なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人心あれば猫心あり?

2010'02.16 (Tue)









猫に人心は伝わらないねぇ。

< 魚心あれば水心あり >
 魚に水と親しむ心があれば、水もそれに応じる意を持つという意味で、
 相手が自分に対して好意を持てば、自分も相手に好意を持つ用意がある。


人の心は猫に伝わるのでしょうか。
かなり乱暴な薬のやり方なので、恨まれても文句は言えませんが(笑)

ナツコの様子ですが、泡も涎も出ていないので、とりあえず安心しています。
真似する方はいらっしゃらないと思いますが、気道・食道は気をつけた方が良いかもしれません。

□■□ お知らせ □■□

いつもコメントを、ありがとうございます。
アクセス障害が発生し、2/11の記事に頂いたコメントにお返事が書けずにおりました。
今日書かせて頂いたので、宜しければご覧になって下さい。
遅くなり申し訳ありません。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
宜しければ1クリックお願いいたします。


コメント

スキスキスキスキスキスキ♪

愛してる~~♪

なっちゃん、お気の毒(^^;;
見ているこっちまで「う゛え゛え゛~」ってなりそうです。

「味覚が鈍そうな喉の奥に押し込めば良いのです」

人(ネコさんはよくわからない)の味蕾分布
甘味~舌の先端
酸味~舌の両端
塩味~舌全体
苦味~舌の付け根

・・・・・・∑(゜Д゜;)

押し込み方が不十分だと、
さらに「地獄の苦味」と化すのですね!!
相当奥に押し込むのですねっ(>_<)

ああ、なっちゃん。。。ホントにお気の毒(T_T)

ぴいさんのコメント見て笑ってしまった><
舌の付け根が苦味感知激しくないことを祈るばかりです^^;

でも押し込み方式、いいと思います。絶対慣れたらストレス少ないですよ。苦いのをご飯に混ぜたり、何度も下の上に転がすより絶対マシ!確実に飲ませられるのも安心です^^
よかったよかった。
あとはなっちゃんが冬子さんを恨まなければいいなあ。。。。
いいと思う。。。。。いいかもね。。。。。
恨まないであげて~!!

想像図!

。゚(゚ノ∀`゚)゚。アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
ナツコちゃんの「まずーっ!!」の想像図がツボです~!
って、ナツコちゃん、笑ってごめんね…でもやっぱりおかしい(*≧m≦*)ププッ

うちはず~っとめろめろのサプリは押し込み方式です。
向かい合って座って(私は体育座り)、めろめろのお口をカッと開けて、
奥ぅ~~~の方まで錠剤を押し込みます。これを2回。
ダラダラやるとガブガブ噛まれるので要注意です( ̄ー ̄;
終わるとめろめろは爪研ぎにすっ飛んで行って八つ当たりしてます。笑

ナツコちゃん、辛いでしょうけどちょっとの辛抱だよ!
冬子さんを嫌わないで(恨まないで)ね!

∑(◎Д◎;>ぴい様

> 苦味~舌の付け根

ぎゃ、逆効果?!
良かれと思ってやってましたが、浅知恵でした><
「人心あれば猫心」ではないですね。
「より苦いっちゅーねん!!」と、ナツコの代わりに、自分で自分にツッコミを入れてしまいました(笑)
ああ、猫心が判る日はいつになるのでしょう……。

でも、やっぱり押し込むしかないんですよね(^^;
今日も、ぎゅーぎゅーやっています。

良かった!>ねねママ様

> でも押し込み方式、いいと思います。

ねねママさんから、そう言って頂けて安心しました(^^
ねねちゃんへの投薬の動画、凄かったです。感心を通り越して感動しました。
ねねママさんは私の師匠です! ←勝手に(笑)

もう既に、ナツコには恨まれています (^_^)b
先ほど薬を与えるために、猫コタツからひきずり出したので、より腹がたったらしく唸られちゃいました(笑)
「めっさむかつくー」らしいです。

あはは(^▽^)>ぴろ様

八つ当たりめろんちゃん、可愛いです~♪♪
薬を飲ませる時の光景が、目に浮かびました。
武蔵vs小次郎のような緊張感。真剣勝負ですね(^^

でも投薬は実際、真剣勝負だと思います。
可哀そうと思って心が怯むと、なぜか上手くいかないですね。
薬を吐き出されたり呑み込んでくれなかったりで、余計に苦しめてしまいます。
毎回「一発勝負!」と思ってます。

私は、右斜め後ろから口をこじ開け、喉の奥まで突っ込む方式です。
ナタだけは馬乗りです。暴れ馬なので(^^

やっぱり

ご存じなかった?(^^;;

私は、ほれ、先月つれづれなるままに
労働生理なんか勉強しちゃったものだから、
「ん?ちょ、ちょ、ちょっと待て待て。。。
喉の奥ってまずいんじゃね??
あそこ一番苦いんじゃね?????」

。。。でもどっちにしろ、押し込むしかないんですよね。
うん、思い切り良くずーーっと奥に押し込みましょう。

ごめん、なっちゃん(´;ω;`)

すっかり忘れていました~>ぴい様

学生の頃、舌の味覚分布について習ったのは覚えています。
でも、内容は全く覚えちゃいませんでした。
ああー頭悪すぎる~(>_<)

今朝、母が「薬を飲ませるところを見てみたい」と言いだし、ギャラリー付きの投薬でした(^^
ナツコの「ぉええ~」という様子に、「可哀想に。大変だね」と撫でて労わってあげる、優しい母です。
でも笑ってるしw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。