なつぶろ

気管支腺癌になったナツコが寛解を迎えるまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイトメア ビフォア&アフター クリスマス☆

2009'11.30 (Mon)









乙女の寝顔で笑うにゃにゃ!!


放っておいても構わないのですが、ナタは突然叫んで飛びあがったり、近くにいる猫に威嚇&パンチを繰り出したりします。
心臓に異常がある可能性もあるので、出来るだけ起こすようにしています。

昨夜の顔は、絵にかいたようなビックリ顔で笑えました。
でも、心臓の事を心配して起こしているのに、驚かせては逆効果ですね。
悪夢より私の方が心臓に悪いかもしれません。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。


警戒警報発令中!

2009'12.13 (Sun)








私の神様と同じくらい、ナタの神様も訳が判らん。

ナタは体を震わせて叫びます。すごい声です(^^;
私が敵扱いになったのは、立て続けに病院へ連れて行った事が原因だと思います。
私は判りやすいですが、可哀そうなのはです。
ナタは母べったりな子猫でした。
母もとても可愛がっていましたが、避妊手術以降、ナタから避けられるようになりました。
母が手術をしたとでも思っているのでしょうか。
12年近く経ちますが、ナタは未だに母を避け、母も未だに嘆いています。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。


エネミー来襲!

2009'12.14 (Mon)

最近、ナタに敵扱いされるようになった私です(詳しくはこちら) 。











面白いんだも―ん♪


悪趣味とは判っても、面白くてやめられません。
甘えたい時はすりすりしてきます。一時休戦らしいです(^_^)

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。


リースを作りました……。宜しければ追記もどうぞ☆


more »

忙しくなってきた……!

2009'12.23 (Wed)

今年ももうすぐ終わりですね。
毎日大掃除や買い出しで、バタバタしています。

コタツの近くを通ったところ、「にゃっ」と怒られました。
でも姿は見えません。

コタツ布団代わりの毛布をめくってみました。



この白い手足は……。



ナタでした。

「ここにいるから踏まないように!」
「どかどか歩かないで!」
「気をつけてよね!」


どの警告か判りませんが、年末は忙しいのです。

逆に手足をひっこめなさい!

……と思いつつ、避けて歩く私。弱すぎです。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
お気に召しましたら、1クリックお願いいたします。


代役は誰?

2010'01.19 (Tue)

















ちょっと、何そのオチ

大変男前な申し出をしたところ、見事にふられました。
姉には甘鳴きをしても、私にはだんまり。
私もナタを可愛がっているつもりですが、姉よりずっと人気が下がるようです。

でも、たまに私にも甘えてくれます。
可愛くて撫で回しすぎてしまい、逃げられます。←原因ここかっ!



※ 鍵コメでメッセージを下さる皆様へ ※

いつも優しいメッセージを、ありがとうございます。
心から感謝しております。

ミコ不調時に私がコメント欄を閉じ、非公開コメントをお願いした為に、お気遣いを頂いておりました。
皆様のおかげで、ミコは無事に旅立つ事が出来ました。
お手数ですが、これからはまた、通常(公開)コメントでお願いいたします(公開したくない場合は、もちろん非公開で構いません)。

私の我儘にお付き合い下さって、本当にありがとうございました。


にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
宜しければ1クリックお願いいたします。


コーヒーのシミは落ちません

2010'02.08 (Mon)

















ナタちゃん、ちょっと違うわよ~(ミコ)

全然違うわっ!(冬子)

軽く頭をくっつけて、「撫でて」とアピールするのは、ミコの得意技でした。
どうやら習ったようですが、もう少し細かいところまで、きっちり指導して欲しかったです。

ナタは甘噛み以外は、力の加減が出来ない猫です。
大げさなようですが、本当にマンガ通りの状態です。
涙が出るほど不器用すぎます。
袖に噛みつくのは、頭突きで上がった腕を引き戻して、撫でて貰いたいからでしょう。
ああ、本当に涙が出てきた……。

いじらしくて可愛いと言いたいですが、ずっとゴンゴンされていると腹立ちます(笑)
最近ブログの更新が止まっているのは、バイト先に振り回されている事が原因ですが、パソコンの前に座るとやってくる「ナタ闘牛(闘猫?)」も一因です。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
宜しければ1クリックお願いいたします。


2匹の体重は同じです

2010'02.11 (Thu)













その調子じゃにゃあっ!!(ナツコ)

なんというか、柔道やレスリング、伊調選手の試合などを思い出します……。

ナタは力の加減が出来ず、距離感を掴むのも下手です。
なかなかお友達の輪に混ざれず、やっと入れたと思ったら力加減が判らずに相手を怪我させてしまうような、小さな子供を見ているようです。
ミコがいなくなってから、時々ナツコにくっつくようになりました。
寂しいのだと思います。

一方のナツコは、自分の居場所をとても大切にする猫で、他の猫に邪魔される事を嫌います。
ウチに最後に来た猫で、めぼしい場所は全て先住猫に取られたあと。その為、自分の場所に固執するのだと思います。
公園の砂場が空くのをずーっと待ち続け、やっと空いたら走って行って取って、嬉しそうに遊び続ける子供のようです。そして、他の子が来たら「入っちゃダメ!」と怒る(笑)

この2匹が上手くいくはずもなく、ナタがナツコの「上」に座ったり、体当たりするように横に寝るたびに、ナツコは怒っていました。
でも最近は、妥協点を見出しつつあるようです。

