なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありんす国の大福ちゃん

2011'08.04 (Thu)







くしゃみも出ていましたが、元気で、食欲もあり、
思ったより早く快復しました。^^
ウチコは色白なので、目のふちが赤くなると、とても目立ちます。

あ、お腹だけは、皮膚の色が透けて、常にピンク色をしています。
これは風邪とは関係なく、下半身デブだからです(^^

にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


コメント

おさらばえ~

太夫のお姿、可愛い~・・・ってダメじゃん
夏風邪、大丈夫でありんすか?
夏風邪とは、おさらばえ~
たまは、片方だけニャンラインがないので、よく片目を見て
「おっ、風邪?ドクター行きか?」と・・でもう片方で確認作業です
姉、ダンナに「口バッテンのミッフィ?ゲラゲラ」と笑い倒してました
(すご~く年下のダンナです・私より若い)

うちこ太夫、なんと色っぽい。
目病み女、威力全開ですね。

ここのところ涼しかったですからねー
人間は楽でしたが、ネコさんたちにとっては
寒かったのかもしれない。

うちこ太夫、お大事にしておくんなんし。

わっちと遊びてぇ~その色気は風邪のサインなんですか~
大事無くて良かったですね~。
目は口ほどにものを言うとありますから、うちの猫にも
参考にさせてもらいます。
このところの天候不順がウチコちゃんにダメージ与えたのでしょうね。
寒い時は和服を着せるのもアリかもですね。
(猫服は着せにくそうですが。)
常にピンクなんですか~それはせっかちになりんすえ~
(ごんず談)

そうなんです>tamapi様

ダメなんです(>_<)
軽い夏風邪をひいたみたいです。
でも、元気で食欲もあるので、楽観視しています。
早く、「風邪とはおさらばえ~」して欲しいです。
ニャンラインがないと、目の状態が判りやすくて助かりますね。^^

ああ、ミッフィ! 確かにそんなカンジですよね(^m^
明るいし、仲良くていいですね。^^
年下の旦那様、羨ましいです♪
何やら奇跡でも起こって、私にも出来ないかな(笑)

はい♪>ぴい様

最初のうちは、結構色っぽいです。
でもしばらく経つと、目ヤニや、その汚れでグシャグシャに(笑)
白猫は汚れが目立ちますねー。

目病み女、なにやら懐かしい響きです。^^
目病み女は色っぽいと言いますよね。
「本当? 遮光式土偶レベルに腫れてても? 眼帯していても?」
と、余計なツッコミをしつつ、小説を読んでいました(笑)
↑たしか、御宿かわせみ……。

ありがとうございます>ごんず様

食欲も元気もあるので、大丈夫みたいです。
人間と同じで、猫も風邪をひくと目ヤニが出たり、涙目になったりするのですが、目のふちが白い猫は、それがはっきり判って便利です。
その分、汚れも目立ちますが(笑)
リオさんは、とても綺麗にアイラインが入っているので、判りにくいかもしれませんね。

> 常にピンクなんですか~それはせっかちになりんすえ~

おっ? ごんずさんの趣味を、知ってしまったかも(^m^

うちゃぽこ太夫めちゃぽこ色っぽい~
最後のコマで爆笑しました
冬子さんって本当に4コマ漫画の才能あるなーと
おもって数えたら5コマでした(笑)

大したことなくてよかった!やっぱ太夫に見えちゃうのは
色白のせいですかね^^
なっちゃん、、太夫、、、結びつかない
なっちゃん、、黒子、、結びつく。。。
やっぱ色ですね(#^.^#)

あははっ>ねねママ様

たしかにナツコに太夫は合わないですね。^^
昔は色白の方が良しとされていたらしいので、ナツコ太夫は、ずっとお茶を挽いていそうです……。
可哀想なナツコ(;△;)
あ、でも、愛嬌はあるので、そこに惚れられるかもしれませんね。
身請けされ、小さな小間物屋のおかみさんになって、
「あそこのおかみさんは、美人じゃないけど愛嬌はあるね」
と評判になり、売り上げがうなぎのぼり。旦那さんがしみじみ、
「お前は福の神だなぁ」
「嫌だよ、お前さん♪」
良かったね、ナツコ!!

また妄想が暴走です。すみません。^^;
実際のナツコ太夫は、毎日ゴハンを食べすぎて、旦那さんに叱られそうな気がします(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。