なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

濡れた子犬の臭いって…嗅いだんか?

2011'02.25 (Fri)

きちゃない話なので、お食事中の方は、お気をつけ下さい >_<








うちは、食事中に汚い話をするのは、一応御法度です。
でも、それを忘れる程の良いウンチだったようです。
ナツコはずーっと下痢をしていたので、確かに朗報です。^^

そして母も……。




母、ソムリエ化。

「見せたいから、取っておこうかと思ったんだけど……」(母)

ノー・センキュー!

姉と母を興奮させたほど、ナツコのお腹の状態は良くなりました。
でも、またちょっと下降気味です。
療法食も飽きたようですし、困ったものです。

にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ナツコちゃん、せっかくお腹の調子が良くなってきたのに、療法食あきちゃったんですか(>_<)
療法食っておいしくないのかな~

いつものカリカリに混ぜるとか、他の療法食を試すとか…なんとかならいないんでしょうかね。

もしかして、ロイヤルカナンの「センシブル」、試して見ましたか?
療法食ではないですが、胃腸のデリケートな猫ちゃんにいいようだし、そうでなくてもわが家ではよく食べてくれるフードの一つなので、
もしまだ試していなかったら、どうでしょうか?

猫ちゃんの好みって難しいから、食べなかったらゴメンナサイですけど…

あら…本格的に飽きちゃったのですか???
えーと、以前に試してうちでは上手くいったんですが、
療法食に、今まで食べていたフリスキーを砕いて
粉にして、さっくりと混ぜる!
もぅ、すり鉢で粉にしちゃうのが楽です!
それか、厚手の袋(ジップロック等)に入れて叩く!
粒のまま入れると、フリスキーの方だけ食べちゃうので、
あくまでふりかけ的に☆
あの手、この手の一手に加えて頂ければ…

ナツコちゃん、ちゃんと食べるのよぉーー(>_<)

我が家は食事時でも
構わずウンコ連発できますが、
お母様のソムリエ化まですると
ちょっとねぇ(笑)
カレーなんかだと…ねぇ(笑)

でもナツコさん一時でも調子が
よくなったのはイイことですね♪
そして家族みんなが喜ぶなんて
ホントの猫好き家族ってこうですよねぇ♥
また回復することを祈ってます(*-人-).。oO

実家に行くと、猫に関してのみ食事中もシモの話はOKです。
なんでだろう?猫って得よね~(笑)
私も、食事中に夢さんにゲロンパされる瞬間、箸を口にくわえたまま
両手でゲロンパ・キャッチ!!とかしています(…オイオイ)。

マンガの中のお花が…散ってる~!(爆)
冬子さん、芸が細かい!! サイコーです。

ありがとうございます>鍵コメ様

初めまして。暖かいコメントを、ありがとうございます。^^
ご意見、大変参考になりました。
本当にフードは大切ですよね。いまさらですが、勉強中です。
100%は無理でも、食事の50%位は療法食に出来ないかと、あれこれ試しています。
猫からブーイングを受けていますが、フード探し、頑張ります。 p(^_^)q

ありがとうございます>ちゃびmama様

「センシブル」を教えて下さってありがとうございます。
今度ぜひ、試してみようと思います。^^
今食べているのは、「エイジングケアプラス」です(年齢で、消化器官が弱っている可能性もあるそうなので)。
「消化器サポート」「腎臓サポート」「セレクトプロテイン」のサンプルも試しましたが、先の2つは調子が良く、最後の1つは合わないようでした。
でも食べたタイミングもあるので、はっきりとしなくて。難しいですね……。

フリスキーと混ぜるのは嫌らしいです。
「ああー、私もブレンド米より、タイ米オンリーの方が良かったっけ……」
と、昔の米不足騒動を思い出しました(笑)

ありがとうございます>もちつきママ様

療法食は、もう嫌みたいです。
フードの前で、じーっと固まっている事もしばしば。
最初は喜んで食べていたのに~(>_<)
フリスキーを混ぜてみましたが、余計に嫌らしいです。orz

でも、粉にするのは考え付きませんでした!
さっそく明日にでも、フリスキーふりかけを作ってみます♪
教えて下さって、ありがとうございました。
皆さんの経験やアイデアに、助けて頂いてばかりです。

ありがとうございます>harukururin様

カレーだと、見事にリンクしますよね~(^m^
うちも猫の事であれば、食事中でもウンコ・シッコの話題は平気です。
でもあまりに慣れ過ぎてしまったので、「これはイカン」となりました(笑)

ナツコの回復を喜んで下さって、ありがとうございます。
本当に嬉しいです。^^
このまま落ちついて欲しいのですが、療法食は「もう嫌」らしいです。orz
出来れば楽しい食事タイムを提供したいので、療法食の中でナツコの体と口に合う物がないか、もう少し探ってみようと思います。

ありがとうございます>union-jack様

実はうちも、猫の事であれば、食事でもシモ話はOKです。
でも、あまりに慣れ過ぎてしまったので、ちょっと控えようという事になりました。^^
なぜ猫なら良いのか。可愛いからなのか? 可愛ければ良いのか?
猫と可愛い人は得ですよね。って、何でしょう、この結論。^^;

> 私も、食事中に夢さんにゲロンパされる瞬間、箸を口にくわえたまま
> 両手でゲロンパ・キャッチ!!とかしています(…オイオイ)。

あははっ。すごいです!(^▽^)
トロい私に出来るのか……? 今度、挑戦してみます♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。