なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電池切れ

2009'11.08 (Sun)

ナツコのストーカーで生活が崩れたせいか、少々疲れが出てしまいました。
昨日の続き(続きあるんです(^_^))をアップさせて頂きたいと思いましたが、体力切れなので、う○こに砂をかけないナタに何かして貰おうと思います。

さあナタっち! 何か可愛い事をやってみぃ!!



股間にシッポ挟んでないで、ちょっと考えてみようよ。



うん。いい、いい! 股間シッポはいらんけど。



いやっミコさん足蹴はダメでしょう! Σ(◎д◎;




部屋を出て行ったミコは、まだ帰ってきません。
怒ってしまったようです(^^;

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。


凪の夜

2009'11.15 (Sun)

血液検査の結果が出ました。

「良く判らない」

うーん残念です。
あえて言うなら、リパーゼの値が少し高い事、嘔吐の症状などが当てはまる事から、膵炎の可能性があるそうです。
でも決定打ではない……。

原因が判らないと、治療法が決まりません。
このまま続くなら、バリウム検査を行う事になります。
とりあえず今日は、栄養剤の投与を行いました。


ところが、帰ってから嬉しい事が。

少しですが、ナタがカリカリを食べました!

良かった~。
この調子で食べてくれれば良いのですが……。

今日は久しぶりに、のびのびと眠る姿が見られました。
こういう静かな日があると、嬉しいですね。



ナタの寝顔はブサです(笑)



ナツコ、最近あまり構ってあげられなくてゴメンね。



写真を撮っていたら、ミコを起こしてしまいました。




さて。

今回の事で、私はナタの と認識されたようです。
私が動くと、姉のところへ逃げていきます。
姉も一緒に行ったのに、おかしい……。

そうそう。帰りのタクシーの中で、姉もナタに手を噛まれました b(^^
あまり深くないので大丈夫だと思いますが、もし腫れる様であれば、一緒に病院に行ってきます。

逃げたナタ、やはり姉のにいました。





ナタちゃーん♪







すみません、帰ります。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。


砂男のせいなのだ♪

2009'11.16 (Mon)

お騒がせ中のナタですが、段々と回復してきたようです。
カリカリの量が増え、今のところ吐き戻しもありません。
心配していたう○ちも、少し出ました。
健康バロメーターである、尻尾の角度は180度です(笑)
私の顔見て逃げ出す足取りも、しっかりしてきました。

明日先生に様子をご報告して、このまま見守るか、調子の良いうちにバリウム検査に進むか、相談したいと思います。

まるで入れ替わるように、ミコとナオミが体調を崩しました。
なぜこう順番に起こるのでしょうね。同時よりはマシなのでしょうが(--;

ミコはくしゃみは酷いですが、食欲はあります。ミコ用に処方された常備薬を与えてみましたが、大抵の薬が体に合わない猫なので、やはり吐き戻してしまいました。
食欲がなくなったら病院行きです。

ナオミは吐き戻しが酷いです。症状的にはナタに似ていますが、くしゃみはしません。
吐き戻しが続くようなら病院行きです。

病院予備軍だらけです。
頑張って自力で治すようにして下さい……。

寒いせいか、体調が悪いせいか、みんな良く眠ります。




砂男のせいかもね♪

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。


直訴します!

2009'11.18 (Wed)

今日の宮城は、美しく晴れ渡りました。でも、とても寒かったです。
ふと隣を見ると、体調不良猫ナンバー1、2が、並んで私を見ています。

寒いらしいです。




おねぃちゃんに頼んでご覧な。


二匹が乗っているあったかマットは最強にしてありますが、寒くて追いつかなくなってきたようです。

私が使っている机は一人暮らしをしていた時に買ったもので、一応コタツにもなります。
でも、猫には大不評なので、使っていません。

なぜか?

