なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫草リターンズ!

2012'01.26 (Thu)

数日前から、また猫草を育て始めました。
猫草はナツコの大好物なのです。^^

1年前までは欠かせない存在でしたが、ナツコの下痢・軟便の原因を探る為に中止しました。
結果を見る限り、猫草は問題なかったようなのですが、ナツコが欲しがるそぶりを見せないので、育てずにいました。

でも最近、ナツコが父部屋にあるホウキに興味を示すようになりました。
このホウキの先は植物ですが、枝状で固く、第一汚い。
絶対に食べさせる訳にはいきません。

普段はしまっていますが、片付け忘れた時(←こら)、ナツコがじーっとホウキを見つめています。
本猫も口にするのにはためらいがあるのか、それとも後ろで見つめる私の「食べたら殴る」オーラを感じ取っているのか、意外と齧りません。

120126.jpg

もし我慢できなくても、殴りはしません。
でも、ナツコが嫌がる事をしてやります。
毛皮のニオイを嗅ぎまくるとか、
「なっちゃん!」を連呼しながら追いかけ回すとか(笑)


という訳で、猫草を育て始めました。
説明が長くてすみません(笑)

でも今は冬。しかも寒波到来で、育つどころか芽が出る気配もありません。
ああ、ナツコ用に温室が欲しい……。
とりあえず温室よりはずっと安いはずなので、お店から成長した猫草を買ってこようかと考えています。


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
応援クリック、ありがとうございます。


コメント

買ったほうが・・いいよ

温室まで話が飛ぶとは・・アナタ、猫バカ3段デス
我家につるしてあるホウキは全く無視のたまです
公園育ちで空腹時に一生分、草を食べたのでは?と
うるうるしております(ワタシ猫バカ2段デス)
ナツコさん、よだれ!姫!よだれ!
草原をアハハハと駆け回るナツコさん♪を想像して和みます

コンサート、武道館3階まで満席
サリーのベース姿、ステキ!ジュリー、声はステキ(笑
素材がいいのに・・痩せればねぇ
タローフツー、ピー、超ハリキリ♪、ゲストでシロー
朝日新聞、スポーツ紙に掲載(デイリー購入)←バカ?(笑
ブーツ大丈夫でしたが、アリーナ席でずっと騒いでいたので
帰宅時は凍結もあり、泣くほど足が痛かったです

みなしごホッキ???

たっべ たっべ ほうき~見ちゃだめ ほっき~
たっべ たっべ ほうき~食物繊維~
ほうき~♪

猫草の効果ってどうなのですかね~?
保護主さんは必要ないと言っていたのでリオには与えていません。
ドライフードにも草の成分は含まれていますし。
屋外に置いてある猫草は虫やダニがいる場合があるから
注意だそうですよ。
となると「温室」しかないですね・・・コタツの中では発芽しないのかな(笑)
それで草食べるとどうなります?吐いたりしないのかな?
「ほうき」は食べないでしょ~食べたら魔女の宅急便できません(笑)

ステキ♪>tamapi様

私もタイガースのコンサートに行きたくなりましたよ~。
ジュリーも好きですが、官房長官にお会いしたい(^m^
なんか好きなんですよねー。
シローさん大丈夫でした?(笑)

寒気団が居座りましたね~。
いえいえ、去って下さって結構ですと思うのですが、そうもいかないらしいです。
猫草、まったく育ちません!
買ってこないとダメみたいです(;_;)

おおおー>ごんず様

歌謡曲からアニメソングまで、幅広いですね!
みなしごハッチは、ちょっとしか覚えていないんですよ~。
きっと、あの眠そうな顔が好きじゃなかったからだと思います(笑)

猫草は、胃の中にたまった毛を吐くのに使うので、吐いて正解です v(^^
でも、胃の中にたまった毛は、便と一緒に出るらしいですね。
溜まりやすい猫なら、もやもやして気持ち悪ーいとなるかもしれないので、あったほうが良いとは思うのですが……。
うちの猫たちを見る限り、寄生虫を貰う心配はそれほどないみたいですが、アブラムシはめっちゃ付きます(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。