なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなことだろうと思ったさ

2012'01.03 (Tue)

120103_1_300.jpg

120103_2_300.jpg

120103_3_300.jpg

まず間違いない答え…


一晩中ナツコと一緒に寝られました♪
嬉しいです。たまには熱も出してみるものですね。^^
(熱はたいしたことなく、昨日は朝早くから初売りに行ったほどです)

でもナツコを抱っこして寝ると、足元にウチコもいるため身動きが取れず、腰は痛いし、熟睡できないし。
毎日一緒に寝たいですが、体が持たないかもしれません。
でもやっぱり一緒に寝たい……。

正月早々、煩悩に襲われています。


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


コメント

ケガの巧妙的?

初売り、ゲットできましたか?
アレって・・体力いりますよね
1度新宿伊勢丹に行った事がありますが
ぼ~っといている間に買えませんでした(ワタシには無理)
昨日の誕生日は「たま」とマクラひとつで寝坊♪
家人を叩き起こして、記念撮影を依頼したかった~(笑
でも、愛猫の添い寝は肩がこる・・
毎日、湿布ですよ(笑

熱たいしたことなくて良かったです。
今年は暖かくて、初売りに行くのも楽でしたね。
ぴい家では、たまねぎとじゃがいもが当たりました。
(そんなところに運使っていいのかーー)

べったりのなっちゃん、かわいいですー
が、体がちがちになりそう(笑)

カレンダーをお渡ししたいので、
近々、コーヒーお誘いしますね♪

おそくなりましたが(汗)
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

また可愛いナツコちゃんのマンガに癒されに来ますね。

熱があるとナツコちゃんが添い寝をしてくれる…
うんうん、これってやっぱり添い寝ですよ~添い寝!

でも一緒に寝ると、寝返りうてないし、あんまり体動かせないし、トイレなんかもガマンしなきゃないし…
本当に疲れちゃいますよね。
でも一緒に寝ると、幸福感に浸れるので、
このガマンもしょうがないと思っちゃいますよね。
私、毎日ガマンしてます^^;

湯たんぽ(笑)でしょうね~熱が下がったのはナツコちゃんに熱が奪われたかもしれませんよ^^

うちのリオは毎晩添い寝してくれます(羨ましいかな?)
ただ朝はかなり腕が痛いですが(笑)
それに殆ど不思議なほど熟睡ですよ^^暖かくて最高の
猫湯たんぽです(笑)

腕枕は寝相の問題だと思います。人の寝相が悪いと
猫が安心できないから避けるのでは?
熱があるときは寝返りしないからナツコちゃんは知っているのかも?
ではウチコちゃんは・・・寝返りしないはずはないので
蹴られても平気なのかな?
うちのリオは足元には来ないです(笑)
夏は俺の寝返りで潰されないよう?に腰元で寝ることが多いです^^猫って夜行性だから人が寝ているのを観察しているはずです。賢いですよね~(゚▽゚*)

うふふ♪>tamapi様

私もその記念写真を拝見したかったです。^^
やはり肩こりますか~。でも一緒に寝たいですよね♪
私も毎日一緒に寝たいのですが……猫が寄ってきません(T_T)

福袋は買いませんでした。
とことんくじ運のない私は、良いのがゲットできなくて(笑)
新宿伊勢丹の初売りは、こちらよりももっと激戦な気がします。

ありがとうございます>ぴい様

たまねぎとじゃがいもって、一体どこの初売りに行かれたのですか(笑)
例年よりも混んでいないように思ったのですが、実際は人出が多かったそうですね。
ある店の店員さんも、「こんなに早く福袋がはけたのは初めてです~」と言ってました。

猫と一緒に寝るのは楽しいのですが、体が痛くなります(笑)
寝付きの悪い私は、寝そびれたりも
良い事と悪い事は、表裏一体ですね。←違うか

ありがとうございます>ちゃびmama様

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
私もちゃびmamaさんのブログ、楽しみにしております。^^
色々なお話が聞けるのが楽しくて♪

ちゃびmamaさんも、毎日猫さんが添い寝してくれるのですね。
いいなあー。本当に羨ましいです。^^
実際に一緒に寝ると疲れてしまうところもありますが、それでも腕の中の猫の存在は癒されますよね♪

はい(笑)>ごんず様

完全に湯たんぽ扱いでした。
昨夜はほぼ平熱だったのですが、見向きもされませんでした。
体温の高いナツコが、熱を持って行ってくれたのかもしれませんね。
風邪を持っていかなかったか、ちょっと心配です(笑)

> うちのリオは毎晩添い寝してくれます(羨ましいかな?)

羨ましいです~~~~~!
猫と一緒に眠れるのは、大変な時もありますが、やはり幸せな事だと思います。
ああ、私も猫に添い寝をしてもらいたい。
あ、どこからか「猫でいいのか? 夫じゃなくていいのか?」という声が(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。