一番弱くしても熱すぎるのです。

最初は喜んで飛びこんでいきますが、10分も経たないうちに飛び出してきます。
同時期に購入したストーブも同じで、最弱にしても熱すぎます。こちらも猫には不評です。

真冬にうちに遊びに来た友人が、最初はみな喜ぶのに、数分後には「どちらか止めて」と懇願していた事を懐かしく思い出します。

さて、コタツ。どうしましょうかねぇ。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。


猫に感謝を求めるな

2009'11.24 (Tue)

以前も描きましたが、私の部屋のコタツは熱すぎます。
前に使った時、猫が全員飛び出して、二度と近寄りませんでした。
ストーブはまだつけたくありませんが、もう我慢ならない寒さのようです。












すっごい苦労したのに……


本当に入りませんでした(笑)
次の日から、やっと妥協してぼちぼちと……。

布団を敷くと、部屋の空きスペースがほとんどありません。
また、底上げした机の上でパソコンを使うと、ひどく肩がこる事が判りました。
匠になんとかして頂きたいです。

実際は、猫達はほとんど鳴きません。
じーっと私を見ているか、前足で触る位です。
でも、一日中目で訴えられ続けるのも、鳴かれるのと同じくらい堪えます。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。


猫には暑く、人には寒い

2009'11.25 (Wed)

熱すぎるコタツ。
猫達に嫌われ一日放置されていましたが、寒さには勝てないようで、徐々に使われ始めました。
でも、これが面倒なんです。













素晴らしき猫奴隷の世界

猫には熱いこたつなので、掛け布団は薄い毛布一枚。基本電源OFFなので、人間には寒いコタツです。
少しでもヒーター部分から遠くなるよう、足の下に切った段ボールを敷いたせいで肩も凝ります。
更に度重なる要求。

こたつ撤去しようかと思いました。

でも、こんな光景を見ると、なごみます♪



熱くなって出てきたナオミ。



その残り

毛布は猫の爪でボロボロです。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。


三つ巴で頑張るゾ☆

2009'11.26 (Thu)

あったかマットの上で、ミコナオミナタが、ぎゅっと三つ巴になっています。


真っ黒いのはナオミです。

すぐ右にコタツがあるのに、そんなに入りたくないのでしょうか……。
寒がりの四角い猫が、コタツを独占しています。



あなたが幸せそうで、私も嬉しい。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。


猫肌コタツ

2009'12.07 (Mon)




猫の体温は高いので、少しは暖かいかと思いましたが、そう上手くはいかないようです。
寒いです
せっかくコタツがあり、どこも壊れていないのに、点けられない。

さみしい気持ちを味わえるコタツです。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。


向学心は持たないで

2009'12.11 (Fri)

最近しばらく部屋を留守にすると、パソコンに謎のメッセージが表示されるように……!


勝手にセーブとかしないで欲しい……。


立て続けに2回やられました。
ミコとウチコ以外は全て怪しいです。
変な向学心は持たないで欲しいです。でも、うちに勉強好きな猫がいるとも思えないのですが。

もしかしたら、何かを伝えたいのかもしれません。
「トイレを早くキレイにしろー」
「全室床暖房プリーズ!」

猫が打ったテキスト画面ですが、仕事がかなり忙しい時、寝落ちした人のパソコン上でよく見られます。
私とか(笑) ←こら
ビープ音で起こされるんですよね^^ ←こらっ
昼も夜もないような激務時の話なので、どうかお見逃しを。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。


ストーブさん、出動です!

2009'12.21 (Mon)

私の部屋には、猫向けの暖房器具が3つあります。

1. ぬるくて真冬は役に立たない「あったかマット」
2. 熱すぎて、電気をつけると怒られる「熱地獄コタツ」
3. 熱すぎて、火を付けると逃げられる「激アツストーブ」

1,2はすでに出していますが、最近の寒さには太刀打ち出来ません(コタツはつけると怒られます)。
猫的にも我慢がならないようで、私に向かって抗議してきます。

いよいよ、の出番がやってきました。

最後の暖房器具、最強の砦。
ストーブさん、満を持しての登場です!



僅か数分後……。



その頃、ゴン太姫は……。



みんな、すぐにコタツに戻って行きました。一瞬の解放感(笑)

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。


«  | HOME |  »

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。