なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月18日 『無駄金は本当にムダ?』

2009'08.05 (Wed)

(※ 前回の「闘病ナツ」はこちらです)






お金について、色々考えさせられた日でした。

宮城県から神奈川県までは距離がある上、ナツコの負担を考えタクシーも多用していたので、かなり移動費がかかりました。
少しでもナツコの治療費に回してあげたいと思い宿泊を止めましたが、やはり手術前後くらいは側にいてあげたかったと思います。

近くに良い河原もありましたし(←寝場所)

じゃあ次回は、と言いたいところですが、次回がないことを祈っています(^^


にほんブログ村 猫ブログへ

ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。

コメント

はじめまして

ガーのママさんのところでお名前を拝見していたので、来てみました。
と思ったら、以前なんどか拝見した事がありました。。。コメントは初めてです。

移動、大変でしたね・・・。
うちには白血病キャリアのコがいるのですが、お金と猫とのバランスってとても難しいなあ・・・と、しみじみ思っています。
まるで、擬似子育てです。

だめー

河原はだめー
風邪ひくから。(えっ、そっち?)

お金のことは悩んじゃいますね。
「正解」はないと思うので、
その時の冬子さんの気持ちで決めてよいのだと
思います。

初めまして>ぶーこ様

見て下さって、ありがとうございます。

> うちには白血病キャリアのコがいるのですが、お金と猫とのバランスってとても難しいなあ・・・と、しみじみ思っています。

はい、本当にそう思います。
うちは保険に入れなかったので、毎回結構な出費になります。
どこでバランスを取るか、考えさせられますよね。
とことんやってあげたいという「気持ち」と、お金や仕事という「現実問題」で、いつも悩まされます。

白血病キャリアの猫さんがいらっしゃるのですね。色々ご心配だと思います。
一緒にするようで申し訳ありませんが、うちには猫エイズにかかった猫がいて、免疫力強化で悩んだので……。

猫さんの免疫力が強く病気にかからないこと、出来れば陰性になることをお祈りいたします。

良い河原なんです♪>ぴい様

広くて整備されていて、キレイですよ~。
温かくて天気が良ければ寝られます b(^^
今の季節は蚊がいるので、携帯アースマットが必要ですね。

お金は難しいですね。
気持ちとしては「治るなら何でも、いくらでも」ですが、動物は本当にお金がかかります。プラスになることを全部やろうとすると際限がなくて。

判断力と、線引きできる心の強さが欲しいです。

こんばんは

今後、川原にお世話になりそうな時には、ご連絡を(笑)
タクシーの運転手さんみたいなことはなく、一応かみさんも
いますから、いろいろ考えをめぐらせる必要もないです(笑)
お金は大事です。うちは昨年、白血病で1.5歳の子を亡くしました。
お金は大切です。。

↓職安は古いでしょ(爆笑)

少しでも治療費に充てたい気持ち分かります。
治療費ばかりか食費、サプリ代とお金は幾らあっても足りないです。

もう、残業代貰える年齢ではないし。。。

無い事を祈っていますが、次は猫付きで良ければ河原よりはましだと思うので、我が家に来て下さい。
お客様大好き猫達が寝させてくれないかもしれないけど。

ありがとうございます>モトゾー様

温かいお言葉、とても嬉しいです。
河原が必要な時は、モトゾーさんを思い出します(^^

> うちは昨年、白血病で1.5歳の子を亡くしました。

残念です……。ご冥福をお祈り申し上げます。
モトゾー様も奥様も、さぞお辛かったことでしょう。心の傷が少しでも癒されることをお祈りいたします。
うちも病気で愛猫を数匹亡くしました。十年以上経つのに、写真を見るとまだ涙が出ます。
無理と判っていても、この世から病気が無くなることを、願ってやみません。

> ↓職安は古いでしょ(爆笑)

つい職安って言ってしまうんです(>_<)
あと、看護"婦"さん(笑)
友達にも「昭和臭いからやめて」と言われてます。

ありがとうございます>ガーのママ様

もしガーのママさんのところにお邪魔することがあれば、リトルちゃん&ダヤンちゃんに夢中になって、とても眠れないと思います(笑)
ふわふわな姿といたずらっ子のような丸い目が可愛いくて、ブログを拝見しているだけでもワクワクします。

治療費は本当にかかりますね。治療以外でも、
「免疫力が高まるかも」
と奨められるものは大抵とても高くて、どれを取りどれを諦めるか悩みます。
可能性のあるものは全部やってあげたいのですが、なかなか難しいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。