嫌がられると判っていても、体の一部を少しだけナツコにくっつけるナタ
とても迷惑そうですが、それ位なら我慢しているナツコ

この2匹を見て、少し笑い、少しほろりとさせられます。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
宜しければ1クリックお願いいたします。


ナタの名前の由来が判りました

2010'03.21 (Sun)

ナタの本当の名前は、ナターシャです。
名付け親はです(他ネコ紹介その4 ナタ(1/2)

名前の由来は、12年間不明とされてきました。
私は、オリンピックか映画でたまたま見かけた名前をつけたのだろうと思っていました。

ところが、ちゃんと由来があったのです。

先日、両親と3人でリビングに居ると、ナタがお尻を見せにやってきました。
(※ナタはお尻見せ猫です)
巻き舌で鳴きながらお尻をぐいぐい見せるナタを見て、母が笑って言いました。

名前は『ナターシャ』とステキなのに、お尻を見せるなんて変。
まあ、誰もナターシャとは呼ばないけれど。
お父さん、一体何を見て名付けたのかしら。

一瞬きょとんとした父ですが、すぐに真面目な顔で答えました。

「何言ってる。ナターシャと言えば、ロシア皇帝の娘だろうが」

「ロシア皇帝の娘~~~?!」

母と2人で叫んでしまいました。

馬のように歩き、ウサギのように跳ねるナタ。
カバンを食いちぎり、ビニールを食べるナタ。
おしりにウ○チをべったりつけて、それを見せてくれるナタ。

ロシア皇帝の血が、一滴も入っているとは思えません。
いえ、猫なので、実際入っていませんが。

ナタは皇女様でした……。





皇女は巻き舌で鳴かないと思いますが。
つか皇女、お尻見せるの止めて下さい。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
宜しければ1クリックお願いいたします。


むーすーんーで ひーらーいーて♪

2010'03.29 (Mon)

体調の事をご心配して下さって、ありがとうございます。
バイトにも行けますし、食欲もめっさあるので大丈夫です。
フルタイムで働く事も可能な程度の不調です。
(というか、フルタイムで働きたいなー(T_T))

そういえば横になっていると、よくナタがお見舞いに来てくれます。






優しくしてりゃつけ上がりにゃがってー!!

下品なネタですみません(笑)

甘えていると思うのですが、いつまでも、ごりごりぐりぐり見せつけられるので、つい遊んでしまいます。

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
宜しければ1クリックお願いいたします。


ナタ復活♪

2010'04.04 (Sun)

あっという間に4月ですね。
ステキな季節を迎えたというのに、ナタが私に合わせて体調を崩しました。
付き合いの良い猫です(^^;

ナタは異食癖があるので、危ない物を食べている可能性があります。
すぐ病院に連れていかなければならないのですが、異食をしていなかった時が怖いのです……。

ナタは病院へ行くと、ストレスのせいか、逆に悪化する事があります。
また心臓に異常があるらしいので、興奮は出来るだけ避けたい……。

様子を見ると、何度も吐き、最後は水まで吐いてましたが、本人はなぜか元気。
痛い時に出す「痛鳴き」もしていません。

うーん、難しい。

とりあえず2日間、様子を見てみました。


はっきり言えば迷惑です。

ありがたい事に、3日目にナタは完治しました。
微妙な症状だと、病院に行くか行かないか、毎回悩んでしまいます。
スパっと決断できる力が欲しいです。

先週は天気が良かったのに、バイトの日以外は、ずっと2人で布団に転がってました。
勤労の神様から、何かの罰を受けそうです(^^;

にほんブログ村 猫ブログへ
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
宜しければ1クリックお願いいたします。


«  | HOME |  »

プロフィール

冬子(トウコ)

Author:冬子(トウコ)
完全に猫の奴隷・・

ご紹介

■ ナツコ ■
1994年~1997年生のサビ猫。
拾った当時はノミだらけでガリガリ。今はパンパン。
緑の丸い目と、究極の上目づかいがポイント。
2009年、気管支腺癌が見つかる。



■ ウチコ ■
1996年生の二毛猫。
袋に入る唯一の猫。右目が潰れている。日本美人だが下半身デブ。
父専属で、下僕とは滅多に遊んでくれない。



■ ナオミ ■
1997年生のサビ猫。
うちで唯一の抱っこ猫&モミモミ猫。
子猫の時、胃を寄生虫に荒らされたせいか小食。
狭い所、高い所が大好き。
いつも何か話してる。



■ ナタ ■
1997年生の緑目の三毛猫。
知的障害、心臓異常、異食癖有り。
うちで唯一のお尻見せ猫。
巻き舌で鳴く。ミコが大好き。
2012/5/19死去(15歳1ヶ月)



■ ミコ ■
1993年生の三毛猫。
うちの姫。元ノラ。
怪我した足が化膿して歩けないのを見て病院に。
太い手足と、もっちもちの体を持つ。温和な性格。
2010/1/13死去(16歳8ヶ月)


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

探しています

迷子の猫ちゃん発見に、どうかご協力下さい。

↑クリックすると、ちゃびmamaさんのブログが開きます。

↑クリックすると、harukururinさんのブログが開きます。

↑クリックすると、詳細情報が開きます。

↑クリックすると、するるさんのブログが開きます。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。