なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖なる夜の二重奏

2011'12.24 (Sat)

クリスマスイブですね☆
皆様、素敵な夜をお過ごしでしょうか。

え、私? 私は平常運転です。
朝なんて納豆食べてました(笑)

そしてナツコは、めちゃくちゃ怒ってました。

111224_1_300.jpg

111224_2_300.jpg

111224_3_300.jpg

111224_4_300.jpg

111224_5_300.jpg

111224_6_300.jpg

111224_7_300.jpg

111224_8_300.jpg

いやー。猫って、唸りながら喉を鳴らせるんですね。
初めて知りました。
怒りながらゴロゴロ言っているのは、たまに見たのですが。

ナツコは、意外と短気で神経質。粘着質でワガママです。
でも、すぐ機嫌を直す素直さと、溢れんばかりの愛嬌を持っています。^^
その長所でプラマイゼロどころか、プラス千にも二千にも♪

すみません。
聖なる夜なので、のろけてみました。^^ 猫で…


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


コメント

お~、器用だこと

拝聴希望!
10匹と暮らしてきましたが、そんなに器用なコはいませんでした
猫は自分のペースでことを進めたいのよねぇ
こちらが、よかれと思っても、しきり直しをする・・ちっ
聖なる夜でなくても、ノロケまくりのワタシざます(笑

えと・・紙粘土、もう1個追加でお願いします
これから、姐さんのご機嫌をば!!勿論、母&姉にもね

こんばんは。

確かに街はクリスマスかもしれませんが、私も平常運転です。
クリスマスには納豆はかかせませんね、って、違うか。。

ショボリーヌ嬢って、いつからフランス人に。。かわいい名前ですね。
いただきます(笑)しかし、ものすごい器用なんですね、なっちゃん。
職人芸だと思います。そして冬子さんのおのろけも
プロの領域ですね。まっ、猫飼いさんはみんななんでしょうけど!

もちろん私も平常運転。
今日なんざクリスマスって事さえ忘れてましたから。
・・・・・どーりで普段以上にカップルが多かった訳だ。

怒りながら喉を鳴らす・・・怒りながら笑う竹中直人みたいだな(って知ってる?コレ・・・)。
夢吉さんは、私に怒られてる最中も喉鳴らすけど、それとはちと違いますねぇ。
猫の鳴き声って、奥が深いです。と真剣に言ってみたりしてね(笑)

ナツコちゃん、生で拝見したいわ~。

ナツコちゃんったら、すごい技をもっているんですね(笑)
想像して「可愛い~」と思っちゃいました。
ぜひ聞いて見たいです♪
そういえば昔にゃんこ先生が
「おもちゃの鈴をくわえて階段を降りながら、遊ぼうと言っていた(ないていた)」
事を思いだしました。
こんな器用な事ができるのはにゃんこ先生だけだね、と思っていましたが、ナツコちゃんには負けました(^^;)

なっちゃん、私はそれを見たことがある!!
姉の猫「金」ちゃんが姉夫婦が2週間いない間わたしがお世話していて、そこに私の旦那が迎えにきてくれたので
金ちゃんに会わせてみたら、、
すっごく臆病な金ちゃんはウーウーいいながら
あんた、僕の新しい飼い主?新しい優しいお父さん??
とばかりにゴロゴロいって媚を売り、媚を売ったはいいもののやはり怖く
ウーウーゴロゴロ。。ゴロゴロウーウー。。。ウロウロ(笑)

猫って複雑なのか単に馬鹿なのかわからんと思った瞬間です。

あ、なっちゃんはかわゆいよ!!

おおっ>tamapi様

tamapiさんですら聴いたことがないとは。
私も初めてですが、器用だな~と感心しました。
「唸る」も「鳴らす」も、どちらも同じ喉なのに。
どんな構造しているか不思議です。

ナツコは我儘で、気に入らないことがあると、すぐ怒ります。
でもその声が、ダダをこねている子供と同じなので、可愛いです。^^
人間ならはったおしますが(笑)、猫なので許せます。

こんばんは♪>モトゾー様

そうです。クリスマスに納豆はかかせません。^^
お寿司が食べたいかな? と思ったのですが、体調不良が続いていて、買いに行くのが億劫だったので諦めました。
来年、お寿司食べ放題に行く予定なので、そこで頑張ります。

ナツコはいつも、私に適当な名前で呼ばれています。
最初は原型があるのですが、最後の方は「ぼこぼこちゃん」などという、原型もなにもない名前に(笑)

ええっ>union-jack様

> 怒りながら笑う竹中直人みたい

そ、そんなネタが!
ぜひ見たいです。まずはyou●ubeやニコ動で探してみます。

怒られながら喉を鳴らす夢さんも拝見したいです!
すごく可愛いんですけど~~~♪
「構ってもらってる」と勘違いしているのでしょうか。^^

猫の喉はどうやって鳴らしているのでしょうね。
何度も練習しましたが(オイ)、鳴らせないんですよね~。不思議です。

わあ♪>ちゃびmama様

にゃんこ先生、可愛いです~☆
想像するに、鈴を咥えたまま、あにゃあにゃ話していたのでしょうか。
ああ、可愛すぎる……。
なんでうちには、そんな素敵な技を持つ猫がいないのだ……。

ナツコの唸り&ゴロゴロは、「どっち?!」と突っ込んで聴きたくなりました。
感情が昂ると、こういうこともあるのでしょうか。
怒るなら怒る、喜ぶなら喜ぶの方が、判りやすくて助かります。^^;

おおっ>ねねママ様

仲間発見!
わーい、なんだか嬉しいです。^^
金ちゃん可愛いですねぇ。軽くパニックになったのでしょうね。
うろうろする姿を想像して、もふもふ~んとなりました♪
私も生で、金ちゃんのウーゴロゴロを拝見したかったです。

ナツコは我儘ですが単純でもあります。
すぐ怒り、すぐ機嫌を直す性格が、唸り&ゴロゴロの形で現れたのだと思います。
私の猫撫でっぷりもかなりのものだったので、その成果もあったと思います(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。