なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

説教タイム

2011'05.27 (Fri)








私が閉じ込めた訳ではないのに。
しかも助けに行ったのに。

延々と説教タイム。

世の無常を感じますね。←大げさw

でも、ナツコの抗議鳴きが聞けたので、良しとします。
人間の言葉で「んも~~ぅ!」と言っているとしか思えません。
駄々っ子のようで、可愛いですよ(^m^

にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


コメント

ああ、わたしももねによく説教されてますが。。
もね(11箇月)にです!!

嫌がる、不満、頂戴
の声のトーンは微妙に人間でも違うと思うんですが
なぜか人間と同じトーンですよね!
中学生のとき初めて猫を飼って
感動したのはそこでした^^

それにしてもなっちゃん説教長くてうらやましい。(笑)
もねは短気だけど短気なだけに
「もにゃん!!」て怒っておしまいなんです。

上から目線♪

お猫様にお説教・・・されたい(激しく希望)
説教された事ないかも・・気がつかないだけか?

ナツコさんとの楽しい会話♪
いや~、可愛いナツコさんを独り占めタイム♪

たまはあまり会話をしないので、説教でも羨ましいです!!

だんだんナツコちゃんが人間に思えてきた…
いや、今どきの会話のない若者より人間味に溢れているわ…。
ナツコちゃんからしてみたら、必死に訴えてるんだろうな~可愛いな♥
冬子さん、とばっちりだね(笑)

夢さんも説教まではいきませんが、文句たれます。
不満鳴き、退屈鳴き、遊びのお誘い鳴き、怖いよ鳴き(笑)と
色々あって面白いですねー猫は。
噂だと、飼い主が猫に対してどれだけ話しかけるかで
猫のお喋り度合いも異なるらしい…です。

あっ、また冬子さん、完全に喜んでますね!私もかわいい
なっちゃんのお説教なら、受けてみたいです。でも、ちょっと
だけ、短めにお願いしたいです。正座がきつそうだから。。

でも、ねこに(特にひめこ)説教しても、全く聞く耳持たず。
今朝、久しぶりにおっきい方のおそそをされました。
短くするから、説教聞いて~、とお願いしたいです。。

あははっ>ねねママ様

「もにゃん!!」って可愛すぎます~!!
ぜひ聞いてみたい。>_<
ナツコももねちゃんみたいに、短い説教だと助かるのですが。
あ、でも、短いと寂しいかも? ←M?

> なぜか人間と同じトーンですよね!

そうなんです! 私も感動しました。
どう聞いても人間の言葉で「んも~~う!」と言っているとしか思えません。
口の作りが違うから言葉にならないだけで、実は常時、人間の言葉を話しているのではないかと疑っています。

ええっ>tamapi様

説教されたことないですか?!
たまさん、どれだけ良い猫さんなのでしょう。すごいです。
私は説教されたり、怒られたりしてばかりです。
今も、ムリヤリ膝の上に乗ってきたウチコに、「動くな!」と怒られています。
たまさんの爪の垢を煎じて飲ませたいものです……。

説教自体は嫌ですが、人間が文句付けているような鳴き方は面白いです。
一度、お聞かせしたい位です。 ^^

はい>union-jack様

とばっちりですよね(;_;)
艱難辛苦を乗り越えて救出したお姫様に、「遅い!!」と怒鳴られた気分です。
理不尽すぎる。orz

でも、久しぶりに抗議鳴きが聞けて嬉しかったです(笑)
いつも「あおぅ」「おおぅ」と不平・不満ばかり言っているナツコですが、抗議鳴きはあまり聞けないんです。
抗議鳴きされる状況を作る訳にもいかなくて……。
しかし、猫の文句は可愛いですよね(憎たらしいですが)。
夢さんの文句もきいてみたいです♪

はい♪>モトゾー様

喜んでいるのバレちゃいました(*^_^*)
助けに行って怒られるという状況は、なんか納得いきませんが(笑)
よほど頭にきたか不安だったらしく、結構長い間、怒られました。
そういえば、私も普通に返していました。
「そんな事言っても、私が閉じ込めたんじゃないってばー」とか(^m^

ひめこさん、やっちゃいましたね。
猫は文句は言ってきますが、こっちの文句は「聞こえなーい」なんですよね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。