なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月16日 『全てお見通しだ!』

2009'09.18 (Fri)







ふふ、ナツコ君。最近、自分がセキをするのをお忘れだね。


ナツコがセキをするようになったので、病院に行きました。
ちょうど、三ヶ月検診の一ヶ月後。
予定外の四ヶ月目検診になりました。

セキは今も続いていますが、原因は判りません。ナタと同じです。
心配ですが、人間もカゼ気味の時や、むせたりしても咳込みますし、あまり神経質にならないようにしています。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。


コメント

「がひょ~」って(笑)


なんともないのなら安心ですが…。
猫も「空気が乾燥して喉がイガイガするわあ~」ってことがあるんでしょうかね。

福太は、幸せが~ごろ最高潮!になるとヨダレと鼻水が出るほと瑞々しいので、福太に聞いても解らず。


猫にも喉飴(水飴タイプ。カツオ風味で食べやすい☆)があればよいのに。

咳!

気になりますよねーっ(*><*)
咳はもちろん、この前術後検診の時に、
「たるちゃんがガルガルの後(興奮時)しゃっくりするんです~!」
って言ったら、先生と一緒に行った彼に思い切り笑われました…
「気にしすぎだよ~!!笑」って( ̄ー ̄;
でも気になるもんは気になるんです!笑

それでもあんまり神経質にならない方がいいみたいですね…
自分のためにも。笑

…これからの季節、どうしても乾燥してしまうので、
加湿をして少しでも症状を和らげてあげたいですね☆

福太さん可愛すぎ~>ぶーこ様

> 福太は、幸せが~ごろ最高潮!になるとヨダレと鼻水が出るほと瑞々しいので、福太に聞いても解らず。

ああっ可愛い! 瑞々しすぎます。フレッシュ男子、福太さんっ。

「若い男の子っていいわね~」← 美輪○宏氏の声で。

カツオ風味の喉飴……。
どんな風なんでしょう。ダシ汁? 味噌汁??
意外と美味しそう。私もちょっと舐めてみたくなりました。

気になります>ぴろ様

くしゃみはともかく、咳は気になりますね。

あとしゃっくり! これ、気になさるの判ります。
ナツコの顔が尖ったのとしゃっくりが気になり、病院へ行き癌が見つかりました。
ナツコの場合、正しくは「しゃっくりのような微かな動作」で、注意しないと判りません。退院後は少し大きめにやっていました。
先生方にも気になる点として報告しましたが、軽くスルーされました(笑)

病気と関係あるのかもと思っていましたが、今もたまにやります。
もしかして、呼吸器系の弱いにゃんこは、しゃっくりが出やすいのかもしれませんね。

ぴろさんがご心配されるのは、当然の事です。大切な娘さん達ですから、気になるものは気になりますよ~。
たとえ笑われたって、私もガンガン聞いちゃいます☆

咳ですか?
私、そう言えば今まで一度も家の猫達が咳したの聞いたことも見たこともないです。

人間の様に苦しいのかな?なんともないと良いですね。
今回もナツコちゃん、だまされて病院だったのか。
リトルもただいま、警戒中で出かける用意をすると何処かに隠れています。

しかし、今日も4時過ぎにリトル&ダヤンはお腹が空いた様で大暴れ、御飯上げて、猫じゃらしで遊んでいたら目が覚めてしまいました。
冬子さんも3にゃんに起こされたのかしら?

シルバーweekも猫の下僕で終わりそうです。

リトルちゃん警戒中♪>ガーのママ様

リトルちゃんはふわふわさんなので、すぐ見つかっちゃいそうですね(^^

猫の咳は、良くない事が多いそうです。
ただ、病気では無くても咳をする事はあるので、あまり心配しなくても大丈夫らしいです。
続くなら、病院で見て貰った方が良いようです。

投稿時刻でお気づきになられましたか?
今日は3時に起こされました(>_<)

朝の4時から猫じゃらしは厳しいですね。ガーのママさんも寝不足ではないでしょうか。
体調不良が続いているご様子でしたので、どうぞご自愛下さい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。