た猫で、めぼしい場所は全て先住猫に取られたあと。その為、自分の場所に固執するのだと思います。
公園の砂場が空くのをずーっと待ち続け、やっと空いたら走って行って取って、嬉しそうに遊び続ける子供のようです。そして、他の子が来たら「入っちゃダメ!」と怒る(笑)

この2匹が上手くいくはずもなく、ナタがナツコの「上」に座ったり、体当たりするように横に寝るたびに、ナツコは怒っていました。
でも最近は、妥協点を見出しつつあるようです。

嫌がられると判っていても、体の一部を少しだけナツコにくっつけるナタ
とても迷惑そうですが、それ位なら我慢しているナツコ

この2匹を見て、少し笑い、少しほろりとさせられます。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
宜しければ1クリックお願いいたします。


コメント

ナツコ・・・近ど○の夢みてるwww

ぶきっちょなナタちゃん(^_^)
ますます可愛いです♪

ミコちゃんは、ちゃんとナタちゃんに教えていたんでしょうけどね…
でも、こんどはナツコちゃんがちょっと面倒みてくれそうですね

うんうん(*ノー;*)

ホント健気(?)なお2にゃんにほろりです(*ノー;*)
抱きしめたくなりますね…

寝なおしたなっちゃんに飛び掛るナタちゃんの絵が
ツボです^^
ミコ天使のレッスンを受けつつ
少しずつ周りとなじんでいってね♡
周りは少し受難だけど。。^^;

絵が表情豊かで楽しくて何回も読み直してしまいます
うーん、バンブーのペンタブの筆圧感知もなかなかだなあ
などと。。オタク視点も忘れてません^^

ミコはナタにストーカーされながらも
ちゃんとナタのメンドウ見てくれてたんですね。。。

そして、なっちゃん。
みている夢はストーカーの夢でも、
自分がストーカーされるのは苦手なようでwww

でも少しずつ折り合いを見つけてるようで、
えらいぞ、なっちゃん♪
がんばれ(?)、ナタ♪

こんばんは

やっぱりお友達のほしいナタちゃんが健気ですね。
きっと、きっとそのうちにナタちゃんの気持ちも
なっちゃんに通じますよね。くっついていた方が
暖かいもんね。

マックス亡き後、うちに来て、ひめこが
大好きになった当時のれおを思い出します。
いつもがぶがぶして、嫌がられていましたけど、
だいぶ仲良くなりました。

あぁ今回も泣かされてしまったぁ(T_T)
ナタちゃん…健気だねぇ…
寒いし、淋しいし、ナタちゃんだってくっつきたいよねぇ!!
頑張れナタちゃん!
そして…ナツコちゃん!!(笑)

ばれましたw>ベヨ兄様

私の投影ですね(^^
実際は、○藤の夢を見た事ないんですよ~。
別に見たくもないですが。ストーカーだしゴリラだしターザンだしw
でも理想の男性ですw

ありがとうございます>ちゃびmama様

加減の出来ないナタに、ミコもナツコも迷惑そうです。
でも、黙って受け入れたミコに対し、ナツコは唸り声をあげて逃げて行きます。器小さいです(笑)

とはいえ私も、ナツコの事を笑えません。
ずーっとナタにゴンゴンされてると、痛くなくても腹がたってきます。
「ちょー器、ちっちゃいよね!」
とナツコからツッコミが入りそうです(^^

ありがとうございます>ぴろ様

くっつきたいナタの気持ちも、自分の場所を取られたくないナツコの気持ちも判るので、どちらも責められません。
毎日ケンカばかりです(笑)
早く、妥協点を見つけて欲しいと願っています(^_^;

ありがとうございます>ねねママ様

ミコ天使は、レッスン半ばで帰ってしまいました(笑)
虹の橋で、ミカン達と遊ぶのに忙しいのでしょう。
もしくは、またたび草原に気をとられているか、ねこじゃら畑をウットリ眺めているか。
早くレッスンの続きをお願いしたいです。

今使っているペンタブが初めてなので比較は出来ませんが、少し固い気がします。
よほどメリハリをつけてかかないと、線の強弱が出ません。
安いビジネス用だからかもしれません。
贅沢ですが、手書きの方が早いかも……と思ったりもします(^^;

あ、こちらも>ぴい様

バレてますね(笑)
近○の夢を見た事ないんです。
ストーカーだしゴリラだしターザンなので、別に見なくて良いですがw
夢で会うだけなら、ヅラか糖尿かマヨラーがいいですね♪

なかなか2匹は折り合えないようです。
ナツコの「ふううううう…(唸り声)」が聞こえるのが、日常になってしまいました。

希望の光が!>モトゾー様

ひめこちゃんも、最初はれおさんにガブガブしていたのですね。
でも今は、仲良しですよね♪
うちの2にゃんにも光が!
……でも、れおさんが優しい性格だからという気も(^^;

ナオミは活発で噛みつかれそうですし、ウチコは父の部屋に居て会えないので、ナタがくっつくとしたら、ナツコしかいないのです。
なんとか妥協して欲しいと思っています。

ありがとうございます>もちつきママ様

健気というか、他に選択肢がないというか(笑)

もしナオミにくっついたら、即逃げられるか噛みつかれますし、ウチコは父の部屋に居て会えないので、ナタが猫に甘えたいのなら、相手はナツコしかいないのです。

なんとか妥協して欲しいと祈っていますが、ナツコの唸り声が絶えない、今日この頃です(^▽^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。