なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モテ期到来(冬限定)

2011'01.21 (Fri)

私は、コタツは猫に独占されるものだと思っています。
むしろ猫として産まれたからには、きっちりコタツで丸くなって欲しいと思っています。
うちの猫達も、その正統派路線を歩んでいました。

が。

最近、「コタツに入る」ではなく、
「コタツに入っている人間に抱っこされる」のが、
彼女達の間でブームになっているようです。


行列まで出来るって何……??


「猫はコタツに入って寝ろ」
と、声を大にして言いたいところですが、あえて呟き程度で。
一番被害を受けているのは母で、見ている分には面白いので(イヂワル)


今週は珍しく忙しいです。
ほとんどが予定外の用事で、すっかり振り回されています(>_<)

せめて猫の写真だけでもアップしようと思い、
USBケーブルを持って来て、
「ちょっと」「どこか」に置いたら、
はいっ。もうどこへ行ったか判りません。^^;

私は「ちょっと」「どこか」に置いて忘れる名人です。
同居した当時、母から、「今まで良く生きて来られたねぇ」と、しみじみ言われてしまったほどのひどさです。
どんぐりの隠し場所を忘れたリス、モズのはやにえ、埋めた骨を見失った犬を笑えません。

それを考えると、コタツに入るのを忘れた猫達のことも、
アレコレ言えませんね。^^;

にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


コメント

お母様の膝の上が取り合いになっていたと思ったら、
冬子さんの膝も人気ですかw
最近寒いんだから、コタツに入ってくれればいいのにねー

>私は「ちょっと」「どこか」に置いて忘れる名人です。
歳をとってくると、それに「名前が出てこない」が加わります♪
「やのちんとねづっち」は以前お話しましたが、
最近では「片道ジェシカ」が加わりました。

ニャンコの膝待ち行列…たくさんニャンコがいるからこその醍醐味かな(笑)
なんだかちょっと…というか、とても羨ましい。
「間接的温もり」というものを好みませんか?ニャンコって…。

「ちょっと」「どこかに」置き忘れる…
これ、私も凄く得意で。出勤前のクソ忙しい時間にやっちまうのです。
鍵を置き忘れ、財布を置き忘れ、定期券(じゃなくてPASMO)を置き忘れ…週に3日はバタバタしてます(笑)。

うらやましいです

膝のりにゃんのいない我が家では、一日でいいから冬子家の
にゃんこをお借りして、至福の時をすごしたい。。
順番待ちが出来る程になると、やはり苦痛なんですね。
江戸時代の拷問にも思えますが、重石がふかふかでは(笑)。
なんといわれようが、うらやましいです!

うちのかみさんも、自分でよく今まで生きていられたと思う
と言っています。大人の言いつけを守らず、やってはだめ
と言われると必ずしたんだそうです。ちょっと違うタイプ?(笑)。。

冬子さん、幸せで羨ましい。
順番待ちしている姿が見てみたいです。
やっぱり暖かくていいのね。

私も今週は何故か忙しくて。
それも外出ばかり。
こちらはまだ昼間は暖かいので助かっていますが。

>「ちょっと」「どこか」に置いたら、
同じ同じ。
ある日、突然出てくるのよね。
最近はダヤンのせいにしているかも。
よく物を咥えて移動させるので。

風邪大丈夫ですか?

コタツ布団の上から抱っこされるの
うちのもちさんも大好きですよ!
いいな~私も順番待ちされてみたいです~(´ε`*人)

↓「嫌な記憶」と「良い記憶」はセットになっている事が多い
…って、本当ですよね。
辛い思いや苦しい思いを知らないと、
幸せには、なかなか気が付けないですもんね。
なんか、考えさせられてしまいました。
私も、「嫌な記憶」は消してもらわなくてもいいかな…
一緒に、大事な事まで忘れてしまいそうです(>_<)
でもでも、ナツコちゃんの過去に辛い記憶があるなら、
例え温かい記憶と一緒にでも、忘れて欲しい…
だって、今は冬子さんが居ますからね☆

そうなんです!>ぴい様

猫ならコタツに入れー。
人間から奪った、その戦利品に入れー。
と思います。^^
誰かがやると、みんな真似したくなるのかもしれません。
前回との違いは、直接膝の上ではなく、膝+コタツ布団の上に乗りたいらしいです。

> 最近では「片道ジェシカ」が加わりました。

めちゃウケましたっ。(^▽^
行ったきりですよw 帰ってきませんよww

ありがとうございます>union-jack様

猫の待ち行列、見た目には笑えますし、癒されます♪
でも、うちの猫達は5キロ前後あるので、ずーっと乗られると重いです(笑)
1匹下ろすと、次の猫がすぐ登ってくるので、意味なく立ってたりします(^m^

ああー、「ちょっと」「どこかに」仲間がいて嬉しいです(笑)
無意識に物を置くと、もうダメですよね。
一人暮らししていた頃は、忘れ物を取りに戻ってまた出る時、何度「あれ? 鍵は?」となった事か。orz
親と同居を始めた当初、外出時に母から「忘れ物ない?」と聞かれ、「私が(忘れ物を)しない訳がない」と答えたところあっさり納得され、今ではめったに聞かれなくなりました。

ああっ>モトゾー様

5匹まとめて、ぜひお貸ししたいです♪
一番のお奨めはナタです。
重い体で妙に足を突っ張るので、痛くて痛くて(笑)
猫の待ち行列は、ほんわか笑える光景ですが、うちの猫はみんな小太りで重いので、抱き続けるのは大変です。^^

> 大人の言いつけを守らず、やってはだめと言われると必ずしたんだそうです。

モトゾーさんの奥様、ステキな方ですね。^^
「やってはダメ」なんて言葉、好奇心が刺激されますよねー。
私は大人の言いつけは良く守る子供でしたが、大人が想像もしない事を考えついては実行していました。^^;
例えば、地上8メートル位のところに渡された、くぐって遊ぶ遊具の【上】を、歩いて渡るとか、走って渡るとか(笑)

流行らしいです♪>ガーのママ様

順番待ちしている姿は、なかなか愛らしいです。^^
でも、うちの猫達は小デブばかりなので、ずーっと続けて抱っこすると疲れます。
1匹下ろすと、すぐ次の猫が上がってくるので、意味なく立っていることもあります(笑)
贅沢な悩みですね。

「ちょっと」「どこか」仲間が意外といることが判り、嬉しいです。^^
でもガーのママさんのお宅は、本当にダヤン君が一役かっているのかもしれませんね(笑)
うちもペンタブのペンを、よくどこかに飛ばされています。

私の風邪はまだ治りませんが、大したことないので大丈夫です p(^_^)q
心配して下さって、ありがとうございます。
ガーのママさんも、風邪などひかれませんようご自愛下さいね。

やはり!>もちつきママ様

そうなんです!
「コタツ布団の上」が、ポイントらしいです。^^
直接膝の上に乗せようとすると、
「ちょっと違うんだよねー」
「判ってないよねー」
という態度を取られます。orz

ナツコが来た時は、いろいろと考えさせられました。
ゴハンを貰う為にベタベタ甘えてきたり、逆に人間不信になっていたりすれば判るのですが、あまりにもあっさりとした態度だったので、何故だろうと。
うちに来る前のナツコに優しくしてくれた人も、きっといると思います。
それも含めて全部忘れろと思うのは身勝手ですが、その代わり出来るだけ幸せにするので、許して欲しいと思っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。