なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナタからのイヤレター

2011'09.01 (Thu)




母がナオミを今までのように抱っこできなくなったのは、
ナツコのせいではなく、ウチコが母の膝を占有しているからです。




はい、3日ほど抗議を受けました……。orz

猫達にはいろいろと我慢させてしまって、申し訳なく思っています。
ないがしろにしているつもりはありませんが、どうしてもナツコ優先になってしまいます。
後ろめたくて、猫なで声で撫でたりしますが、その気持ちを見抜かれているらしく、もっと不機嫌になったりも。

ナツコは、一進一退という様子です。
30日の午前中までは調子が良かったのですが、昨日は全く食事を摂らず、今日もほとんど食べません。
病院で点滴して貰ったところ、下半身が立たなくなりました! ∑(◎д◎;

大慌てで病院に電話をしたところ、食欲を出すために安定剤を投与したので、その影響ではないかと言われました。
実際、マヒした下半身でよろよろとフードのところまで歩いていき、猛然と食べ始めたので、そうだと思います。

ああ、驚いた……。

寿命が縮みました。
縮むくらいなら、もったいないので、ナツコにあげたかったです。^^;


■□■ 追記 ■□■

一晩寝たら、下半身のふらつきは、だいぶ良くなりました。^^
薬が抜けたのだと思います。良かった、良かった。
同時に、フードも無視するようになりました。こっちは良くなーい(;△;)

にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


コメント

闘病では一進一退と言うこともありますからね
食べないと本当にこちらは心配で心配で
仕方なくなりますね。

安定剤で食べてくれてよかったですが
足まで麻痺するとは@@;
先生もこんな可能性ありますよと
言ってくださるといいのに。。こんなの
寿命縮まりますって!

このまま下痢しないで身になってくれますように
どうか
また食べて元気になってくれますよう
祈ってます

うううっ、なかなか「順調に」とはいかないものですね。。。

でも「猛然と」食べてくれてはいるのですね。
がんばれ、なっちゃん。

それにしても、下半身が立たなくなったらびっくりしますよね~~~
想像しただけで、胸が「きゅー」っとします。

お薬で下半身が麻痺しちゃうことが!?
食欲が最優先とはいえ、
ナツコちゃんも冬子さんご家族もお辛いでしょうね…
あぁ、でも食欲が出たのなら…ひとまず安心ですね。
毎日が、気が気じゃないでしょうから、
冬子さんのお体も心配です。
休める時は、身体を休めて下さいね。

他のみんにゃには、申し訳ないけど、仕方ないです。
ナツコちゃんが元気になったら、
たくさん、たくさんかまってあげましょう!
でも、ナタちゃん~う○こは酷いわぁ( *´艸`)クスクス

こういう処置をしたから、もしかしたらこういう症状が出るかも、って
前もって言ってくれ!って気がします。心臓口から飛び出ますよね。

ナタちゃんのその行動に、「おーっ」と感心しているウチコちゃんとナオミちゃんが追随したら、もっと怖い…部屋中のかりんとう(笑)
他のニャンズも、やはり気付くんですね。「何かが違うぞ、ナツコばっかり何なんだ?!」と…。ナツコちゃんも含め、みんなが不憫です。
でも、こればかりは仕方ないですよ。「命」かかってますし。
冬子さんが精神的に疲れて、体調を崩さないようお気をつけて。

ナオミちゃん、おどろおどろしすぎるw

相変わらず、ナタしゃんの抗議は過激ですねぇ。

す て き。

あ、いやいやははは。



猫は、人の感情を読みとるそうです。
「○○ちゃんが病気なのよ。頑張ってるから、少し待ってね」と、根気よく言いつづけると、理解して、しら~っとするようになるとか。



なっちゃんの容態、気がかりです。
どうにかならんものか……食べること。
なによりこれなのですが。


台風が近づいています。
気圧の変化で、体調を崩しやすいですから、ご自愛ください。

ナツコちゃん頑張っていますね~なんとか残暑を乗り切って回復してほしいと思います。暑いのもあと半月ぐらいですから。
涼しくなれば体調も安定してくれるはずですからね~
もう少し頑張ってほしいです。

ナタちゃんは無茶しますね~なんかイラストがジョジョの
スタンド「ホワイト・アルバム」を連想しました^^
中に人が入ってるでしょ?(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゴソゴソとでて参りました(笑

新種柄&脱皮なうのドラキュラです(笑

薬の副作用についてはドクターから事前に要説明ですね
↑説得力があるでしょ!ワタシがいうと

ナツコさんの口にあってもりもりと食べて体力温存を願ってやみません

ナツコちゃん、一進一退なんですね。
まだまだ油断なりませんね。
頑張れナツコちゃん!!

