なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サトリサトラレ

2011'10.17 (Mon)





同じように接しているのに、動物病院へ行く時だけ気付かれます。
「ふがっ?!」と一声鳴いた後、そわそわし始め、逃げだします。
まだキャリーも出していないのに、不思議です。

いつも同じような格好なのに(こら)、なぜ判るのでしょう。
常に日焼け止めもつけないすっぴんなので(こら)、見た目の違いとは思えないのですが……。

「ナツコがサトリ」
「私がサトラレ」

どちらでしょう?

最近はナツコに気取られないよう、
「買い物にいくつもりで病院へ行く」
「病院の事を考えないでナツコと接する」
と、自分で自分を騙しています。

にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


コメント

飼い主の気合オーラ・・かもね

やはり、野生に近いお猫様のほうが、1枚ウワテなのでしょうね
「今日は連れて行くぜ!!」オーラが発生しているのかも?

それより、UV加工はしませんと、後でしっぺ返しが来ます
いくら、ハタチ?だからと言っても、UVはしないとダメです(こら)
まぁ、同じ格好はよし!として(こらこら)UVはぜひ!
姉がしっぺ返しをモロ受けております(笑

おおっ、これはきっと超能力…
ナツコ様はきっと超能力を持っているんですよ。
だから素知らぬふりをしていても、全部お見通しなんですね。

そういえば、実家のみーなんたんは、前の日にねこの病院に電話をしているのを、しっかりと聴いているようで、次の日は朝から姿をみせません(>_<)
まあ、他の子はけっこう単純で、すぐにだまされますが、それでもキャリーバックを見せるだけで、みんな逃げていきます(笑)

そう。これ、本当に不思議。
いつもと同じように服を着替え、顔を洗い歯を磨き、財布の中身チェック(笑)なんてしているうちに、当の本猫はタワーの上で縮こまり、耳は水平に(笑)。
キャリーバッグさえ準備してないのに、何故分かるか…。
私にもその能力、お裾分けしてほしいくらいです。
ちなみに、人間が病院に行く時は、猫は全然動じません。やっぱ猫ってすげーぞ、って思う瞬間です(笑)

オーラですか~>tamapi様

いつもバレてしまいます。野生の勘は鋭いですね。
病院へ行くオーラが、やはり出てるのでしょうか。
毛穴という毛穴から、病院へ行く「気」が漏れているのかと、疑ったことはあります。

日焼け止めは必要ですよね……。
私はシミが出やすいので、特に必要なのですが、昔の日焼け止めは固くて、顔はともかく腕や首筋に塗ると、刺激で痛くなったんです。
しかもかぶれて。orz
怖くて、液体やジェルのも、塗らなくなってしまいました。
「No More 皺」をスローガンに、再挑戦してみます(>_<)

あははっ>ちゃびmama様

超能力は考えませんでした(^▽^)
新説、嬉しいです。ありがとうございます。
不思議と、ほぼ毎回気付かれます。さりげなさを装っているのですが、バレバレみたいです。
猫の勘には勝てません >_<

みーなんたんさんは日本語が判るのでは?!
言葉は判っていないとしても、声の調子か単語で気付くのですよね。
すごい事ですよ~。みーなんたんさんは、賢いですね。^^

やはり>union-jack様

union-jackさんも、同じ経験をされましたか。
本当に不思議ですよね。
片手にキャリーを持っていれば、納得の反応なのですが(笑)
毎回、一生懸命ナツコをだましています。^^

> ちなみに、人間が病院に行く時は、猫は全然動じません。

あっそうですよね! うちの猫達もそうです。
一体何で見分けているのか??
病院以外の時は、たまに「もしかして?」という顔をしますが、逃げるのは動物病院の時だけです。

すっぽんよりすっぴんのほうが好きです(笑)
化粧は良くないとか言いますし(ほんかかいな?)
まあ化学薬品を肌に塗るわけですから。塗らない方が・・
・・・?
ただ日焼け止めは必須です。次の日が楽ですから^^

悟られるのは匂いでしょうね~きっと何か出るのだと
思います。(アドレナリンとか(笑))

おー>ごんず様

ここに新たな説が!
アドレナリンが匂いになって漏れ漏れなのでしょうか。
色々試してみます。^^

釣りをするときは、きっと日焼け止めいりますよね。じゅっと焼けちゃいますよね。^^
化粧と肌の関係は、どうなんでしょうねー。
最近は美容液のようなファンデーションも出ていて、付けたまま寝られるんです。
体に良いのか悪いのか……?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。