なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お固い猫の作り方【第1話:ナオミ脱走?!】

2011'01.04 (Tue)

突然ですが、12~3年位前の、昔話をさせて下さい。
しかも連載です。^^;

「どこの大先生ですかー?」
と言われそうな所業ですが、技術不足で1度で描けないのです。orz

宜しければ、お付き合いくださいませ。^^









車も「びくっ」ってするんですよ(^m^
父の驚きが伝わっただけですが、はっきりと覚えています。

後で家族で、この瞬間何を思ったか話したところ。

父「鍵、閉め忘れた?」
母「鍵、閉め忘れた?」
姉「鍵、閉め忘れた?」
私「ドロボウが入った?!」←で、ドアが開いてナオミ脱走

なぜ私だけ、いつも皆と違うのでしょう……。

にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


コメント

えーーーーーーーー!!!!
ナオミちゃんっ!?
脱走???
脱走なの???(汗)

あぁっコメント短くてごめんなさーい(>_<)

こんにちわぁ。。。

正月から戦場レポーターのぴぃです。。。

事件?事件なのですか??
いや、もし本当にドロボウさんが入ったのなら、
その後、優雅に階段に座ってらっしゃるナオミさんが
大物すぎですwww

わぁ>もちつきママ様

お体大丈夫ですか?
お忙しいのに、コメントをありがとうございます。^^

ナオミが脱走したと思い、本当に驚きました!
誰もいない家から、どうやって逃げたのかと、全員がパニックになりました。
後続車がいたら、事故っていたと思います(笑)

おおっ>ぴい様

渡部ぴろさん、お疲れ様です!
並の戦場より、大変な事になっていますね。^^;
ハラハラドキドキ、サスペンス。これからの展開も楽しみです♪

この時は、本当~~~にビックリしました!
誰もいない家から、どうやってナオミが逃げ出したのか? どこからどうやって?
瞬間、全員パニックになりました。
事故らなくて良かったです。^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。