ああっ!!
う●こまでされちゃったんですか~(>_<)
抗議したい気持ちはわかるけど…
他のにゃん達、もう少し我慢してあげてね~

ありがとうございます>ねねママ様

心配をおかけして、申し訳ありません(;_;)
食べてさえしてくれれば(そして胃が消化出来れば)、そんなに心配せずに済むのですが……。
食欲は停滞中ですが、毎日、自分から10粒ほど食べてくれます。
昨夜、無理にウェット食を押し込んだら、怒ってしまいました。^^;

下半身のマヒは、かなり驚きました。
病気が長いと後脚が弱るのは知っていましたが、病院へ行った1時間ちょっとの間に、立てなくなるものかと。1日半くらいで抜けました。
原因が薬で良かったです。(--;

ありがとうございます>ぴい様

順調に食べて貰うのは、なかなか難しいようです。
でも、毎日自力で10数粒食べてくれるので、嬉しいです。^^
昨夜、無理にウェット食を押し込んだら、怒られました(笑)

「猛然と」は薬の影響でした。
8時間後に、そのままの形で戻してしまいました。
胃液も水分もなく、噛んだままの形でした。
今のナツコは、無理に食べない方が良さそうです。←って昨夜やりましたがw

ありがとうございます>もちつきママ様

食欲は、薬の影響による一時的なものでした。
8時間後に戻してしまいましたが、胃液も水分もなく、噛んだままの姿でした。
無理に食べさせても、今のナツコは消化できません。
でも、すごい食べっぷりでしたよー。
「麻薬かよ!!」とツッコミ入れてしまいました。
薬ってすごいですね。
体に影響なく、食欲がなくなる薬があれば、私のダイエットに……いえ。

ナツコは、薬の効果がマニュアル通りに出ない事が時々あります。
今までたくさん手術をしてきましたが、ちゃんと麻酔が効いていたのでしょうか。
考えると怖くて……(゚д゚;||||

ありがとうございます>union-jack様

もう、本当ーーーに驚きました!
点滴しかしていないと思いこんでいたので、急変したのかと大慌て。
薬の影響と判った時には、力が抜けました。
ナツコは、薬の効果がマニュアル通りに出ない事が時々あるので、今回もそうかもしれません。

ナタの抗議行動は、私の部屋から2階の廊下に移りました。
つい先日、深夜に、ナツコを2階の部屋に連れて行って……踏みました。 orz
ナタ罠、おそるべし。
ウチコもすっかり拗ねてしまい、私には鳴きません(;△;)

ありがとうございます>ぶーこ様

ぶーこさんは、いつもナタを褒めて下さるので、嬉しいです。^^
つい先日は、2階の廊下に、ウ●コの罠を仕掛けられました。
夜中にナツコを2階に運んだ時、おもいっきり踏みました。orz
深夜に2階から1階までケンケンで降り、風呂場で足を洗う女。悲しすぎます。

ナツコの食欲は、停滞中です。
今回の台風みたいです。
毎日十数粒を自力で食べるので、助かっています。
昨夜ちょっとふらつきが大きかったので、口の中に退院サポートを押し込んだら、怒られました(笑)

ありがとうございます>ごんず様

ああーっ、ジョジョ面白いですよね~!
無限に入る本棚があったなら、真っ先に買う本の中のひとつです。^^
「波紋までしか認めない」「ジョジョは第三部まで」という方も多いですが、デザインに限って言えば、私は新しいのも好きです。
ごんずさんからコメントを頂いて、自分が結構、ジャンプ作品を読んでいる事を知りました(笑)

ナタは動きが珍妙で、中に何かが入っているように思える時がよくあります。
もし人が入っているのなら、あの変な歩き方も納得できます。^^

ありがとうございます>鍵コメ様

下半身が立たなくなっているのを見た時は、本当に驚きました!
病気で後脚は弱くなっていますが、マヒは抜けました。
いつも心配して下さって、ありがとうございます。

薬の影響は怖いですね。ナツコは、予想外の効果が出る事が時々あります。
すぐ眠くなるはずの痛み止めで興奮状態になりましたが、その痛み止めは、麻酔の前に打つ弱い麻酔としても使われると最近知りました。
今までの手術は大丈夫だったのでしょうか。今さら心配です。

ありがとうございます>tamapi様

わぁー! 大変な時に、ありがとうございます。
キャリーから出したナツコの下半身が立たなくなっていた時は、本当~に驚きました。
思い出しても、嫌な汗が。

> ↑説得力があるでしょ!ワタシがいうと

はい、めちゃくちゃあります(笑)

食欲は、薬の影響による一時的なもので、結局戻してしまいました。
胃の動きが悪いので、ナツコにはよくなかったようです。
でも毎日、十数粒食べてくれて嬉しいです。^^

tamapiさんも、お体大切になさって下さいね。

ありがとうございます>ちゃびmama様

ナツコの食欲は停滞中で、「一進一退」というよりは、「一停一退」という状況です。
でも毎日、十数粒、自分から食べてくれます。
その意欲があれば、なんとかなるかもしれないと、希望を持っています。
「一進一停」が、今の夢です。^^

ナタの抗議場所は、私の部屋から2階の廊下に移りました。
数日前、夜中にナツコを抱っこして、2階へ行って、踏みました。orz
ナタは上手に罠をしかけてくれます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。