なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お嬢さん、気をつけて!

2011'11.30 (Wed)


目の見えない右側から、ほふく前進で近づくのがお薦め d(^^


ウチコのお尻の縫い傷がふさがらないので、糸を抜いて(イテテ…)、傷を治す効果のあるテープを貼っています。
このテープは、人間の床ずれの治療に使われているそうです。

最初は一部だけ貼っていましたが、今は、お尻からしっぽにかけて全て。
場所が場所だけに包帯は巻けないので(トイレに行けなくなる)、テープの固定には、医療用の瞬間接着剤を使っています。
はがす時、ちょっと痛そうです(笑)

家にいる間は、極力ストレスを減らすため、エリザベスカラーは取るようにしています。
舐めたりしないよう、ずっと監視・監視・監視。
これだけ見られたら、逆にストレスを与えている気もします(^^;

瞬間接着剤で固定しているとはいえ、動きの大きい場所なので、はがれていないかのチェックも常に必要です。
トイレに行ったらチェック。背伸びをしてもチェック。
チェック、チェック、チェック……。

そんなわけで、最近、ウチコのお尻ばかり眺めている私です。
私も嫌ですが、ウチコも相当嫌だと思います。


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


コメント

違う意味で視線を投げかけることは否定できません。
男の本能ですから・・・これは俺の独り言(笑)

ウチコちゃん辛そうですね~剥がす時「いて~」とか鳴きそうかな?「聞いてないよ~」とか(笑)
治るまで辛抱しようね~

エリザベスカラーは可哀想で付けれませんね。
あんなメガホンみたいなの無理です無理です^^

そんなに見てたら「知りすぎた女」になるかも(笑)

うわ~、辛そうですね~
ウチコちゃんも大変ですが、冬子さんもチェックが大変そうです。
エリザベスカラーは、ままちゃんが入院していた時にやっていましたが、ご飯を食べるのも大変そうで、本当にかわいそうでした。
最近はやわらかい素材のものもできたようですが…
なるべくならつけたくないですよね。
はやく傷が治るといいですね。

医療用の瞬間接着剤!!

その威力はいかほどのものか?
お肌に悪そうだけど、効果抜群なのかなぁ?
う~ん、試してみたい!!
場所が場所だけに、気を使いますね
チェック、チェック、チェック……。は当然のお気持ちです

ほふく前進がいいのね!ワタシにも出来るかしら~

バカなことを言ってないで、早期回復を気合をいれて
欲張って祈ります!!

お尻チェックに勤しむ冬子さん。仕方ないですよねー手術痕ですもんね。
別に趣味で見てるわけじゃないし・・・w
私も一時期、夢さんのオシッコチェックばーっかりしてましたね。
そのうち、顔までお尻に見えてきたりして(爆)

あははっ>ごんず様

「聞いてないよ~」って鳴かれたら、可哀想ですが笑っちゃいます(^m^
先生は「はがすのは痛いと思うよ~」と仰っていますが、私はそれほど痛そうには見えません。
むしろ、傷口の消毒の方が……(--;

カラーはできるだけ、付けずにいたいですよね。
あちこちぶつかって歩いているのを見ると、可哀想で仕方がありません。
傷口をいじって悪化させたらもっと可愛そうなので、目が届かない時は付けるしかないのですが。
早く治って欲しいです。^^

はいー>ちゃびmama様

知らない人が見たら、「猫の尻を凝視しているヤバい人」と思われてしまいますよね。
ご近所さんに見られてないかな? カーテン閉めなきゃ(笑)

昔のカラーは、不透明でした。
それだと視界が狭くなるので透明になったようですが、見える分、ぶつかる事も増えた気がします。
だから不透明のが欲しいのですが、ないんですよね……。
見えないのは辛そうですし、透明の方がストレスは軽減されるのかもしれません。
でもぶつかる……。難しいですね。

うふふ♪>tamapi様

前回、ウチコを抑えていた時、私の指にも少しだけ接着剤がついたんです。
まさに、「瞬間」「接着」でした(笑)
しっぽを動かしたり、トイレに行ったりと、意外と動きますがはがれません。
でも今日、トイレでウ●チをしたら、浮いてしまいました……orz
仕方ないですよね。明日、病院へ行ってきます!

ほふく前進は意外と疲れます。
筋肉痛になりました(笑)

実は趣味とか(笑)>union-jack様

毎日、ウチコのお尻を見つめ続けています(笑)
「猫のお尻を愛でる会」があれば、ゲストとして招いて貰えそうな気がします。

何かをチェックしてばかりいると、なんだか頭が混乱してきますよね。
特に、今のウチコのお尻は毛がないので、なにやら不思議なモノを観察している気がしています(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。