なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隣の芝生はおいしそう

2011'07.19 (Tue)








そしてリバース。

描いてる先から、またウチコのゴハンを取られました。
他の猫が食べている方が、美味しく見えるらしいです。
でも、猫的評価では、ナツコの食べているゴハンの方が、美味しいらしいのですが(笑)
隣の芝生に、すっかり惑わされているナツコです。
ウチコも、時々ナツコのゴハンを盗み食いしています(^m^

下痢しているのに、便秘猫用のゴハンを食べてどうするのか。
人間なら1時間の説教タイムですが、相手は猫。悪いのは私です。
もっと気を付けないといけませんね。

でも、久しぶりに食欲旺盛なナツコを見られて、ちょっと嬉しいです。^^

にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


コメント

他人の食べているものって美味しそうに見えるんですよねーーー

先日、久しぶりに行ったファミレスでも、
目の前を運ばれていく料理を見るたび、
「あれ、何?何?」とメニュー探しまくってました(笑)
(あ、しまった。今度絶対食べようと思っていた
イチゴのシフォンケーキ食べ損ねてるの思い出した。。。)

でもねーー下痢と便秘の療養食じゃ、マ逆ですもんねー
なっちゃん、不憫。でもがまんしてね。。。

お気持ちは解ります!

隣のダンナは優しそう・・・(笑 聞き流して~)
下痢猫、便秘猫って、ヒトに喩えては絶対言えない!と
思ってしまいました
↑ホントにマ逆だから・・
箱(御食事処)にでもお招きしてみる?
それとも、「目の前でお皿交換、アナタのほうが美味しいのよ!」作戦とか・・
お口一杯ほおばるナツコさん、キュートです

本当にその通りですね。
人のご飯は美味しそうに見える(^^;)
わが家でも、同じものをあげているのに、クロッコお母さんは、たんたんのご飯を取り上げて食べるんですよ。まったく訳分かりません(T_T)

もしかして、お互いに逆の物をわざとあげたら、お互いに取り替えて食べるかも??(^^;)

ナツコちゃんて、お笑い担当?!

そうなのよね、他人のゴハンは美味しそうに見えるのよ~わかるわ~。
ウチコちゃんのお皿に、ナツコちゃんのゴハンを入れてみるとか。
そう上手くは行かないですよね~さすがに…。

せっかくの盗み食い、リバースしたら元も子もないわよ、ナツコちゃん(笑)

なっちゃんのオケツと振り返った顔がたまらんです~
少しでも食欲あること自体は喜ばしいですね

隣の芝生ってあるある
でも違うもん食べているなら、それなりに説得力あるですよ
うちでは同じものを食べているぽんもねが
お互い食べているものが美味しそうだったらしく
チェンジして食べ続けるという。。。(バカなの?)

あ、>ぴい様

>「あれ、何?何?」とメニュー探しまくってました(笑)

判ります(笑)
スペシャルなものが運ばれていると、あれ何? って私も思います。
料理を頼んだら、考えていたのと全然違うのが出て来て、
「あーあっちのにすれば良かったかもー」
と思ったりも。^^;

ナツコは相変わらず、ウチコのゴハンを略奪しています。
そんなに美味しいのでしょうか……?
なんとなく、昔の略奪癖を思い出しているような気がします。

あははっ>tamapi様

> 隣のダンナは優しそう・・・(笑 聞き流して~)

聞き流せませんでした(笑)
仲良いご夫婦のような気がします。ステキkkkkkkmー
↑英文字は、ナツコが私の手を踏んで打ちました。
なんでしょう? suteKi Max? ^^

ナツコはまだ、ウチコのゴハンを横取りしています。
前、試しにあげた時は、それほど気に入っていなかったみたいなのに。不思議です。
うちに来て数年間、食事に執着していた頃のナツコを思い出します。
その時の癖を、思い出してしまったのかもしれません。
なんとか気をそらせて、落ち着くのを待ってみます。^^

それが>ちゃびmama様

> もしかして、お互いに逆の物をわざとあげたら、お互いに取り替えて食べるかも??(^^;)

やってみました。 d(^^
騙されませんでした。 orz
同じロイヤルカナンの消化器サポートでも、ナツコの「従来型」と、ウチコの「可溶性繊維」は、見た目も匂いもずいぶん違うので、難しいかな~と思ったのですが、やはりでした。

クロッコ母さんとたんたんさんのお話、判ります(^m^
うちも以前はみんな同じものを上げていたのですが、それぞれが他の猫のお皿に移動して食べてました。
椅子を減らさない、椅子取りゲームみたいでした。

間違いなく>union-jack様

ナツコはお笑い担当です。 d(^^
ナツコの80%は、ユーモラスという言葉で出来ている気がします。
たくさんの猫と会って来ましたが、ナツコのような猫は初めてです。
いるだけで、何かしら笑いの種が芽生えます。 ^^

> ウチコちゃんのお皿に、ナツコちゃんのゴハンを入れてみるとか。

やりました(笑)
騙されてくれませんでした。 orz
同じロイヤルカナンの消化器サポートでも、従来型と可溶性繊維は、見た目も匂いもずいぶん違いますね。
他の手を試してみます。

ありがとうございます>ねねママ様

猫の肩越しに振り返る姿は、可愛いですよね。^^
もっときちんと描けたらいいのですが、寝ているウチコを描いたつもりがオッサンにしてしまう私では、これが限界のようです。 orz

> チェンジして食べ続けるという。。。(バカなの?)

あははっ。可愛い~♪
想像しただけで萌えちゃいます。^^
うちも同じです。
フリスキー一色だった頃、全員に同じものを与えているのに、それぞれ他の猫のお皿に移動していました。
椅子を減らさない、椅子取りゲームみたいでした。

もっふもっふ可愛いですね~リスみたいです^^
隣のは美味しそうに見える←これ人間でも同じの時あるじゃないですか?例えばレストランとか・・・「あれにしときゃよかった」みたいな(笑)
うな丼を頼んでて隣のひつまぶしが食べたくなったとか
(しつこい(笑))
従来型と可溶性繊維を適量まぜてみたらどうでしょう?
これはまずいかな?すいません^^
同じ餌で両方に効くのが開発されると良いですね!

ありますよね♪>ごんず様

他のテーブルの食べ物が、気になる時はありますよね。
特に、自分が頼んだものが大失敗だった時とか(笑)
昨日、友達と入ったお店の料理が、不思議な程まずかったのですが、他のテーブルの皆さんは平気なのかと、さりげなく様子を伺ってしまいました。
はしたないですね。^^;

ナツコは今も、ウチコのゴハンを横取り中です。
場所を変えたり、入れ替えたり、色々と試しているのですが、こういう時だけは頭が良く、騙されてくれません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。