なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんわん? にゃんにゃん!

2011'09.21 (Wed)

またもや台風被害がひどいですね。
茨城では、震度5弱の地震も。

皆様、大丈夫でしょうか。

天災のみならず、政治・経済など、色々と激震が続く日本ですが、力を合わせて、なんとか乗り越えたいですね。








毎日、こんな調子です。

姉が一階に来れば、ナツコも追いかけて来て、姉が部屋に戻る時は、抱っこして連れて行って貰います。

すっかり姉っ子になってしまいました。

ずっと一緒に過ごしてきた私、少し寂しくもありますが、心から好きと思え、存分に甘えられる相手がいるのは、とても幸せな事。
ナツコが幸せなら、私も幸せです。

ぎりぎりぎり。

後追いする姿は、なんとも可愛いものですよ。
姉を見上げる顔に喜びが溢れていて、私も自然と笑顔に。^^

ぎりぎりぎりぎりぎりぎりぎり。

にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


コメント

まぁまぁ・・

やはり、お面&お姉さまのコスプレ作戦?(笑
そんなに歯軋りせず・・まぁまぁ、お気を確かに!
通院担当の嵯峨、宿命です・・
すごく前向きに考えれば、華太&たまのように
通院をすぐ忘れるお間抜けでなく
ナツコさんは賢く記憶力がいい!・ではどうでしょう←すごく無理?
まぁ姐さんのように何事も動じず、いつでも
上から目線という特別なケースは除く(笑

機嫌よく暮らしている愛猫を見守るア・ナ・タは素敵です

愛する猫が幸せそうにしているって
なんて幸せなんでしょう。

ぎりぎり

せっせと病院に連れて行った苦労も報われますね。

ぎりぎりぎりぎり

冬子さん、おへそ見えてるよ~

冬子さんて、こーゆう人なんだ~アハハハハ可愛い~アハハハハ
と笑ってる場合じゃないですよね。

うちなんて私一人でしょ~病院無理やり連れてったり薬飲ませたりして嫌がられ、遊んであげて喜ばれ…で、夢さんは時々「このヒトはいい人?!悪い人?!」と、わけわかんなくなるみたいですよ。
善玉悪玉がハッキリしてる方がいいじゃないでしょうか。
・・・・と、また全然フォローにならないコメントしてしまいました。

じゃ、10月の病院担当はお姉様でいかが?
そうすればもしかしたら、ナツコちゃんとラブラブ冬子さんに…ウヘヘ

おおっ!!
それすご~くわかりますよ~

私も小太郎に嫌われていた時に、実家に行くと小太郎は私の顔を見て逃げていき、姉の所に行ってだっこしてもらってうっとりして…
ぎりぎりぎり…
という状態だったので(>_<)

小太郎は地震の恐怖から、恨みを忘れてしまってよかったけど、やっぱり姉の方が好きです。
「私が保護したのに…」という思いがどうしてもありまして
くやじ~いい!!
んです^^;

そうですよね……>tamapi様

通院担当の宿命ですよね。
ええ、私はいいんです。ナツコが無事なら、無視されようと(ぎり)、むっつり睨まれようと(ぎりぎり)、構いまぎりぎりぎりぎり。
ダメです~。まだ悟りを開けません! (>_<)
でも、tamapiさんが「素敵」と書いて下さったのを、心の支えにして頑張ります。

まぁ姐さんは、いつでもクールで格好良いですね。
エピソードをお伺いするたびに、惚れ直しちゃいます。^^

そうなんですよ~>ぴい様

報われつつも、ぎりぎりぎりぎりです(笑)
「生きていてくれるだけでいいや」という思いは、嘘では無いのですが。^^

へそは、猫に習ってよく出しています。
あ、たわわな腹肉は見せられないので、一人の時に(笑)
猫もおへその痕があるんですよ~。
消えてしまう猫も多いですが、うちの猫達はうっすら残っています。
初めて見た時、「あ、哺乳類か!」と、訳の判らない驚き方をしてしまいました。
カモノハシにも、へそ痕があるのでしょうか……。

か、可愛い……>union-jack様

「善人? それとも悪人?」と悩んでいる夢さん、可愛すぎます~!
想像して、萌えちゃってます……♪
一人だと全て担当しなければならないので、大変ですよね。
ぎりぎりぎりぎり言っていますが、私も、ナツコが疑いもせずに飛び込んでいける存在(姉)がいるのは、良い事だと思っています。
ナツコが姉にべったりで、私はかなり寂しいですが、そのぶん姉はずっとナツコの様子を見ていなくてはならないので、大変だと思います。
差し引きゼロで丁度いいかもしれません。 ^^

あっ>ちゃびmama様

状況、一緒ですよね!
態度の差が大きすぎて、嫉妬しちゃいますよね~。
ぎりぎりぎりぎり言っていますが、安心して甘えられる姉という存在は、ナツコの為にもなるので、私も良い事だと思っています。
でも、判っていても寂しい……(>_<)
「私はこんなに好きなのにー。頑張っているのにー」
と、ドアの隙間から中を覗いて、毎日ナツコをびくつかせています(笑)
私に毎日薬を飲まされるので、もう顔を見るのも嫌のようです。^^;

これは~旦那とポンを見る私とそっくり(笑)
ぽんはすっごい旦那好きで、私にはめったに言わない
ゴロゴロとか、あっさり旦那のひとなでで鳴らすさまは
旦那も憎くない、ぽんも憎くないけど
ただただ無性にギリギリギリと悔しいやら羨ましいやらです。。
誰がてめーのうんこ拾ってると思ってんだよー!!
と荒くれた気分になります!

というわけで、私と「うんこ同盟」結成しませんか?

あははっ>ねねママ様

「うんこ同盟」、いいですね~!入党資格は、

(1)愛猫がいる
(2)愛猫が一番甘えるのは、自分以外の人間
(3)でも、その愛猫のうんこを片付けるのは、自分

でいかがでしょうか(^m^
猫が誰かに恍惚と甘える様は、見ていて心温まるのですが、悔しくもありますよね。
ぽんさんが旦那様に甘える姿、ぜひ拝見したいです。^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。