なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またもや、もやもや~

2011'10.29 (Sat)






帰ってきたのです……。






一匹で2つも腫瘍を持つなあぁっ!


またもやナツコ、またもや肥満細胞腫です。

ステロイドを減らした辺りから、ナツコの首から上にイボが何個かでき、元々あったイボも大きくなりだしました。
特に、3年ほど前からずっと注意していた左胸のしこりは、大きさこそ変わらないものの、中身が詰まってきた感じが強く……。
27日の定期検診で検査して貰ったところ、やはり肥満細胞腫でした。

この大きさだと、このままにしておくのは危険だそうです。
今は状態が良いので、十分手術にも耐えられるそうですが、他にも問題を抱えているので、次回までの宿題にさせて貰いました。

気管支腺癌、消化管型リンパ腫、肥満細胞腫と、なぜ腫瘍はナツコを好くのでしょうか。
「リンパ腫の転移ではなく、比較的悪性度の低い腫瘍」という良い面もありますが、やはり落ち込みます。


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


コメント

釘バットだ!

あの~ワルモノの擬人化がいつも、可愛い過ぎです!
釘バットの手がにぶりますわっ
ここは、ガツンと殺っておかねば!!

ドラムロールでのご紹介・・って、だめじゃん
腫瘍と書いただけでもヘコミますよね
体質とかあるのかしら?免疫力アップのキノコでも飲みますか?

ナツコさんは、賢いから、弱気を察知されませんように
冬子さん、踏ん張り所&気合の見せ所です!ファイト!

応援倍増計画発進します!おーーっ!

…ステロイドの影響があるのでしょうか?
どうしてこうも次から次へと(><;)
って、うちのにょ子ちゃんも同じですが…

いくら状態が良くても、手術となると心配ですよね。
とても難しい宿題…ご心痛お察しします…
ナツコちゃんはいっぱいいっぱい頑張ってるのに…
神様は意地悪すぎます!怒

ナツコちゃんは可愛いから、良くないものにまで好かれるのか??
イヤイヤナツコちゃん、喜んでる場合じゃないぞ(笑)

肥満細胞腫も、切除して「はいおしまい」、ってワケじゃないでしょうし
アフターケアも必要なようですからねぇ。
充分耐えられると言われたからといって、「はいそうします」と手術に踏み切れない冬子さんの気持ち、お察しします。

それでもきっとなっちゃんは頑張っちゃうんだろうなぁ。
そのけな気さが愛おしいです。

冬子さんもナツコちゃんも、応援してますからね!!
よかったら夢さんの「気」も送ります・・・今いびきかいて寝てるけど(笑)

いえいえ>tamapi様

猫の形をしていたら、たとえワルモノでも殴れませんが、人なら大丈夫です! d(^^
あ、ナニヤラ危険な発言をしてしまいました(笑)

> 腫瘍と書いただけでもヘコミますよね

そうなんです~。「瘍」や「癌」は、「なんて嫌な漢字なんだ!」と思います。
ナツコがかかった3つの腫瘍には、おそらく関係はないと思います。
でも、腫瘍ができやすい体質というのは、あるのかもしれません。
本当に、キノコを飲ませようかしら……。

> 冬子さん、踏ん張り所&気合の見せ所です!ファイト!

そうですね。踏ん張らねば!
地面に埋もれるくらい、踏ん張ります!

そうですよね~>ぴろ様

心配して下さってありがとうございます。
本当に、「次から次へと、もー!」という気分です。
手術ができるほど体力が戻り、状態も良いのは嬉しいですが、やはり手術は嫌ですね。
考えると落ち込みます。
でも、実際に手術して大変な思いをするのは、ナツコですよね。
ナツコに頑張ってもらうためにも、私は私にできることを頑張らなければいけませんよね。

寒くなってきましたが、めろんちゃんの調子はいかがでしょうか。
ぴろさんも4姉妹にゃんも、風邪ひかないでくださいね。

そうなんです>union-jack様

肥満細胞腫はしつこくて、腹が立ちます!
切ったら終わりの場合もあるのですが、大きいのをひとつ切ると、別のが活性化して、急に大きくなることもあるのだそうです。実際、ナタがそうでした。
ナツコには、中サイズのイボがいくつかあるので(しかも一番大きいのは首)、左胸のを切除しても終わらない気がします。
でも、このままにしておけなさそうです……(>_<)

> よかったら夢さんの「気」も送ります・・・今いびきかいて寝てるけど(笑)

か、可愛いーん♪
想像しただけで、かなり幸せな気分になりました ^^
ディスプレイ越しに、なでなでなでなで♪

心痛お察しします。
悪性度が低いということが救いですね。
ナツコちゃんは生命力が強いからきっとよい道が
見つかると信じています。

ありがとうございます>ちゃりんこ様

心強いお言葉、ありがとうございます。^^
ナツコは強運の持ち主なので、きっと今回も大丈夫だと思います。
(もっと強運なら、腫瘍を寄せ付けないと思いますが(笑))

話はとびますが、私はよく弱い風邪をひきこみます。一年中引いていると言ってもよいほどです。^^;
でも、大病はしませんし(今のところ)、高熱もめったに出ません。
ナツコは悪性腫瘍ばかりなっていますが、転移・再発しにくく、薬も効きやすいようです。
最悪を回避するところが、なんか似ている気がします。^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。