なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おめでとナツぼん ありがとナツぼん

2010'03.17 (Wed)

2009年3月19日。
ナツコは神奈川県にある高度動物医療施設で、気管支腺癌摘出の手術を受けました。
気管支腺癌は猫には稀な病気で、1%ほどだそうです。
悪性度の高いこの腫瘍は、発見時、心臓と同じ位にまで成長していました。

運良く原発性という事もあり、執刀した先生から、
「肉眼で見る限り転移は見られない」
と言われました。

でも、あくまで「見えない」だけ。

もし転移していても、癌細胞がレントゲンに写るほどに成長しない限り、見つける事はできません。
術後2年間は定期的にレントゲンを撮り、転移や再発がないかチェックし続ける必要があります。

少し早いですが、昨日、1年目検診を行いました。
レントゲンの結果……特に異常は認められませんでした!

1年目は折り返し地点に過ぎません。
レントゲンに写らないからといって、転移・再発していないとは限りません。


でも、とても嬉しかった!!!


ナツコ偉い! ナツコ立派!! ナツコありがとう!!!

特にナツコが何かをした訳ではないのですが、ベタ褒めしてしまい、ナツコに不思議そうな顔で見られました。
あと1年、何事もなく過ごせますように。


記念に写真を撮りましたが……。

可愛いなつぼん、こっち見て~


可愛いなっちゃん、こっち見て~


こっち……

うるさいにゃ!


デジカメに猫パンチされました。

前言撤回。可愛くないです。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
宜しければ1クリックお願いいたします。


コメント

こんなに元気そうなナツコちゃん、神奈川まで行って、そんな大変な手術したんですか
でも1年検診「異常なし」は本当に良かったですね!

このうれしさはきっと、猫パンチいくらでもやってくれ~♪
というくらいでしょうか(^o^)/
ところで、ナツコちゃんって、そんなにカメラ嫌い?

o(〃>ω<)oオメデェエェェトオォォオオォォ!!!!!

嬉しいお知らせありがとうございました~♪
1年目検診も異常ナシで本当に良かったです!
大丈夫って信じていても、結果を聞くまでは心配ですもんね…
めろめろもしっかり後に続かせていただきます♪

↑1枚目の仁王立ち?のナツコちゃん可愛ィ☆o(*≧ω≦*)o゛
これからも元気でかわいいお写真楽しみにしています♪

本当に本当におめでとうございます~☆☆☆

そしていつの間にか1年たったねっ

約束しましたよね!!
去年の6月のコメから切り取って、貼り付けました~~~!!

一つの大きな節目を越えられた気がします。
よかった。本当によかった。うるうる。

なっちゃんが元気でいてくれることはもちろんのこと、
冬子さんが大変な思いをしても通院されたことも報われる気がして、
とってもうれしいです。

私も実は昨日会社を休んで、検診受けてきました。
昨年の定期健診で卵巣に陰があると言われており、
3ヶ月くらいたったらまた詳しく診てもらいなさいと言われてました。
結果はもちろんセーフでした~♪
(健診の時はたまたまそういう時期だったらしい。。
この間の健診は最初に貧血起こしてから、すべてがぼろぼろ(^▽^;)

何はともあれ、なっちゃん!お互いセーフ☆☆
さあ、お祝いだーお祝いだーーヽ(≧▽≦)ノ



めでたい!

盆と正月がいっぺんに来たようなめでたさですね。
と、書いてなぜお盆?とも思いましたが。でも、よかった~。
検査は神奈川までおいでになったんですか?

あははっ、いくらめでたくても、嫌いなものは嫌いと
言う、一本筋の通ったなっちゃん。本当に元気に
なってよかったです。さあ、これからお祝いのお酒でも、
って、違うか(苦笑)

ありがとうございます!>ちゃびmama様

仙台には、動物用の高度医療施設が無いそうです(>_<)
(名取の方には、あるらしいのですが……)
神奈川の病院の設備は素晴らしかったです。CT、エコー、放射線治療……。
仙台にも、早くそういう施設が出来て欲しいですね。

ナツコを含め、ウチの猫は全員カメラが嫌いです。
カメラを向けると、視線を逸らされます(笑)
ちゃびーちゃんの写真は、どれも可愛くて羨ましいです(^^

ありがとうございますヽ(^▽^)丿>ぴろ様

きっとめろんちゃんも大丈夫です!
根拠なしで申し訳ありませんが、本当に最近、「ナツコが大丈夫なら、めろんちゃんも絶対大丈夫」という変な確信が生まれています(笑)
でも、大丈夫だと信じていても、結果を聞くまではドキドキしますね。
病名を告げられた時のショックは、きっと永遠に忘れられません……。

ナツコはガニ股なんです(笑)
立つと「仁王立ち」。歩く姿は「のしのし」。後ろから見ると、熊みたいです(^^

経ちました!>ぴい様

頂いた言葉、もちろん覚えています!
ぴいさんにはいつも励まして頂いて、どれだけ感謝の言葉を重ねても足りません。
あと1年、再発・転移が無い事を信じています。

ぴいさんの方も、問題なくて良かったです!
あー、本当に安心しました……。
腫瘍関係は、昔とは違って完治率が高いそうですが、それでもドキドキします。
特に婦人科系は、気軽には診て貰いにくいですし……。
とにかく定期検診&早期発見を心掛けないといけませんよね。私も気をつけます(^^

嬉しい事は祝わねば!
さあ、お祝いしましょう~♪

ありがとうございます!>モトゾー様

「河原に寝る位ならウチにおいで」と、暖かいコメントを頂いた事、忘れられません。とても嬉しかったです!
あと1年何事もなければ、モトゾーさんのお宅に御厄介になる事も、河原で寝る事もしなくて済みそうです。
あ、でも、ひめこちゃんとれおさんに会いたかったなー。
でもそれは、ナツコがまた神奈川県の病院に行かなくてはならないと言う事ですよね……むむむ。

検査は仙台でやっています。と言っても、レントゲンを撮る位しか出来ないのですが。
仙台にも早く、動物用高度医療施設が出来て欲しいです。

私もお祝いのお酒、飲みま~す♪
ケーキ1ホール一人で食べま~す♪♪ ←こら

おおおお~~
遅ればせながらおめでとうございます!!
良かったです!嬉しいのが伝わってきますね。

検査の近くになるとうろうろおろおろ
落ち着かない気分になりますが
これもなっちゃんに色々気をつけてあげて
愛情を注いだ冬子さんとご家族と
なっちゃんのがんばりの結果ですね^^

偉いぞなっちゃん!最大の飼い主孝行だからね
良かったね!
また次の検査まで、ひとがんばりしようね!

ありがとうございます!>ねねママ様

かなり太ったので、多分大丈夫だと思っていましたが、やはり結果を聞くまではドキドキしました。
手術の時、
「リンパ節が腫れているが、炎症の可能性が高いし、リスクが大きいので手をつけなかった」
と言われたので、不安は残っています。
でも希望を持って、ひとつひとつ山を越えて行きたいです。

最大の飼い主孝行。本当にそうですね!
癌細胞は見えませんし、私がナツコにしてあげられる事は、ほんのわずかです。
毎晩何度も叩き起こされますが、せめて鉄拳は我慢してあげます(^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。