なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出そうで出ない

2011'06.14 (Tue)

日曜日の夜、家に帰ると、ウチコの風邪が悪化していました。
元気も食欲もありますが、鼻詰まりとくしゃみがひどいです。
慌てて薬を飲ませ、目薬をさし、一晩中様子を見ていたところ、朝には回復しました。

猫は急激に悪くなるけれど、治るのも早い……と油断していたら、先ほどからまた症状がひどくなりました。
動物病院はとっくに閉まっているし、近所の動物病院は火曜休診です。
昨夜より重く、薬を飲ませても吐いてしまいます。
困りました……。
少し落ち着いたようなので、様子を見つつ、考えたいと思います。




猫を飼って長いですが、猫にも「くしゃみが出そうで出ない時」があるのを、初めて知りました。
3回くらい同じ行動をしたので、偶然ではないと思います。
まだまだ私の知らない事が、たくさんありそうです。

にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


コメント

今度はうっちゃんが。。。
明日ひどくなっているようなら病院なのかな。。
他のニャンに移らなければいいんですが。。

冬子さんの風邪はどうですか?
みんな早くよくなってね!

猫さんでもくしゃみの不発あるんですね!
やっぱりすっきりしなさそう(^^;;
みてるだけで、もやもやしそう。。。

うっちゃん、風邪がちょっとひどいですね><
早く良くなれーーーーー

あらあら…ウチコちゃん辛そうですねぇ…
なるべくならウチコちゃんの治癒力で回復してほしいです☆
ウチコちゃん頑張ってね!!

…本当に辛そうでかわいそうですが、
不発を見たら笑ってしまいそうです( ̄▽ ̄;

東京から「元気玉」を送ります・・キェ~~
せめて、このくらいしか出来ず・・

早くよくなります様に!

風邪、早く治るといいですね。頑張ってほしいです。
吐いてしまうのは参りますね。人のように座剤をするとか
可能ならいいのですが。

くしゃみするのは未だ見たことがないですが
イラスト見ると可愛いですね~。
「出ない時」はくしゃみすると胸の辺が痛いから
我慢するのかもしれません(素人考えです)。


ウチコちゃん、早く治るといいですね。
猫風邪って、あとあとまで残ったりしますから…

にゃんこ先生も鼻づまりが治らず、晩年に苦しみましたから、できればすっきりと治して下さいね。
冬子さんの風邪も、ですよ~(^^;)

ありがとうございます>ねねママ様

ウチコ、だいぶ良くなりました。
私は、良くなったり悪くなったりを繰り返しています。^^;
多頭飼いだと、猫同士でぐるぐる風邪を引き合う事は良くありますが、私もその輪の中に入っているとは。

もしかして、同じ部屋にずっと一緒にいるのが良くないのかもしれませんね。
もっと換気を、もう少し掃除をします。

ありがとうございます>ぴい様

私も、猫のくしゃみの不発に、初めて気付きました。
人間と同じで、「は、はー」となって、「ふー」と息を吐く感じです。
人間ならイライラしますが、猫だとちょっと笑えます。^^

ウチコ、鼻詰まりは治りませんが、それ以外は良くなってきました。
なんとか頑張って欲しいです。

ありがとうございます>ぴろ様

そうなんです!
可哀想と思いつつ、私も不発を見て笑ってしまいました。
「そこ! 笑うトコじゃないから!」と、ウチコに怒られそうです。^^

鼻づまり以外は、だいぶ良くなって来ました。
薬で胃が荒れた可能性もあるので、出来れば目薬で対処したいのですが……。
あと少しと信じて、頑張ります。 p(^_^)q

ありがとうございます>tamapi様

元気玉、嬉しいです!
ぶち当てたらダメージ喰らうと思うので、ウチコの側にそっと置かせて頂きます。^^
ウチコ、だいぶ良くなりました。
あとは鼻づまりさえ何とかなれば……。

ありがとうございます>ごんず様

一時は血も吐いたので、かなり慌てましたが、だいぶ元気になりました。
年も年なので、もっと気を付けてやらないといけませんね。反省です。

> 「出ない時」はくしゃみすると胸の辺が痛いから
> 我慢するのかもしれません(素人考えです)。

肺も気になりますね。次に病院へ行った時、先生に聞いてみます。
ありがとうございます。^^

ありがとうございます>ちゃびmama様

猫風邪って意外と残りますよね。
ちょっとこじらせると、すぐ癖になってしまって……。
ナツコは鼻炎持ちですが、これもその名残なんです。

> 冬子さんの風邪も、ですよ~(^^;)

はいっ。頑張ります!
ウチコと私、交互に風邪をひいています。
一緒にいすぎるのかもしれません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。