なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月2日 『貰い泣き』

2009'09.09 (Wed)









今、私の腹肉が役に立つ時!

よく鳴く猫、あまり鳴かない猫。
人嫌いな猫、人好きな猫。

みんな病院は怖いんですよね。

ナツコは、手術やひとりぼっちの入院で、怖い思いをしたと思います。
でも愛嬌のある顔と態度で、あまり辛そうに見えないので、その事実を忘れがちになります。

いつも反省させられます。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。


コメント

貰い泣き(ノ◇≦。) ビェーン!!

そうです、そうです、そうなんですよね!
知らない人に触られて、痛いことまでされたりする…
みんな病院は怖いはずです!
思わず貰い泣きです(ノ◇≦。) ビェーン!!

うちも病院に行くと、それぞれ訴え方は違いますが、
「こわいよ~やだよ~」って言います。
できることなら一生連れて行きたくはないですね…

たるちゃんのご心配、本当にありがとうございましたm(_ "_m)
お礼に伺うのが遅くなってすみません!
少しずつですが、元のたるちゃんに戻りつつあります。
たるちゃんの無事を祈ってくださって、心から感謝です☆

>でも愛嬌のある顔と態度で、あまり辛そうに見えないので、

なっちゃん、飼い主にそっくりです。
外にそういうところをあんまり出さないところが
そのまんまです。

お腹に頭押し付けてこられたりしたもんなら、
いじらしくて私も泣いちゃうわ~~

一安心ですね♪>ぴろ様

お礼なんてとんでもないです。
私も、ぴろさん家の4姉妹さんが可愛いんです~!
実際お会いした事もないのに、不思議ですね。

たるちゃんが元気そうで安心しました。
きっと、これからはもっと元気になります(^^

病院は連れて行きたくありませんね。
本人の為と判っていても、それを説明する事が出来ないので、虐待しているようで辛いです。
細い腕に注射されるのを見るたび、代わってあげたいと思います。実際代わったら意味ないですが(^^;
でも、どんなに嫌われても、病気は治してあげたいです。
「きっと判ってくれる(といいなあ)」
と思いつつ、病院に通っています。

いえいえ>ぴい様

私は出しまくりですw
めちゃくちゃサトラレ(ダダモレ?)です。

お腹に頭を押し付けるのは、恐怖を訴えているのか、隠れているつもりなのか、はっきりしません。
でも、ナツコが落ち着くのに、私の腹肉が役に立つのならいくらでも!
貯めといて良かった b(^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。