なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

効果絶大! でも失敗

2011'04.19 (Tue)

今日の仙台は朝から雨が降り、とても寒かったです。
午後には雨がみぞれに変わりました(>_<)
久しぶりにストーブを点け、暖を取っていたところ……。



やはり現れたか……。

ストーブを点けると、結露舐めたさにナオミが飛び込んできます。
(詳しくはこちら→「押し入り強盗あらわる」

遊びに来てくれるのは、大歓迎です。
でも、ドアを自力で開けて押し入り、またドアをムリヤリ開けて出て行く動作を、何度も何度も繰り返します。
まるで何かに、とり憑かれたようです。
憑かれていても構いませんが、暖房を点けている時は、その都度ドアを閉めに行かなければなりません。
8回目辺りからイライラし、20回を超えた当たりでキレそうになります。





何と言う間の悪さ(>_<)

効果は絶大でしたが、相手が違いました。
謝ろうと思ってナタに近付くと、逃げる。呼んでも逃げる。
テーブルの周りをぐるぐる追いかけっこして、最後はムリヤリ捕まえました。
何がしたいのか、私。
いつもは上手に扉を開けるナオミなのに、妙に手こずっている時点で、ナタの可能性を考えるべきでした。

実はこの話には続きがあります。
時間がなくなったので、明日描かせて頂きます。^^;

にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


コメント

ナタちゃん~

最近、ナタしゃんの登場がなくて寂しいと思ってたら
このタイミングで~~?!
本当になんという間の悪さ(^^;;

さて、ナタしゃん、この記憶をリセットできるか?!

コラ顔があまりに怖くてわたしもPC前から逃げたい気分です。。。

ふと思い出したんですが
昔5歳くらいの頃、アフリカかどこかのお面が怖くて
飾ってある部屋に本気で入れませんでした。
中学生になってみてみると
何が怖いかわからないプリミティブでどちらかといえば
愛嬌のあるお面だったのですが。。。
子供の心には怖いんですよね

ナタちゃんの恐怖がちょっとわかる私です!!(笑)

怖!! 冬子さんこれじゃナタちゃんじゃんくても逃げちゃうよー(爆)
キレるまで20回なんて、冬子さんの愛情を感じるわ(って同じこと言うな…ってか?)。
私だったら5回でキレるかも。早過ぎ?
ニャンコってなんというか、時々「挙動に執念を感じる」のですが…そう思いません? 何故そこまで?って思う事多し。
それにしても…ナタちゃん、なんて不運なのかしら…。
ナタちゃんだけじゃないか、冬子さんもだね(笑)
続き楽しみー。でも明日帰り遅いから、見れない~(泣)

私まで「ギャー」と叫んでしまいました。
かなりリアル。
ナタちゃん可哀想。
地震より怖そうだ。
続きはどうなるのかな?

リトルの誕生日に購入した食器、仙台のあるお店で作っているの。
絵柄が冬子さんに似ていて、ガーパパが冬子さんが
書いたのかなと何時も言っていますよ。

ああっ>ぴい様

密かに「ドアから覗く女」と怖いキャプションを!(笑)

もう本当に、絶妙なるタイミングの悪さでした。
姉の部屋にいたはずなのに、いつの間に……。
でも、ナオミには効果がなかった気がします。
かなり本気で脅かしにかかりましたが、「それが何か?」といった顔で、するりと隣を通って行かれたと思います。
この出入りの激しさはシャレにならず、何とかならないものかと悩んでます(--;

あははっ>ねねママ様

コラ顔(笑)
またもや素敵な言葉をありがとうございます(^m^
ナオミはあまり動じない猫なので、ここは本気でと思い、我ながら渾身のコラ顔だったと思います。
なのに、とても動じやすいナタに向けてしまうとは(>_<)
結構、落ち込みました(笑)

お面のお話、判ります!
私も子供の頃、トイレに行くのがとても怖かったです。
トイレは平気ですが、隣にある台所のご飯がまが、人の顔に見えるのです。
そして帰りは、時計が顔に見えて、また怖い……。
どちらも今見れば、たいしたことないのですが。

はい(笑)>union-jack様

我ながら渾身の「コラ顔」でした(笑)
ナオミはちょっとの事では動じないので、私も真剣に脅かしにかかりました。
それが、動じやすいナタに発動してしまうとは(>_<)
意外とへこみます。

挙動に執念、とても良く判ります。
押し入れに何度も押し入ったり、隠した猫じゃらをとことん探したり……。
「なぜそこまで」と、いつも思います。
ナオミの出入りは激しさは、ちょっとシャレになりません。暖房をつけなくて良い(=ドアを開けっ放しにできる&結露ができない)位に、早く暖かくなって欲しいです。

あははっ>ガーのママ様

実は本物も、似たような顔です v(^^

ナオミは少しの事では動じないので、真剣に怖い顔をして怒鳴ってみました。
ナタには効果絶大でした。 orz
でも、ナオミには効かなかった気がします。
何度も押し入られるのは、なかなかイライラしますね。頭がおかしくなりそうです(笑)

> リトルの誕生日に購入した食器、仙台のあるお店で作っているの。

えー拝見したいです♪
過去記事にありますか? 探してみますね。
でも私の絵柄に似ている食器……びび微妙な感じですね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。