なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トム・ソーヤー発見!

2011'02.18 (Fri)








ちょ…(◎д◎;






ミイラ取りがミイラに……?(←ちょっと違うか)

勝手に食事を交換されていた時は「やっぱりダメか~」と思いましたが、
美味しそうに食べるウチコを見ていたら、ナツコも食べたくなったようです。

ウチコ、ありがとう~ 。゜゜(´□`。)°゜。

今は2匹で、仲良く療法食を食べています。

にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


コメント

猫って色んな意味で素晴らしい(笑)

『春は遠くない。アナタには来ないだけ』
って、慰めじゃぁねぇっ(爆)!!!
笑わせていただきました<(_ _)>(笑)♪

ナツコちゃんのウンチはずっと下痢状態ですか?
ん~どうしちゃったんでしょうねぇ…
体重が落ちてるとのこと…心配です(;>_<;)
でも療法食を気に入ってくれて良かったですね♪
このご飯で良い状態に戻れるよう、心から願っています☆

良かったーー

なっちゃん、食べてくれたのですね♪

これで調子が良くなってくれたら、もっと嬉しいですね。
がんばれ療法食A!!

懐かしいですねーートム・ソーヤ♪
もうストーリーも覚えていなくて、
このペンキ塗りの話と
最後に洞窟で死んだ男が「ろうそくまで食べていた」ことしか覚えてません。
(↑ろうそくって食べられるの?と子供ながらにものすごく疑問だった)

ナツコちゃん、処方食食べてくれたのですね。
良かったですね。
これで下痢も止まるかな?
下痢関係の処方食、カロリー高いから体重が戻ると安心出来ますよね。

ウチコちゃんとチェンジ。
やっぱり利口なニャンコだな。

トム・ソーヤ、話の内容はすっかり忘れています。

トム・ソーヤー…記憶の片隅に追いやられて…

ウチコちゃんのお陰、って事ですね。
ナツコちゃん、作戦が裏目に出たのね~(笑)
そんなナツコちゃんが可愛くて仕方ないわ♪

ありがとうございます>harukururin様

猫は思いがけない行動を取る時がありますよね。
見ているだけで楽しいです。
猫のいない生活は、肉の入っていない肉じゃが位、味気ない気がします。
↑って、それでは「肉じゃが」ではなくて、「じゃが」……。

> 『春は遠くない。アナタには来ないだけ』
> って、慰めじゃぁねぇっ(爆)!!!

これ実話なんですよ。^^;
「ぅおーーーーーぃ!」と思いましたが、今では良いネタです(笑)

ありがとうございます>ぴろ様

療法食を食べてくれるのは助かりました~♪
それだけでも「良し!」ですよね。^^
今後もしばらく続けて、様子を見ようと思います。

一度腫瘍になると、体重減少には敏感になりますよね……。
今まで腹肉を掴んでからかっていたのに、今は「もっと太れ」と言っています。
太ればよいわけではないですが。^^;
ナツコからすれば、「どっちよ!(怒)」という気持ちだと思います。

ありがとうございます>ぴい様

今は早くも、療法食Cです。^^;
下痢の原因は、食べすぎも一因な気がします。
一番良いのは絶食させる事だと思いますが、餓えを経験したナツコには難しくて……。
このペースでは、来週早々にも療法食を買いに行かなければならないようです。
お財布は痛いですが、食べてくれるのは嬉しいです。

トム・ソーヤー、私もだいぶ忘れてしまいました~。
大体覚えているのは、塀のペンキ塗りくらいです。
「ドストエフスキー」、練習します(笑)

ありがとうございます>ガーのママ様

以前はどの猫にも見向きもされなかった療法食が、今回は大人気です。
ナツコの為に頂いたのに、他の猫にも取られています(T_T)
ヒトのが美味しそうに見えるのだと思います。
最初はウチコとゴハンを取り替っこしたのだと思っていましたが、ウチコのを奪って、その後戻ってきた気もします。
食い意地の張った猫です^^;

トム・ソーヤー、私もだいぶ忘れてしまいました。
大体覚えているのは、塀のペンキ塗りくらいです。

ありがとうございます>union-jack様

ミイラ取りをミイラにしておきながら、自分もミイラになったナツコです(笑)
結果的に、とても助かりましたが。
もしかしたら、ウチコのゴハンを奪ったあと、療法食も食べたくなったのかもしれません。

トム・ソーヤー、私も塀のペンキ塗りの話くらいしか覚えていません。忘れてしまうの、早いです。^^;
union-jackさんが楽しまれているスケルトン探偵も、一通り読んだはずなのに、半分以上忘れてしまいました(T_T)
忘れるたびに、読み返しています。orz
何度も楽しめるという点では、お得かも……。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。