なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナオミの耳と、命の秤

2010'10.15 (Fri)





大根じゃありませんよ、釘バットですよ。うふふ~♪










途中まで描いて、怖くて挫折。

ステロイド剤が効く可能性があるので、しばらく薬を飲ませ、様子を見ることになりました。

耳と命を秤にかければ、迷いなく命を取ります。
でも、ナオミの可愛い黒耳を、できれば残したいなぁ~と思ってしまいます。

贅沢ですね。

にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


コメント

こんばんは~!

何か釘バットで殴るために、肥満細胞腫嬢をかわいく
描いていませんか(笑)。。でも、リアルの世界でしないで
下さいね。冬子さんの気持ちが分からないでもありませんが、
やっぱりまずいです。こちらの世界では。。

ナオミちゃん、大丈夫!がんばれ~!

冬子さん…
どーせ殴るなら、おっさんとかにして(泣)
あ、でもそれはそれで酷いかしら?( *´艸`)クスクス

ナオミちゃんのめんこぃお耳がぁぁぁぁぁぁ…
でも、確かに命との秤にはかけられませんね。
ステロイドが効くことを祈るばかりです。

↓確かに…サビ柄って色んな時に分かりずらいですよね…
もちさんに脱走された時も、まだ夕暮れにも関わらず、
完全に保護色してましたもん(TωT)
カモフラ柄みたいなもんんですもんね~(泣)
でも、めんこぃから責められない…(´ε`*人)

ううううう

ステロイドがどうか効きますように。。。

バズーカ持ったステロイド姐さんが細胞腫娘を
ぶっ飛ばしてくれますように。。。

せめて、せめて、耳だけで済みますように。。。

うふふ♪>モトゾー様

最初に描いた肥満細胞腫は、ただの変態でした。 ^^
でも描くのに、意外と時間がかかってしまって。
腫瘍&変態なのに(笑)
それで簡単に、女の子にしてみました。
大丈夫です。女の子は意外と、打たれ強いですから! d(^^
↑「打たれ強い」の意味が違いますね。

ナオミへの応援、ありがとうございます。
ナオミ、頑張って薬を飲んでいます。 ^^

実は>もちつきママ様

最初に描いた肥満細胞腫は、和と洋のコラボでした。
ちょんまげ&トンスラ。裃&ブリーフ。
端的に言うと、変態です。下品ですみません m(_ _)m
でも描いてみたら思ったより時間がかかって、面倒で女の子にしてしまいました。
大丈夫です。擬人化しているだけで、腫瘍ですから。 ^^

血痕を見つけた時、耳は最初にチェックしたのですが、見つけられませんでした。
サビ柄は、意外と保護色化しますよね。
背景に溶け込んでいるもちさんを想像して、つい微笑んでしまいました。
笑いごとではありませんが、可愛らしくて♪

おおぅ>ぴい様

バズーカ! 姐さん!
なんて強力なイメージでしょう。
もし私が萌え系のイラストを描けるなら、さっそく描いてしまったと思います。
できれば耳を残したいです。ステロイド姐さんにお願いしてみます。 ^^

ナオミの為に祈って下さって、ありがとうございます。
ナオミはシニアなので、年齢と体力も含めて考えたいと思っています。

ナオミちゃん肥満細胞種だったのですね!!
今続けて読んでビックリしました。。
ステロイド効いてくれるといいのですが。。

FIPでお世話になりました、遺伝子検査の会社ケーナインラボさんの社長さんのHPに、肥満細胞種の最新情報らしきものが載っていたので一応貼っておきます。
1~4まで記事がありました。
http://plaza.rakuten.co.jp/caninelab/diary/200906180000/

ありがとうございます>ねねママ様

ありがとうございました。興味深く拝読しました。
ナオミの腫瘍は、残念ながら退縮していません。
一時的にステロイド剤の投与を増やしていますが、切断になる可能性が高いです。
でも、出来れば切りたくありません。
見た目もですが、ゴミが直接耳に入るストレスや、それを取ろうとして掻き、傷が開くのではないか、と心配で。
でも命には代えられませんし……。

逡巡していましたが、こういう薬もあるのですね。
できることなら、薬で治したいです。
次回、先生に相談してみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。