なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼻息の活用法

2011'04.23 (Sat)








あまりに不思議な旋律に、ふとコーランが浮かびましたが、

コーランは、"妙なる"調べ。
鼻息の反響は、"妙な"調べ。

全然違いますね(^^;

----------

突如設定された、福島の警戒区域。
政府への怒り、残された動物への哀しみ、何も出来ない自分の情けなさなど、色々な思いで落ち込んでいました。
そんな時でもナツコはマイペースに、私を笑わせてくれます。
どちらが面倒を見て貰っているのか、判りません。

にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


コメント

なっちゃーん、毎度いい味だしてるねぇ。鼻炎、つらくない?大丈夫かな?
なっちゃんのマイペースぶりには、ほんと癒されますね。

私も冬子さんと同じ想いです。。
とりのこされた動物達のことを思うと、自分の無力さが本当に辛いです。
夢にもみる始末。
何か出来ること、あればいいのですが。。
それを探している毎日でございます。

猫は、ヒゲが何かに触ると、頭を入れない生き物だと思っていました。
なっちゃんは、やっぱ猫じゃなかったのだね。


福島の警戒区域。
せめて、持ち出したい、連れ出したいものだけでもどうにか、と思っても、もう、人が入れる状態ではないんですよね。

まさか突然数値があがったわけじゃあるまいし。
隠蔽体質が、最悪の事態を招いている気がします。

ペットや家畜はもちろん、行方がわからない家族や親戚を放置せざるを得ない人たち。
わたしには、想像しても何も見えません。


福島は今、作物だけでなく、人への風評被害もあります。
遠く離れた人からは、一部の作物に規制がかかった茨城も同じ。
わたしも、心無い言葉を投げられました。



今夜、茨城のほうれん草とフルーツトマトをつまみに、宮城と福島のうまい酒を飲みます。

どんな音だったんだろ~~生で聞きたかったわ~。
まさか、音を響かせるためにわざと顔突っ込んだんじゃないよね?(笑)
猫の鼻息って、あんなちっちゃい鼻から出るの?!っていうくらい大きい音に聞こえませんか?

この原発事故は200%「人災」になると思います。
福島の、避難を余儀なくされた方がマイクに向かって
「電力は東京、被害はあたち達って・・・ひど過ぎます」と
絞り出すような声で言っていました。
都内在住の私は、いたたまれないような気持ちでした。
私達が謝って済む問題じゃないけど、どうすればよいか分からない。
本当に、色々と気持ちが暗くなるような報道ばかりで…。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

確かに後出しジャンケンは納得できないです、多くの人、動物たちが苦しんでいることを考えると。ただ、後から出てきた数値をみて、被ばくの影響を考えると、今の時点でも、できるだけ早く避難をした方が良いし、もう被ばくしているかもしれないし、そのジレンマは大きいですよね。まだ地震が続いているので心配ですね。猫ちゃんを大切になさってください。

ありがとうございます>meg様

ナツコは愛嬌のある猫で、いつも笑わせて貰っています。
どちらが面倒見て貰っているのか、大変微妙です。
先生から「鼻炎は治らない。一生の付き合いになる」と言われていましたが、これでも随分良くなりました。^^

>夢にもみる始末。

判ります。私も同じです(--;
きっと、動物好きの方、動物を飼ってらっしゃる方は、みな一様に心を痛めてらっしゃいますね。
私も何か出来る事を探してみます。

ありがとうございます>ぶーこ様

うちの猫達は、あまりヒゲを信用していないみたいです。
狭いところでもとりあえず入ってみる! 頭を突っ込んでみる!
という前向きの姿勢が、人間にとってはとても迷惑です(笑)

野菜もですが、人に対する風評被害は許せませんね。
一緒にいたら被ばくするって、一体何なのでしょう。
今までなかった事なので、知らないのは仕方ないかもしれませんが、まず調べればいいのにと思います。

茨城も余震が続いていますし、風評被害もあって大変ですよね。
先日、茨城県産の野菜が売られていたので、風評被害はおさまったのかと思っていました。まだのようで、本当に残念です。
茨城県産の野菜を「ぶーこさんだ♪」と、嬉しい気持ちで購入しました。
・ぶーこさんは野菜ではない。
・生産者はぶーこさんではない。
2点ほど間違えてますね(笑)

ありがとうございます>union-jack様

絶妙なる調べでした(笑)
鼻息と判った時は、腰が砕けました。^^;

> 猫の鼻息って、あんなちっちゃい鼻から出るの?!っていうくらい大きい音に聞こえませんか?

聞こえます!
暗闇の中、顔の近くでフガフガやられると、結構驚きます。
「熊かよ!」とつっこんだり、「喰われる~」と遊んだりしています(^m^

今回の原発事故は、情報を見聞きするだけでも辛いですね。
でも、この事故は首都圏の方のせいではないので、あまり思い詰めないで下さいね。
都市圏で電力を必要としなければ……という見方も出来ますが、それと事故は別の話だと思うのです。
ストレスで神経が参る方も多いようです。どうかご自愛くださいね。

ありがとうございます>鍵コメ様

本当に、痛ましいニュースばかりで辛いですね。
私も自分に出来る事を探してみます。
鍵コメさんも、あまり思い詰められませんよう。どうかご自愛下さいね。

ありがとうございます>猫ちゃん大切に様

はじめまして。コメントありがとうございます。
原発による被害の拡大は、見ているだけで辛いですね。
もっと冷静に落ち着いて考えないと、と思いつつも、あまりに惨状に心が荒れ気味です。
私に出来る事はないかと色々考えましたが、状況的に難しいです。その無力感も堪えます。

でも、コメントでも頂いたように、まずは今いる猫を大切にしたいと思っています。
その上で、自分に出来る事を探そうと思います。
心配して下さってありがとうございます。頑張ります p(^_^)q

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。