なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

距離感ナッシン

2011'06.02 (Thu)







ナツコは自分の尻を、私の顔の上に、よく載せてきます。
わざとじゃないです。悪意なんてないです。
私の存在を、これっぽっちも気にしていないだけです。
って、そっちの方が酷い気が。 orz

にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


コメント

初めまして。こんばんわ~
イラスト、でら上手ですね~もしかしたらイラストレーターですか?

大事な部分を顔に乗せるということは、信頼し安心できる人だからじゃないですか?
良い意味で考えるとですが^^
ウチの猫も顔のそばで寝ます。たまに口の中に
爪を丸出しにした手(前足)が入ってて怖い時があります(笑)

おはようございます。
ナツコちゃん、何でもなくてよかったですね。
でも謎は残りますが…

お顔を近づけて寝るのは、本当に可愛いですね。
私もにゃんこ先生と一緒に寝ていた時に、お互いにびったりくっついて寝ていたと、主人が申しておりました。
そんなこと、寝ていた本人にはぜんぜんわからず、写真を撮って欲しかったです(笑)

今はアニーと寝ていますが、アニーもはじめは腕枕で寝ているんですが、気が付くと枕を占領して、おしりを私に向けて眠っています(>_<)
ナツコちゃんもそうだなんて、なんか嬉しいです??

らぶらぶ♪

通院お疲れ様です
添い寝サービスですね♪これじゃ、起きられないですわ~
たまと時々マクラ争奪戦を開催いたします
通販★活のデカイマクラなのに・・ど真ん中!!(笑
いいのよ!いいのよ!猫だから~おほほ

ん~ナツコちゃんどうしちゃったんでしょう?不思議ですね…
もしかして、おちっこが間に合わない夢を見たとか?
それか寒さのせいで冷えて、膀胱が敏感になっちゃったとか?

てか、ナツコちゃんのおちっこの姿勢、随分高いですね?!
うちはみんにゃ砂につきそうなぐらいぺっちょりお座りするのでビックリです!

でもホント、どこも悪くなくて良かったですね(*⌒ー⌒*)

目を開けたとき、顔を見られることが安心なんですよね。

子供もそうです。布団を肩までかぶってほしいのに、
親の目線と同じにまで上がってくるので、肩が冷えないか心配でした。
(最後は布団の中にずりさげてました^^;;)

なっちゃんも、そうやって寝入って
安心したところで冬子さんの顔を枕と間違えて
お尻乗っけちゃうんですよねーきっと。
(おっと、これは全然フォローになってないかーー)

うち、顔の近くでは全っ然寝てくれません・・・・・。
股の間専門です。こんなのいやだわーーーーー(笑)

仔猫って、母猫にお尻を見せるんですよね確か。
ナツコちゃんは、冬子さんをお母さんだと思ってるから
オチリ接近してるんじゃないかな~。愛情よ、愛情!!
フォローになってないよね、スミマシェン(^^ゞ

動物病院から戻ると、疲れますよねー人猫共々…。
風邪、お大事に。ナツコちゃんもね。

ありがとうございます>ごんず様

初めまして。ご訪問ありがとうございます。

> イラスト、でら上手ですね~もしかしたらイラストレーターですか?

め、滅相もございません~。
でも、そう仰って頂けて嬉しいです。ありがとうございます(*^_^*)

口の中に爪は怖いですね。
猫の爪は曲がっているので、柔らかい所に刺さると、抜けないんですよね。
唇とか、目の端とか、爪の間とか……思い出しただけで鳥肌です(笑)

ありがとうございます>ちゃびmama様

ああっ。私も、ちゃびmamaさんとにゃんこ先生が一緒に寝ている光景を拝見したかったです!
って寝姿見たいって、私、変態ですね(笑)
でも、寄り添って寝ている姿は、いいですよね~。

アニーさんも尻派→枕占領ですか。アニーさんとナツコ、なんだか似ていますね。
私の枕も、ナツコに占領されています。
たまに借りると、不服そうな様子です。^^;

ありがとうございます>tamapi様

添寝は嬉しいのですが、尻なのです。
しかも、顔の上に載せてきます。
結局、「邪魔だから避けれー」と言われているのでしょう……。

たまさんは枕の中央を占拠ですか(笑)

> いいのよ!いいのよ!猫だから~おほほ

判ります~。 結局コレに尽きますよね。猫って得です。^^;

ありがとうございます>ぴろ様

急に寒くなったので、私も冷えだと思ったのですが、違うみたいです。
症状は間違いなく膀胱炎なのですが……不思議です。
ぴろさんが考えられたように、夢で寝ぼけたのなら嬉しいです(^m^

ナツコは踏ん張る時に姿勢が高くなります。
普段はウ●チの時にこの格好をしますが、あの夜は、おしっこを出したくて頑張ったらしいです。
そういえば、猫によってトイレの姿勢って違いますよね。今度観察してみます(笑)

ありがとうございます>ぴい様

途中までしみじみ拝読していて、最後こけました(笑)
いいんです。健康でさえいてくれれば、もう私はナツコの枕で……(;_;)

猫やハムスターは、お母さんの顔に顔を寄せる子ほど甘えっ子らしいです。
なんとなく判る気がします。^^
うちで一番の甘えっ子、ナオミも、顔を寄せるタイプです。
動物と人間は違いますが、親子の情、愛情などの「情」は、同じかもしれませんね。

ありがとうございます>union-jack様

あははっ。夢さん、股間専門ですか~(^▽^)
あれは寝辛いですよね。寝返りも打てませんし……。
うちはウチコが股間猫でしたが、度重なる交渉の末、やっと横向きで寝た私の膝の裏で寝てくれるようになりました。
でも、膝裏へ行くために股間を潜るのは、外せない条件らしいです。

ナツコの尻載せは愛情からと信じ、今日も頑張って眠ります! d(^^
(でも、邪魔って言われているだけな気も……)

まだ風邪なんですね
どうかお大事に。。

なっちゃんのお尻攻撃か〜羨ましい。。
存在を無視というか完全に甘えきってますな(*´Д`*)
グイグイするのって甘えてる感じですよね。

4コマ目の幸せそうに痙攣している
なっちゃんのあんよがツボです!

ありがとうございます>ねねママ様

寝ている猫のぴくぴく、大好きです。
安心してぐっすり寝ている感じがするので。
その足をつついたり、勝手に添寝して嫌な顔をされたりして、楽しんでいます。

ナツコは骨格は小さく、体重も随分減りましたが、お尻は重いです。
どかっと載せられると、100%目を覚まします。
私も横になっているので、避けるの意外と大変です。^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。